スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

合宿という名のもとに 

27日の早朝、南紀に向けて出発。


先日の帰省の疲れが日が経つにつれてどんどん酷くなり、仕事でさらにピークを越え、仕事から帰って風呂に入って即準備して、高速に乗ったのは午前6時ちょっと前。




IMGP1544_201.jpg


高速に乗ってすぐにいきなり虹が!



これは吉兆かも???




IMGP1547_201.jpg


朝日も眩しく、まるで「頑張ってこい!」

って応援してくれてるよう^^



しかし、自分の体力を過信してはあきまへん・・・

まさかここまで体力的にしんどいことになるとは思わず、今回は南紀までの全ての運転を嫁さんにお願いしました(汗)



最近なんでこんなに体力なくなったんやろ・・・

そろそろ歳のせいとかかな?



嫁の運転中、珍しく途中から爆睡・・・zzz


起こされたのは、今回泳ぐ予定のポイントの磯の前(汗)





IMGP1551.jpg


あれれ?



前回は台風が近づいてて、荒れてたので断念したポイント。



今回もきっつい波が・・・(・_・;)




これでは吉兆どころか・・・





きっつ潮やがな・・・(-_-メ)



まだ泳いだことの無いせっかくのポイントなのと、干潮の時間が迫ってきているので、波の影響が少なそうな所に思い切ってドボン!


疲れてるとかどうたらへったくれ言うてても、磯を目の前にしたら泳がな損ですもんね(^^;




IMGP1555.jpg

まずは、持ち帰り向けな良いサイズのフウライチョウ。

でも、家にはすでに相性の悪いトゲチョウが居るのと、今まで3回連れ帰って全敗しているので写真だけ(>_<)





IMGP1557.jpg

次はヨウジウオの仲間のノコギリヨウジ。


実はこのヨウジウオはずっと憧れてた魚でして、ムンクの叫びのうちわのような尾鰭に是非会いたいと思っていたので、超感動で取りあえずキープ^^




IMGP1553_201.jpg

次はオトヒメエビ。

今まででかくてイカツイのしか見たことがなかったので、これくらいのサイズなら水槽でも大丈夫かな? と取りあえずキープ。




IMGP1564_201.jpg

嫁が採ったクロユリハゼの幼魚8匹。

これも事情があってキープ(^^;



他には久しぶりにチョウハンを見つけたものの、小さくて奥に深~い穴に逃げられて断念し、干潮も過ぎて荒れてきたので場所移動。



途中、昼飯のおにぎりを頬張りながら暑い中をオカヤドカリを探してみるも、結局1匹も発見できず・・・orz



そして次のポイントへドボン。




IMGP1566_201.jpg


しかし濁りはきつい・・・ 波がきつい・・・


ヤドカリ探しに切り替えた嫁も同じく、何も採れる気がしないので1時間もせずに撤収・・・orz




車へ戻った所には、御馴染のたまーぼ夫妻が!^^


さらに近くには、クロさんが息子さんや友人さん達と共に!!(゜o゜)



着替えや片付けもそこそこにしばらく談笑したり、採った魚の見せ合いっこをしたりしたけど、



この後に宴会あるのにこんなとこでわざわざ!



ちゅーことで取りあえず解散して、オークワへ買い出し。




IMGP1568.jpg


そして宴会場へ車を走らせます。




IMGP1569_201.jpgIMGP1570.jpg


どんどん山の方面へ。


なんか・・・



「ぼくなつ」の延長戦的な気分^^




目的地はあのクマさんから誘って頂いた宴会場♪


毎年恒例のクマさんのグループ主催の、合宿?飲み会?らしいのですが、まさかうちみたいな鼻くそ夫婦を誘ってもらえるなんて!

クマさん、ホンマおおきにです!m(__)m



無事目的地に到着し、軽く洗い物を済ませて、うちと同じく誘われたたまーぼ夫妻とクロさんグループと共に、まずは温泉で体を癒し、宴会場へ行くとすでに小さな宴会が始まってました(汗)


総勢約30人???(゜o゜)


中にはクマさんの友人で採集の伝説的な方達が居る上に、初めましてな方が多いので人見知りな自分はどう接していいのか・・・



という不安を持ったまま始まった宴会でしたが、



結局な~~んも心配いらん、楽しい宴会でした^^


たまーぼさんやクロさんが囲んでくれた上に、クマさんと友人のすご腕の皆さんまでもが気さくに楽しく話をしてくれたので、不安はあっという間に吹っ飛んだのでした~♪


さらに、見慣れたケントパパも居てたし~^^


それにしても、飛び交う皆さんの武勇伝には聞くたびに目が点に(゜_゜)

いつか自分もそうなれるんやろか?


一生無理な気ぃしかしない・・・(・_・;)




IMGP1573_copy.jpg


あ、宴会中の写真はプロのマジシャン(ケントパパの友人?)の方が、惜しげも無くいろんなマジックを見せてくれてる場面。

※後ろから覗いている黄色のシャツがケントパパ。
 盗むためのいつもの定位置やて


しかし初めて見るすぐ目の前でのカードマジック。


マジで感動でした~!!!(≧▽≦)




いや~ しかし、

本当に楽しい宴会でした!

それに、採集方法や飼育の豆知識などもたくさん教えて頂いて、本当に勉強になりました!


今回お世話になったみなさん、本当に有難うございました!!!





軽い二日酔いで目覚めた翌朝・・・

朝食を摂りながら、宴会時に関して嫁から説教・・・


今回は酔っぱらい過ぎて、たくさんの方に迷惑をかけてたようです(>_<)


いくら疲れが溜まっていようが、個人的に日頃のうっぷんが溜まっていようが、酔いが早く回ろうが、グダを撒いたり絡んだりと、人様を嫌な気分にさせてしまうのはもっての外です・・・

自分がただのたちの悪い酔っ払いになってたとは・・・



この場を借りて、御迷惑をかけてしまった皆さんへ


本当に申し訳ありませんでしたm(__)m



予定している次回の宴会を最後に自粛することにします(汗)





IMGP1578_201.jpg


二日目も波が高くて濁りも酷く、泳げる場所は限定される状態で、写真の右奥辺りの穏やかそうなポイントにたまーぼ夫妻と一緒に入りましたが、実際に入るとまともに泳げない状態(>_<)


後で聞くと、嫁が凄い勢いの引き波で10m以上流されていて、もう少しであの激しい波に浚われて揉まれてしまうところだったようです。


とにかく無事でよかったけど、もしうちが水難事故を起こしてたら、せっかく誘って頂いた強化合宿が台無しになるところなので、これからは慎重に海に入るように心掛けます。




IMGP1574_201.jpg


取りあえず頑張ってみた自分はギブ・・・ しばらく就寝・・・zzz


嫁がヨコバサミ探し、たまーぼ夫妻はプール狙いに変更。


結局ここではみんな収穫がなく、唯一自分が!





IMGP1576.jpg


ハコフグ王子、いやハコフグおやじ炸裂~(汗)

ノーマルかミナミか微妙な子です(^^;


最終的に持ち帰る事にしたのは、オトヒメエビ・ノコギリヨウジ・クロユリハゼ×8でした。



あれ?

そういえば、強化合宿ということやったけど・・・


今さらながら、好き勝手にバラバラで泳いでたけどよかったのかな(^^;



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

ぼくのなつやすみ(採集編) 

19・20日に泊まった離島では、当然採集しました♪





IMGP1357.jpg


19日は港内でちょっと遊んでから、どんどん先の磯へ行きました。


港内は少し濁りが強く、南国の生き物の気配は無し。



そして港外へ出たら、急に濁りもなくなって ↓




IMGP1359.jpg


綺麗なサンゴ畑が出迎えてくれました^^



IMGP1373.jpgIMGP1372_201.jpg


なんやら、いろんなサンゴがあるんですが・・・




IMGP1367.jpgIMGP1363.jpg


奥へ行けば行くほど岩中にびっしりとサンゴ?


ミドリイシのテーブルサンゴやスギのサンゴはほとんど見なかったんですが、ソフト系っていうんですかね?

初めて見る光景でうっとりするほどやったのに、サンゴに関しては知識がほぼゼロなので、きちんと勉強しておけばもっと面白かっただろうにと、自分の無知さにかなりがっかり・・・(汗)




IMGP1365.jpg

これはイソギンチャクですよね(汗)




IMGP1364.jpg


甥兄の上達が凄く早くてびっくり!(゜o゜)

一生懸命同じことをしようと頑張って、すぐ上がらなければならないものの、数時間で2mくらいは潜れるようになり、一度見せただけのドルフィンキックもすぐに自分のモノにしていました!


やっぱり、吸収力は若い方が有利かな(汗)



IMGP1375_201.jpg
(甥兄撮)

水中撮影もできるようになりました^^



と・・・

今回は水中写真ばかりなんですけど・・・



港に車を停めて、定期船に乗る時に・・・





車に網を忘れてきました~(ToT)



釣り竿やピンセット、他の道具はきっちり持っていったのに、肝心の網だけが置いてけぼり・・・


何のために宮崎まで車で来たと・・・orz




IMGP1369.jpg


意外だったのが、想像してたよりも水温が低く、長時間水に浸かっていると結構寒くて体が震えてくる状態・・・


魚の種類もベラの種類が多かったけど、チョウはナミチョウ・トゲ・フウライがチラホラと、トノサマダイが1匹居た程度でした。




IMGP1376.jpg

上の魚は何でしょうか?

だんだん潮が速くなってきて、まともな写真が撮れなくて申し訳ないんですが(汗)、体型と動きはブチススキベラとそっくりなのに、色が全然違って青かったです。


網があったらたぶん採れてたんですけどね(^^;


でもま、結果的に他に驚くような魚は見かけなかったので、頭を切り替えてピンセットや素手で採れそうな生き物を観察。



IMGP1381.jpg

ジャノメガザミとコブカラッパ。

ガザミは甥兄が捕獲。



IMGP1382.jpg

ウニの仲間のタコノマクラ。

実は今まで探しても見つからなかったのが、今回が初めての観察です(汗)

それにしても、これに近い仲間にはカシパンやブンプクチャガマなど、面白い名前が多いですね^^




IMGP1379.jpg

今回から、観察・撮影用に新兵器導入です~
(さとう俊さんのプロデュース)

このウミウシ?・・・

図鑑やネットでいくら探しても同じのが見つかりません(>_<)
どなたか御存知ないでしょうか?m(__)m




IMGP1383.jpg

ヤドカリは南紀でもよく見かけるオイラン・ソメン・ホンドオニ・ベニワモン・サンゴヤドカリ各種にアオヒゲヒラなどのいつものメンバー。


それにしてもそこら中にびっしりとサンゴ?なんかが生えてるので、掴まる岩がほとんどなくてヤドカリ採集もなかなか苦労しました(汗)



がしかし!!




今年に入って最初の初観察が!





IMGP1355.jpg


念願のグアムサンゴヤドカリ~♪


しかも!




IMGP1388_201.jpg


合計3匹も!!






よくグアムばりました!







いつもの如く嫁が・・・(-_-メ)




久々の新発見でこれで41種に更新できたので、一応収穫ありということで納得しとくか(汗)




そして二日目の海では、先の記事でも少し触れましたが、




IMGP1424.jpg


確かに独特の綺麗な海やけど、たまにナミチョウやホンソメ、クロユリハゼの幼魚の群れなどを見る程度で、基本的には磯釣りや貝拾いに向いた磯でした。




IMGP1425.jpg


朝一番に軽くメジナを5匹ほど釣ってきたという、管理人のおっちゃんが言うように、メジナはうじゃうじゃいるし大きなイシダイや、コブができるほどでかいブダイが普通に泳いでいました。




IMGP1426.jpg


撮影をしようと近付くと、ヤガラに嫌がられました(゜o゜)


この磯ではもし網があったとしても、ゴロゴロの石だらけか極端な断崖ばかりだったので、自分の能力ではとても魚と戦うことはできません(汗)


で、そんな感じで早々と撤収したわけですが、結局初日のグアムサンゴヤドカリの3匹だけ連れて帰りました~




次回に宮崎の海へ行く時は、甥っ子達と会う前に海に行く日を1日設けておいて、宮崎で初めて泳いだポイントへ直行しようと企んでいる今日この頃です(汗)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

体調不良の中 

先週に軽い熱中症にかかって以降、ずっと体調が悪いままの上に、最近なぜか不眠症気味と疲れでさらに体調は最悪・・・


嫁も仕事の都合で無理があるし、今回はパスでええかな・・・


で、



「明日天気悪いみたいやで」



に対して



「明日潮めちゃええし、8月は一回も行かれへんかもしれんで」



というカウンターパンチで瞬殺KO(-_-)


ちゅーことで日曜日に今年3回目の南紀へ行ってきました(汗)




ドボンして10分ほどで、一旦休憩。

やはり体調のせいか・・・


シュノーケルを咥えるだけで「おえ~~っ!」


別に酒を飲み過ぎたわけでもないのに・・・




嫁はそんなことは一切気にせず、黙々と泳いでる。

これではまるで、たくましい亭主を遠くで見守る、清楚で体の弱い婦人の完全逆バージョンになってしまうので、気を取り直して再びドボン!


しかし、せっかく意を決してドボンしても、見慣れた魚しか見つかりません・・・


しょうがないので、ナミチョウ・トゲ・フウライ辺りだけでもケースに確保しておくか!

と思っても、それらさえ1匹も捕らえることができません(>_<)



そして、体調が悪い中 ↓




IMGP1260.jpg


ウミヅキチョウにスミツキ・ミスジ・トノサマに加えてヤリカタギを採りました~!!!








嫁が!( ̄△ ̄;)


嫁にとってはミスジとトノサマ以外は初物!


わての収穫 ↓




IMGP1258.jpg


ニセフウライ・ミスジ・スミツキ・トノサマと、?な小さいチョウ。


ニセフウライとミスジが初チョウ。

?なチョウは、トノサマでもスミツキでもウミヅキでもない!と思ったので、最初ミスジかな?と思ったけど、あらためて少し大きめのミスジが採れたことで違うことがわかったので、もしかしてアミチョウ?となったのですが、小さすぎてわかりません(汗)


帰ってから撮った写真 ↓



IMGP1283.jpg

普通にトノサマの幼魚なのでしょうか?
どなたか教えてくださいm(__)m



磯に着いてから2時間ちょっと経過したころかな・・・?


「次の磯に移動するよ!」


と、早々と見切りを付けた嫁の潔さがわかりました。


こっちは体調不良でも、初めてのニセフウライとミスジにスミツキ、もしかしてアミチョウ?を採っていたので、自慢してやろうと思っていたのに、嫁が採ったウミヅキとヤリカタギのせいでまたもやカウンターパンチ。



わしの収穫が色褪せてしもたやないかい・・・


ホンマ・・・ 何してくれてんねん・・・orz



しかしこの状況はかなりやばいぞ・・・(;一_一)




そして2ヶ所目に入った磯は、前回にたまーぼさんと見つけた磯。


なんとなく雰囲気があるなあと思った磯だったのが・・・




IMGP1262_201.jpg

あれれ?

台風が近づいてるわけでもないのに結構濁ってる・・・


しかも泳いでみると、前回ほどではないものの思ったより波が高く、やたらと潮に流される(>_<)



再び「おえ~~っ!」

昨年の再来でもう少しでゲロッ波という寸前でギブアップ(>_<)


結局2ヶ所目は1時間もせずに終了・・・

いつもなら往生際悪くだらだらと粘るところ、体調は相変わらず悪いし、天気も悪くなってきたので珍しく潔く終わりました。



ここの磯では雰囲気とは裏腹に、目ぼしい生き物は見つかりませんでした。

見かけたのはナミチョウ・トゲ・フウライがちらほら程度と、前回と同じくハコフグを数匹と、でかいミノカサゴを2匹程度・・・


そんな中、ひときわ黄色くて黒点がはっきり大きいハコフグがいたので、その1匹だけ撮影用に網へ。



IMGP1271.jpg


これこそミナミらしいハコフグかな?

と思うのですがどうなんでしょ?(^^;


ちゅーか、ここはどうやらハコフグ天国??



それと水中を漂っていた変な生き物 ↓




IMGP1272.jpg

形からアメフラシの仲間でしょうかね?

漂っていたのはたまたまでしょうか?



ヤドカリ1本に絞った嫁は ↓



IMGP1264.jpgIMGP1266.jpg


ほこりまみれ感の強いヤマトにアオヒゲヒラ。

他にはオイラン・ウスイロ・クリイロ・ツマジロ・ケアシ・クロシマなど。


特に新しい発見は無し・・・



この中で持ち帰る事に決めたのは、ウミヅキ・スミツキ・ミスジ×2・ニセフウライ・ヤリカタギ・?なチョウ・ハコフグ。


スミツキは家に居る子の予備員、ミスジは去年のリベンジ。

ミスジとヤリカタギは餌付けが大きな課題というけど、どうなることやら・・・



しかしまたもやハコフグ!



「前回の子はあくまで疑惑」

「今回はミナミで間違いないやろ!」




家に何匹ハコフグおると思ってんねん・・・


という意見は毎度のことながら嫁には通りまへん┐('~`;)┌




撤収と同時にポツポツと雨が・・・

ポリタンクでの水浴びはいつもの磯で。


と思って移動するも、雨はますます激しく・・・



雨に加えて、


ピカピカッ!  ガガーン! ゴロゴロ・・・



雨だけならまだしも、雷は大嫌い・・・



予定の磯に到着すれど、雨と雷は治まらず、雨と雷を凌げそうな橋の下でも探そうかとその場を素通り。


すると突然嫁が!



クマさんや!!!



え?! こんなとこにツキノワグマでも出たか?!




ちゅーのは冗談で(汗)



素通りしようとした時、雨の中を車へ走ってる人は確認。



ホンマにクマさんやったか?!



と、急遽Uターン!



Uターンして戻ったそこにはすでに発車しようとしている車!



強引にアピールしてなんとか発車を止めました!



そしてその車に駆け寄ったものの・・・


「あれ? ホンマにクマさんで合うてるやろか・・・」

「シルエットは確かにクマさんやけど・・・」



と自信が無いまま・・・



「クマさん・・・? です・・・ よね?」



「そうですけど・・・ どちらさんでしたっけ?」



ガッビーーーンッ( ̄□( ̄□( ̄□ ̄・・・



ショック・・・orz



でもま、これはしょうがないんですけどね(汗)

去年の9月のバーベキューの時、クロさんの呼びかけで急遽バーベキューに参加して頂いた時以来の久しぶりの再会だったのと、あの日はお互いにかなり酔っぱらっていたので記憶が非常に曖昧で・・・( ̄∇ ̄*)ゞ


それ以前に、「クマさんですよね?」

と聞いてる時点で完全にアウトですな(汗)



でもね、ちょっと言い訳させてもらうと、



あんな「キョットーーーン」なクマさんの顔・・・



あくまで笑顔のクマさんしか記憶に無かったので~

どうかお許しを~ あくまで~( ̄∇ ̄*)ゞ



そういえば去年、「わもんさんですよね?」

と、突然見知らぬ人から1回だけ声を掛けられました。



その時はおそらく、



「キョットーーーン」な顔をしてたんでしょうね(^^;



後でその時のことを思い出すと、クマさんの気持ちが理解できました。


特に小心者の自分は、名指しで声を掛けてくるのは知り合いしかいないと思ってたので、「以前に会ったことがあるのに忘れてしまったか?」と、失礼があってはならんと一生懸命記憶を辿るも思い出せない・・・


そんな時に「キョットーーーン」なんでしょうね(^^;




その時の人はネットで自分のことを知ったらしいのですが、


「結構有名人ですよ」と言われ、


いやいや! 自分が有名人なんてこれっぽっちも思ってない



そこでいろんな思いが頭の中を交錯しました。


・はあ? 有名ってどういうこと? 俺何かしたか?
・誰かから教えられた? 誰から?
・そもそも顔を公開したことないのに何で俺ってわかった?
・過去の記事から車を特定した? でも同じ車はいくらでもあるやろ?
・この人どういう人? 俺のことをどこまで知ってんの?



こうなると正直気持ち悪いという感覚ばかりで、

大袈裟かもしれないけど・・・ 恐怖さえ覚えます・・・

※去年に声を掛けてくれた方、もし見てたらすいません(汗)



ま、とにかく今回はクマさんに会えてホンマによかったです!

特に今回は南紀に向かう前から、できたらメールよりも直接会って話をしておきたいと思っていたので、


「クマさんに会っておきたいな~ 今日会えたらええのにな~」


とずっと考えてたので、まさかのいつもよりも早い切り上げと雨が降ったおかげで、その時間、その場所で再会できたのは本当に奇跡のようでした。


クマさん、

帰ろうとしてたのを無理やり呼び止めて本当にすいませんでした(^^;



少しお話してお別れし、水浴びできそうな場所を探すもなかなか見つからず、途中にもの凄い豪雨が来たと思ったら今度は急に晴れて、道路が全く濡れてもなかったり・・・(・_・;)


結局、とある漁港の片隅で水浴び。



IMGP1275.jpg


めっちゃ暑なってきたがな(汗)




IMGP1286_201.jpg

帰って水合わせ終了間際の新入り達。



うちにしてはもの凄い大漁やけど、

みんな餌付いてくれるんでしょうか(汗)


 


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

台風が来る前に(後編) 

めちゃくちゃ呑み過ぎたわけでもないのに、ちょっとしんどい目覚め・・・


ウコンの力飲んでたのに・・・ 疲れが溜まってたかな?


顔を洗って、コンビニで朝食を買って漁港へ向かう。




わての朝食はというと、梅干しのおにぎりとゆで卵としじみの味噌汁。

さらに液キャベと栄養剤を飲んで、これで二日酔い対策は万全!




おるぁああああ!!!


二日酔いやろうが船酔いやろうがかかってこい~~!!!




朝食が終わって再びたまーぼさんのトラップを確認。

トラップの詳細はたまーぼさんのブログにて。



さて・・・


予想通り前日よりさらに波は高くなってるし、濁りが酷い所が多い・・・



サーフィンにはもってこいな波やけど、わてにはもってくるな!な波・・・


ヘタレにはポイントを決めきれないので、たまーぼさんの提案もあって、まだ入ったことのない磯の新規開拓を兼ねて、波が穏やかでなんとか入れそうな磯を探すことに。


そしてなんとか良さ気なポイントが見つかったので、

取りあえずたまーぼ&わもんの4人組でドボン。



しかし・・・


遠目に見てる時には穏やかに見えても、実際に入ると波が高い上にもの凄い潮の速さ!


4人とも、波にもみくちゃにされながら頑張ってみるものの、いつもよりかなり短い時間で全員降参(汗)
(磯にカメラを持っていくのをド忘れ)




そんな中、なんとか採れたのはハコフグが2匹だけ・・・


二日続けてハコフグばっか・・・



ちゅーか、ハコフグ採るだけでもめちゃ大変でした(汗)




ただ、この2匹は今まで見てきたのとちょっと違う・・・

黒い点が不規則すぎるし、全体に黄色も薄くて腹は真っ白・・・

しかも採った時の状況が、ハコフグらしく岩の陰でじっとしていた訳ではなく、自分と同じように凄い勢いで流されてた・・・


違和感があったので、取りあえず2匹ともキープ。



ヤドカリのほうでは嫁が採ったセグロサンゴヤドカリと、ちょっと変なツマジロサンゴヤドカリ。

自分としては、ただの色が悪い変なツマジロやと思うけど、他の3人が別のヤドカリかもしれんというので強引にキープということに(汗)


今回は、ヤドカリが短時間で多くの種類が発見できた(セグロ、クリイロ、ウスイロ、ツマジロ、ベニワモン、オイランの黒班・赤班など)のと、魚は多くは発見できなかったけど、何か居そうな雰囲気があるので、波が穏やかな時にまた再挑戦したいと思わせる磯でした。



そして場所移動。


「あ、雪風さん達、まだやってるやってる~」


レオポンも合流してるし~




IMGP1139_201.jpgIMGP1141_201.jpg


目の前がこんな状態やのに、凄い根性やな(汗)


ウエットスーツはすでに脱いだ状態やけど、せっかくなので自分達も軽い装備でタイドプールを探る事に。



IMGP1143.jpg

ケツが浮いてやりにくてしょうがない(汗)

やっぱり少しでもウエイトは必要かな?



結局二回戦は何も採れず、これで2日間の磯遊びは終了。


そういえばレオポンが採っていたチビホンソメを見て、たまーぼさんがめちゃ悔しがってたな~^^


解散間際、またまた雪風さんに確認してもらうと・・・



「ハコフグ・・・ ん? これは・・・?」



「え?! 何か別のやつでっか???」


まるで「餌くれくれ」状態(汗)


なんとなく体にギザギザがあるように見えるので、もしかしたらコンゴウフグの可能性があるけど、ノーマルの可能性も高いそうな。



コンゴウフグ~~?!


と勝手に盛り上がってたけど、

正直、小さすぎてはっきりと言えないということでした(^^;


ノーマルとミナミ以外だったらめちゃ嬉しいので、

連れて帰って大きく育ててみることに^^



ちなみに、帰ってから撮影した1匹目 ↓



IMGP1187.jpgIMGP1183_201.jpg
IMGP1181.jpg


2匹目 ↓



IMGP1211.jpgIMGP1202.jpg
IMGP1199_201.jpg


前日のミナミ疑惑の子 ↓



IMGP1153.jpgIMGP1154.jpg
IMGP1152_201.jpg


全部ノーマルの個体差の違いにも見えてきたけど・・・


これからどう変化していくのでしょうか(^^;


それよりも、いっぺんに3匹も連れ帰って大丈夫か?(゜o゜)




IMGP1193_201.jpg

久しぶりのセグロ。





IMGP1160_201.jpg

みんなが怪しいと言ってたヤドカリ。

ツマジロやと思うんやけどな~(・_・;)




IMGP1229_201.jpg


色は地味やけど、小さいハコフグはかわうぃ~ね~^^



と、思いがけない再会、集合があったおかげで、

本当に楽しい2日間になりました。



あ!


帰りは3連休のせいで、高速が予想以上に混みました。

2週間前は全然渋滞してなかったのに・・・


雪風さん、あやのさん、レオポンへ

大阪で宴会に誘われてるって聞いていたのに、帰り間際にいろいろ魚の確認のために引きとめたせいで、宴会に遅刻させてしまって本当にすいませんでしたm(__)m



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

台風が来る前に(前編) 

再び南紀まで行ってきました(汗)

今年の夏はあまり海に行けないかもと思って、急遽行くことに決まったんですけど、いつもコメントして下さる皆様のブログへ訪問しないまま、また記事を更新してしまって申し訳ありませんm(__)m


最近、記事を書くことさえいっぱいいっぱいで(>_<)


海の日を含めた3連休、8月は行けるかどうかわからないので、無理してでも日・月(17・18日)に行こうかな? 
と決めかけていた時に、嫁が「急に土曜日が休めることになった!」


じゃあ、土・日か日・月のどっちにしよ・・・

と、迷っていたら、ニュースで「台風接近!」(゜o゜)


すでに影響で荒れ始めてるかもしれないので、土曜日の早朝に出発。



すると、高速を走行中(嫁が運転)、早朝やのにたまーぼ氏から電話。


もしかして、酔っぱらった勢いで電話してきたか?

それとも、寝ぼけて間違って電話してしもたとかか?



と電話に出てみると・・・


「おはようございます~ 今イノブータンに着いたんですけど、雪風さんがいてますよ! 今どこでっか? こっち来てないんですか~?」


まさか、酔っ払いのたまーぼさんが今回も来てるとは思っていなかった上に、雪風&あやの夫妻まで来てたの???(゜o゜)


前記事で、「うちも近いうちに行ってきますよ」

と、雪風さんからコメント頂いたものの、まさかこの日とは思ってなかったし、てっきり関東や伊豆方面へ行くものとばかり思っていたので・・・



まだまだ高速を走行中、めっちゃ焦るがな(>_<)


ちゅーか・・・

何の約束もしてないのに、この日に南紀に向かってるであろうという前提で、朝に電話してくるたまーぼさんにびっくりしたけど(汗)


取りあえず、「見かけたら声掛けるわ~」


ちゅーことで、前から入ってみたいと思っていた一度も入ったことの無い、今回の第一候補の磯へ到着。



IMGP1106_201.jpgIMGP1107.jpg



すでに台風の影響が出てるようで、せめてタイドプールだけでもと思っていたのに、待っていてもなかなかプールができる気配が無いので、よく行く御馴染の第二候補の磯へ向かう。


「久しぶり~」

と、到着したそこにはすでに雪風&あやの夫妻が^^

まさか、お互いにこの磯の常連だったことにびっくりしながら、


「あの酔っぱらいも今日来てたんや!」


と噂しているところに、各磯を偵察に廻っていたらしいたまーぼさんが到着。


久しぶりのこのメンバーでの再会で、少し談笑しながら入る磯の相談。



で、

偵察の情報から、泳げそうなポイントへみんなで移動。




IMGP1124_copy.jpg


チビチビのナミチョウにトノサマダイやハコフグと、


可愛いスミツキトノサマダイを初めてGET♪





スミツキってかわうぃ~ねぇ~


あ、実はハコフグも自分で見つけたのは今回が初めて(汗)



IMGP1126.jpg

雪風さんに教えて頂いたニジギンポ。


そして、岩の下で数匹の生き物がうごめいてたので、岩ごと掬ってみたら、4匹の不細工なゲテ物系の魚が入ったので、これまた雪風先生に見てもらうと ↓




IMGP1119.jpgIMGP1123_copy.jpg


ホシハゼとシボリという魚。


シボリはテンジクダイの仲間で、昼間に見れることは珍しいのだそうです。




IMGP1116_201.jpgIMGP1117.jpg

この2匹は名前を忘れてしまいました(汗)


ホシハゼはよく見かけるのと、シボリは「一番搾り」でインプットしておいたから覚えられたけど(^^;



そしてみんなで休憩時、




IMGP1113_201.jpg


たまーぼさんがイカを2匹採ってきました。


毎度のことで雪風先生に聞くと、


「高級品のアオリイカ、美味しいよ♪」


「ええな~ たまーぼさん食べぇや」

「えっ・・・ 美味しいんやったらどうぞ!」


と譲り合った結果 ↓




IMGP1114_copy.jpg


たまーぼさんと自分が食べることに(汗)




IMGP1115_copy.jpg


新鮮なので美味いのは美味いんやけど・・・

冷えてたらもっと美味かったんやろなぁ・・・


生ぬるさが微妙に気持ち悪くて(・_・;)



それにしても去年に続き、この三組が揃うと何故か怪しい昼食会が(^^;




2011071652_copy.jpg
(あやのさん撮)

イカ墨でお歯黒・・・


たまーぼさん、

次回はきちんと人数分採ってきてや(-。-)y-゜゜゜




↓ こちらは磯馬鹿女子三人衆 お~こわっ



2011071647[1]
(あやのさんのブログからそのまんまパクリ)



で、この日採れた生き物で持ち帰ることにしたのは、2匹のハコフグのうちのミナミ疑惑のあるほうの1匹と、スミツキ・ニジギンポ(水槽のギンポが全て居なくなったので)・ホシハゼ(水槽に底モノがいないので)。

他にはコシオリエビの仲間と、ヤドカリが久しぶりに見つけたケブカヒメヨコバサミとツノヤドカリのpallescens。


そしてこの日の磯遊びは終了し、その後のみんなの予定を聞くと、たまーぼさんとうちは、いつもの如くで行き当たりばったりで特に予定無し。

雪風さんとこは宿を取ってあって、夕飯は寿司屋を予約しているとのこと。



「寿司か・・・ ええな・・・ 食べたいな・・・」


4人追加できるか問い合わせしてもらったところ、



満員で無理 ガーン・・・



ちゅーことで、明日は明日の風が吹く~ と、
雪風さんあやのさんと磯でお別れ(ToT)/~~~


そして残った4人で、たまーぼさんが朝に仕掛けておいたというトラップを見学するために漁港に一旦立ち寄り、取りあえず体を癒しにお風呂へ。

※前回に書いたサンゴの湯は臨時休業ではなく、どうやら閉店してしまったようです。(シロアリの被害が酷いため建て替えるとなっていましたが、再開が3月となっているのに、今はすでに7月なので)


さて・・・


晩飯どないしよ?



前回は鉄板焼き屋で呑んで食べてそのまま駐車場で寝たけど、夜中のトイレがコンビニまで歩いて行かなあかんのが、意外と大変なのよね・・・



う~ん・・・



しゃーない! 宴会場作るか~




IMGP1130.jpg


明るいうちは観光客でいっぱいやけど、スーパーで買い物しているうちにちょうど日が暮れてきて、観光客もいなくなっていたので、今年初の臨時野外宴会場を設置~


舌と脳が「寿司」になってるのでもちろん寿司も購入^^


あくまで臨時やのに、いつでも出来るように椅子とランタンと蚊取り線香なんかを常備してるところがお互い怖いね(-_-)




IMGP1134_201.jpg


宴会と同時に昇ってきた綺麗な月がええ演出してくれます♪
(たまーぼさんが撮影したほうはホンマに綺麗です。更新を期待)





そしていつお開きになったのか・・・


いつ寝たのかの記憶がありません・・・(汗)




後編に続く。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

BACK | HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
07« 2017/03 »08

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。