スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

日向ぼっこ 

家の近所の池では



DVC00025.jpg



亀が晴れの日にはほぼ毎日ひなたぼっこしています。



反対側から撮ると




DVC00024.jpg


大小合わせて3匹と5匹の計8匹。


この場所での今までの最高記録は5+6の11匹でした^^



ミドリガメサイズが結構いるので繁殖してるんでしょうが、
残念なのが全部外来種の「ミシシッピアカミミガメ」です・・・

誰かが捨てたんでしょうね・・・



そういえばテレビのCMで

孫娘 「池と沼の違いは?」
おじいちゃん 「カッパが居るかどうか」


というのがありましたね~

少し前に行った琵琶湖博物館でタイムリーな情報を見ました。

湖の説明で、

「池は人工、湖沼は自然」
「広さは関係なく深さが5~7m以上が湖で以下が沼」

とか書いてあった気がします。


なるほど~ 
意外とあのCMも間違ってないやん~


などと感じましたが、大辞林などではまた微妙に解釈が違っていたので、
本当のところはどうなんでしょうね(^^;


それと、「ダム湖」はどないなるねん! とか・・・






ただ、


「河童の川流れ」・・・


あれ? カッパが居るのは沼ではなくて川?



なんてどうでもいいことを考えたりして・・・




ネタがないのでたまにはこんなんでも亀へん?





お粗末でしたm(__)m

スポンサーサイト


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

もったいないけど・・・ | HOME | 見積もり間違い

COMMENT

なごんだ
いや~、亀。笑いました。
仕事がバタバタでちょっと参ってたけど、コレ見て少し息抜きになりました。

河童は沼じゃないと本領発揮できないので、川だと流れちゃう、と言うことですよ。
(嘘です)
2009/04/22(水) 23:59:34 | URL | エイジ #- [Edit]
亀は親子とかなんですかねぇw

昔よく朝のトークショー?ニュース?w
とかで、良く河童が現れたとかって内容やってたのが記憶にありますw
ぬれた足跡とか皿とかww
ただその場所は川だったきもしますw
2009/04/23(木) 12:40:24 | URL | ゆーいち #- [Edit]
エイジさん、まいどです~

仕事忙しそうですけど体調は大丈夫ですか~?
こんな記事でなごんでいただいて光栄です^^
今回こそは誰も反応してくれないと思ってたので助かりました(汗)

> 河童は沼じゃないと本領発揮できないので、川だと流れちゃう、と言うことですよ。
> (嘘です)

河童、本当にいたとして、磯では動きはいいんでしょうか^^
2009/04/23(木) 15:05:13 | URL | わもん #- [Edit]
ゆーいちさん、まいどです~

> 亀は親子とかなんですかねぇw

どうなんでしょ、でもよく小さいのが背中に乗ってるのを本当に見るんで、
案外親子、親戚だらけかもしれません^^

> 昔よく朝のトークショー?ニュース?w
> とかで、良く河童が現れたとかって内容やってたのが記憶にありますw

あ~~、よくやってましたね~
最近は全然見ませんね(^^;

> ぬれた足跡とか皿とかww
> ただその場所は川だったきもしますw

やっぱり! 河童の家は川ですかね^^

2009/04/23(木) 15:11:38 | URL | わもん #- [Edit]
はじめまして
こちらのブログを拝見させていただいている者ですが、今度の休みを利用して、白浜の磯へ行ってみたいと考えています。なにぶん白浜に行くことなんて初めてなので、具体的にどのような所へ行けばいいのか、教えていただけないでしょうか?
2009/04/23(木) 20:16:26 | URL | 初心者 #- [Edit]
なるほど、池と沼は人工か自然かの違いだったんですか。

この辺りには昔造られた溜池がありますが、それらは池という訳ですね。

ダム『湖』はどうなんでしょうね。
川も幅によって、『川』『河』『江』と字を使い分けるようですが。
2009/04/23(木) 21:49:44 | URL | &oh #dlg/xXMc [Edit]
初心者さん、初めまして&いらっしゃ~い^^

こんなマニアックでくだらないブログを見ていただいておおきにですm(__)m
今度の休みは白浜まで行くんですね~ ええな~^^

> 具体的にどのような所へ行けばいいのか、教えていただけないでしょうか?

えっと・・・ 
まず、「装備」「何を狙うか」「時期」によって入る磯もそれぞれでして、さらに荒磯、平磯、ゴロタ磯などで採れる生き物も違ってきます。と、えらそうなことを言いますが、こんな私もまだまだ初心者でして、いまだ試行錯誤で「ここ!」という場所が見つかってないというのと、人様に教えるほど確実な情報がありません(汗)

それと、気を悪くされたら申し訳ないんですが、ある採集のベテランさんからいただいた話で、「細かいポイントは発表しないように」というのがあります。
それは、公(おおやけ)の場(不特定多数の人が見れる)で具体的な場所を書くと、少ないでしょうがその情報を見た心無いルールやマナーを無視した人達がドッと現れ、密漁、乱獲、ゴミの放置などで地元に迷惑をかけて、あげくに「磯採集禁止!」ということがあると困るので申し訳ないですがここでは書けないのです(汗)
ある意味採集家の間の「暗黙のルール」というやつですかね。

ただ、長い付き合いがあったり親しく交流している場合で「この人は信頼できる」という人間関係ではみなさん情報交換しています。ただし公の場ではなく内緒ですがね(^^;

まあ、そういう親しくさせてもらっている人に教えてもらったポイントは逆に気を遣うというか、荒らすことになるとアレなんで行きにくいというのもありますが(汗)

ごちゃごちゃ書きましたがうちはほとんど行き当たりばったりで採集してます。
そのほうが珍しい生き物に出会った感激は大きい気がします。
なので初心者さんも初めは自分で直にポイントを見て探してみてはいかがてしょう?
これはあくまで「出し惜しみ」とか「勿体ぶってる」わけではなく、そのほうが「自分の力で見つけた~!」という感動が大きいと思うからです。

具体的な場所を教えることができなくて本当に申し訳ないですが、是非採集頑張ってみてくださいね~ できたら成果の報告をお待ちしてます~^^



2009/04/24(金) 03:09:30 | URL | わもん #- [Edit]
&ohさん、まいどです~

> なるほど、池と沼は人工か自然かの違いだったんですか。

あくまで琵琶湖博物館の情報ですが(責任転嫁)

> この辺りには昔造られた溜池がありますが、それらは池という訳ですね。

ですよね~
でも、古い歴史があるようなところでも「池」が使われてたりするんで本当のところは謎です(汗)

> ダム『湖』はどうなんでしょうね。

これが一番歯がゆい疑問ですねん(>_<)

> 川も幅によって、『川』『河』『江』と字を使い分けるようですが。

残念ながら日本では「川」止まりですかねぇ・・・
こ、ここまでいくと誰か専門家を呼ばねば(^^;
2009/04/24(金) 03:17:51 | URL | わもん #- [Edit]
お返事ありがとうございます。
よくよく考えてみると、私は、磯にはまり始める前には、主にサンショウウオにはまっていて、
やはり自分で見つけたポイントは嬉しいものでした。確かに採集記録のあるポイントへ行って
採るのは簡単ですが、自分でポイントを見つける喜びというものを忘れていました。
この喜びに気付かせていただき、本当にありがとうございました。
私も、自分のポイントを見つけに行きたいと思います。
2009/04/24(金) 22:34:23 | URL | 初心者 #- [Edit]
とうとう欲求不満で亀採集かと思いましたよ(笑)
てか久しぶりに「わもんさんらしい」ブログでよかったです。
未だに「比重計が舌」なのは忘れません。
ていうか墓場までもって行きますよ、地獄で話題にしてきます(^^/
GW目前に体は万全でしょうか?
こっちは今年の採集準備に追われた状態です。
すでに資金難ですが・・・(@@;

でも嫁もウエット買ってGW潜るらしいです(汗)
今年は磯馬鹿でなく磯馬鹿夫婦です。


2009/04/25(土) 12:48:28 | URL | もちのすけ #- [Edit]
初心者さん、

ご理解いただいて有難うございます。
えらそうなこと言ってしまいましたが、実はこんな自分も最初は誰かに教えて欲しい衝動に駆られました(汗)
でも自分で見つけた時の喜びはなんとも言えない感動でした。
と、最近は腕が上がらないのでスキルアップのために、親しい人から情報を頂いたりしてますが(^^;

しかしサンショウウオとはなかなかシブい趣味ですね~
見つけるのが難しそうで興味津々です^^
今度の採集の結果も知りたいですが、今後ブログなどを立ち上げた時は是非教えて下さいね~
2009/04/25(土) 14:24:34 | URL | わもん #- [Edit]
もちのすけさん、まいどです~

いやいや、案外日本固有種の亀採集も面白いかもしれませんよ^^
しかし「僕らしい」とは・・・? 
嫁には「またオヤジギャグ?」と言われて不評なんですが・・・(-_-メ)

> 未だに「比重計が舌」なのは忘れません。

これだけはさっさと忘れてください!!!

> でも嫁もウエット買ってGW潜るらしいです(汗)
> 今年は磯馬鹿でなく磯馬鹿夫婦です。

奥様もかなり気合が入ってますね~^^
残念ながら今回の連休は嫁の仕事の都合で行けそうにありません(T_T)
うちの分まで馬鹿になってきてください~

しかし、2週間ぐらい前からうちの嫁もウェットが欲しいと・・・(汗)
2009/04/25(土) 14:37:12 | URL | わもん #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
12« 2017/01 »02

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。