スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

過去8・08年5月の話 

悶々とする日々の中、四国の方ではすでにいろんな魚やヤドカリが
採取されてるという情報があり、我慢できずにゴールデンウイーク最終日の
6日から1泊で南紀へ採集旅行に行きました~

で、今回は1泊するし、どうせなら聖地まで行ったれ~ということで
初めて串本まで行ってみたのでした。


でも素人にはなかなか良いポイントを選ぶことができず、
荒磯というかゴロタ磯というか・・・

IMGP0172.jpg


※壊れたパソコンとデジカメを4月に買い換えたため、つい嬉しくて写真を
 撮りまくったので今回はやたらと写真が多いです(汗)


そして今回も放流。
メバル、アサヒアナハゼ、ヒメハゼの3匹。

メバルとアサヒアナハゼは地味やしでかくなりそう。
ヒメハゼは強烈な貪欲!(>_<)
という理由で放流しました。

しかし・・・後で気が付きました・・・
採取場所と違う場所への放流・・・
いくら素人で無知で鈍感とはいえ、
生態系や病原菌など云々で本来はやってはいけないこと・・・

もう二度と同じ過ちは犯しません!ごめんなさいm(__)m



そして本題の磯へ(汗)




IMGP0189.jpg


可愛いカゴカキダイのチビがいっぱいいました^^
その内の4匹を持ち帰り。


次はギンポ。


IMGP0177.jpgIMGP0194.jpg


クモギンポとロウソクギンポ。

ロウソクギンポはなかなか面白い顔をしていて連れて帰りたかったけど、
大きすぎたのでクモギンポだけ持ち帰り。


そして初採取のヤドカリ。


IMGP0182.jpgIMGP0186 - コピー


ホシゾラホンヤドカリ(9種目)と、クロシマホンヤドカリ(10種目)

でもこのヤドカリ達・・・
すでに発見済みのケアシホンヤドカリとユビナガホンヤドカリによく似ています・・・

ひょっとしたら昨年の白浜ですで発見していた可能性が大きいけど、
勉強不足のため識別ができてなかったのかも(^^;
(それぞれ2匹ずつ持ち帰り)

それと写真はありませんが、ソメンヤドカリ(11種目)も発見。
なぜか瀕死?のような状態だったので、痛々しくて写真を撮りませんでしたが、
少し目を離した隙に逃げて消えてました(゜o゜)


そしてなかなか珍しい生き物をゲット!


IMGP0186.jpg


カイメンを背負ったカイカムリ(約1cm)

最初、「カイガラカツギ」という珍しいヤドカリの1種かとも思いましたが、
何度も調べた結果、おそらく「イソカイカムリ」というカニの仲間だと思います。
情報が少ないのであまり自信はありませんが(汗)

ちなみに採集後に立ち寄った串本海中公園の水族館に、
オオカイカムリというカイカムリの親分がいました。参考まで↓

http://www.kushimoto.co.jp/ninki_ohkaikamuri.htm


その他で持ち帰った生き物は、


IMGP0235.jpgIMGP0223.jpg


キカモヨウウミウシとマガキガイ。あとはシッタカを数個。
(ウミウシは嫁がゲット)



その後、せっかく串本まできたことを思うと成果がショボいなあと思い、
浅めのタイドプールなら水温も高いかも!と少しだけドボン!(汗)


IMGP0187.jpg


変に見られないようにTシャツを着て泳ぎましたが、
水から揚がると濡れたTシャツのせいで強烈に寒い!(>_<)

修行のつもりで頑張ったけど、1時間持たずにギブ・・・
無理したのに新しく獲物が獲れることもなく、陸での寒さに耐えれなくて
最終的にはTシャツを脱いで裸・・・


結局なんのこっちゃ・・・(_△_;)ドテッ


そして片付けが終わり、串本海中公園を楽しんだ後、すさみの宿の温泉で冷えた体を温め、綺麗な夕景を見ながら酒と食事で疲れた体を癒して床に着きました。


IMGP0195.jpg




明けて2日目、大阪方面に向かいながら磯を探して移動。

小さい港で、


IMGP0199.jpg


ソラスズメが遊んでいて欲しかったのですが、網が届かず断念・・・orz

代わりに、


IMGP0202.jpgIMGP0204.jpg


ケブカガニに少し遊んでもらいました^^(放流) そして場所移動。

磯を探すもなかなか良い場所が見つからず、
結局白浜付近まで上った適当な場所で採集。


完全なゴロタ磯での結果は、


IMGP0214.jpgIMGP0215.jpg
IMGP0212.jpgIMGP0211.jpg


左上からヤマトホンヤドカリ(12種目)、ヨコシマエビ、
キタマクラ、名前が判らないベラの仲間。(持ち帰り)

ヤマトは前から欲しかったヤドカリ♪
ヨコシマも狙っていたエビ(嫁がゲット)

そして、短い時間の2日目の採集が終わり、帰り仕度をしていると、


IMGP0219.jpg


磯のすぐ脇の岸壁にムレハタタテダイの群れ。
時々オヤビッチャやグレ(メジナ)、チョウチョウウオが合流したり。
途中のコンビニで買っておいた昼食を食べながら、1時間以上眺めてました^^


そして楽しかった採集旅行から帰宅。
しかし、連れて帰ってきたうちのキタマクラとベラがすでに☆になっていました・・・
(帰宅時に☆になっていたのは初めてだったのでかなりショック・・・orz)

その後、キカモヨウウミウシが10日ほどで☆に・・・


そして今回に採集したクモギンポとカゴカキダイ。
クモギンポはかなり気が強く、カゴカキは成長が早過ぎるため、
その後の7月20日に放流したのでした(^^;


IMGP0325.jpgIMGP0337.jpg

(08年7月9日撮、カゴカキは約1cmから2ヶ月ほどで約4cmまで成長)

と、今回はかなり長くなりましたが、これで過去の採集の話は終わりです。
今後番外編として過去の飼育の話を書くことがあると思いますが、
今回の話の続きは「採集」「水槽&飼育」に記録してありますのでよろしくお願いします^^


長~~い話を読んでくださり、本当にお疲れ様でした(^^;

スポンサーサイト


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

今年の総括 2008 | HOME | 過去7・08年4月後半の話

COMMENT

こんにちわ。
ここへ来ると夏までが長いです・・・お互い様ですね。
ちなみにキタマクラとベラが死んでたのはクーラーボックスの中ですか?
カゴカキも一緒でしたか?
ご存知かと思いますがこの手のフグは
輸送のストレスで粘膜毒を出しますので、
同じケースに入れているとよほど丈夫な魚以外は
全滅してしまいます。勿論、毒を出した本人も☆になります。
僕もフグの事などわからない頃、ハコフグと
豆チョウを一緒にクーラーボックスに入れてたら
その日の晩に泊先で全滅した覚えがありますね(笑)
もちろん一泊延長して帰りましたけどね(爆)
あと採集した事はないですがヌノサラシ等の
ハタ科の魚も粘膜に気をつけないといけませんね。
それ以外は固体の大小なんかも注意が必要ですね。
特にハゼ、キス等の大きい固体は小さい魚を食べてしまいます。
これは経験済です・・・2cmのトカラベラはホシハゼの胃袋に(泣)
てなわけで僕は、クーラーボックスに隔離ケースを
取り付けたりし、仕切りを入れたりしていますね。
でも粘膜系は単体で持ち帰りか、さようならです。
2008/12/24(水) 13:17:36 | URL | もちのすけ #- [Edit]
こんにちわ(●´∀`●)/

串本。良いですね~。
まだ 串本は行ったことありません。

ウワサでは聞いてますが 海、綺麗なんでしょ?゜+。(*′∇`)。+゜

カイカムリ!
ちょ~ かわいいっ!
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!
2008/12/24(水) 13:26:48 | URL | あやの #- [Edit]
あ!
南紀は 串本?
間違えちゃった!(*/ω\*)
2008/12/24(水) 13:28:48 | URL | あやの #- [Edit]
もちのすけさん、まいどです~

♪もう~い~くつ寝~る~と~ お採集~♪
ホンマに待ち遠しいですわ(^^;
全部同じボックスに入れてましたが、本人とベラだけが・・・
ま、フグについては少し心配はありましたが、よくミナミハコフグを持ち帰ってる話を見ていたので大丈夫かな?などと安直な考えで・・・(汗)

なるほど、参考になりました。今度は隔離して持ち帰ります~
情報おおきにでした~^^
2008/12/24(水) 15:40:52 | URL | わもん #- [Edit]
あやのさん、まいどです~

ウワサは聞いてますか!でも石垣に比べたら負けてしまいますね(汗)

>間違えちゃった!(*/ω\*)

別に何も間違ってないっすよ~
「南紀の串本」っていうだけです^^
カイカムリ、めちゃかわいいですよ~
でも、ここしばらく姿が・・・もういないかも・・・(T_T)
2008/12/24(水) 15:48:22 | URL | わもん #- [Edit]
串本を『聖地』と呼ぶのは自分だけじゃないんですねぇ。

ケブカガニとか、ソラスズメダイとかいかにも串本…な生き物です。

串本いいとこですが、なにしろ遠い…i-238車で片道5時間ですからi-229
2008/12/24(水) 23:05:20 | URL | &oh #dlg/xXMc [Edit]
&ohさん、まいどです~
返コメ遅くなって申し訳ありません(汗)

よく南紀へ行かれる方達も串本は別格と仰います。
まだ僕には違いがわからないんですが・・・(^^;

5時間はしんどいですね・・・
大阪からは3時間、でも帰りは5時間ぐらいですが(>_<)
2008/12/27(土) 15:28:31 | URL | わもん #- [Edit]
あぁーーー!
この記事見てたら採集行きたくなってきた><
来年の採集シーズンまで我慢かと思うとキツイっすねー。
うー、ヤドカリくらい取り行ってみようかなぁ・・・寒いかなぁ・・・(汗
2008/12/28(日) 22:48:11 | URL | yokke #- [Edit]
yokkeさん、まいどです~

オフシーズンのほうが長いって辛いですね~(汗)
え?ヤドカリを?
うちもコケ取り貝を・・・と思いながら全然行けません・・・
自分がここまで寒いのが嫌いとは思いませんでした(^^;
2008/12/29(月) 14:05:19 | URL | わもん #- [Edit]
勉強中です★
ただいまわもんさんのブログをさかのぼって見学中です♪
『はじめに』と『過去の採集と…』まで見れました~♪
なんか…とにかく超初心者の私にはありがたい記事&情報満載でした!
一応ちょこちょこサカナのこと調べにネットうろつきますが(まだアチコチ知らないだけかもですが)運悪く私の見つけるブログは私からしたらセミプロ的に詳しすぎて難しそうに感じてしまってたので、なんかわもんさんの初めのころの話を読んで安心しました!(笑)
そっからでいいんですね!
私も金魚のブクブク付きのミニ水槽に、お店のナマコ隔離しとこうとかいう考えを、いい考えとか思ってましたけど、最初はそれでいいんですね!(いやアカンのカナ!?)
・・・というわけで、引き続きまた遊びに来ます!
2010/03/25(木) 11:56:06 | URL | だんご #J7S1TTU6 [Edit]
だんごさん、古い記事まで読んでいただいておおきにです~^^

> 私からしたらセミプロ的に詳しすぎて難しそうに感じてしまってたので

この気持ち、めっちゃわかります!
いきなりハードルが高くてよくクルクルパーになりましたから(^^;
ただ、僕のブログで安心して頂くのは結構なんですが、全てを参考にするとえらいことになるかもしれないので注意してくださいね(汗)

> 私も金魚のブクブク付きのミニ水槽

これはどうなんでしょうね・・・
うちは最初成り行きの勢いだけで立ち上げてしまっただけなので、
きちんと濾過された水槽を設置してあげたほうがいいかと思いますが(^^;

しかし、こんなブログでも、初心者の方やこれから磯遊びを始めようと思ってる方にとって、少しでも参考になればと思って立ち上げたので、だんごさんのお言葉は本当に有難いお言葉ばかりで嬉しく思います!
ブログを始めた甲斐があったなあとつくづく思いながら、
未だに初心者レベルを卒業できてませんがこれからもよろしくです~(^^;
2010/03/25(木) 14:46:49 | URL | わもん #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

PCを長く使っていると、ハードディスクなどの故障でデータが壊れてしまう場合がありますよね。特に、大事な資料が取り出せなくなると大変です。物理的にハードディスクが壊れてしまう場合などは、個人でのデータ復旧はかなり困難です。最悪の場合、ハードディスクをさらに...
2008/12/28(日) 17:11:21 | データ復元に関しての事件簿
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。