スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

大掃除&底面の復活 

わちゃちゃ~!

最近水替えしてもしなくても水質に変化が無い!(>_<)
なのに、水の色だけは黄ばんだように汚れる・・・

そして・・・とうとうスタポが・・・



数日前からスタポの開きが悪くなり始めたなあと思っていたら日に日に元気がなくなり、
金曜日には全然開く様子もなくなりました・・・orz

まるで家にやってきた時の映像を逆回転で見るかのように・・・



IMGP0925.jpg


18日前の11月12日では上の状態だったのが、

            


IMGP0931.jpg


金曜の28日ではポリプが全部閉じた上に苔のようなものに覆われた状態・・・

せっかく譲ってくださったシンパパ&みいまま夫妻、こんな状態にしてしまって
本当に ごめんなさい<(_ _)>


なぜ!?とかなりへこみ、なんとかしなくては!とかなり慌てましたが、
取りあえずは早くなんとか対策を打たなくてはと水槽の大掃除をしました。

上部の濾過槽やポンプのモーター廻りを徹底的に掃除し、かなり汚れが溜まっていた砂を水道で洗い、そして以前に変更、追加した濾材のリングとバイコムバフィーは半分だけ洗いました。
(いつの間にかウミケムシが大量に繁殖!大半を駆除しました(>_<))

そして最近水が汚れるのが早いので、やはり濾過不足ではないかという考えから
以前使っていた底面フィルターを追加、連結しました。

飼育水の再利用は4分の1だけで、残りは新しい水を使用。
後はライブロックとバクテリアの頑張りに期待!です。

※今回はド素人が無い知恵を出した結果がこれですが、
 もし重大な間違いがあればどうかご指摘くださいm(__)m



そしてようやく全ての作業が終わりましたが、
先ほどの作業前の写真と作業後の写真を並べてみますと、


IMGP0931.jpgIMGP0937.jpg


撮影条件は全く同じなのにこの写真の色の違いは?

相当水が汚れていたということでしょうかね?(・_・;)


その他にも微妙な変化があります


IMGP0944.jpg


写真は上部と底面を連結している部分ですが、問題はエビです。
いつも忙しく?泳ぎまわっていたイソスジエビとスジエビモドキが大人しくなりました。
ヤドカリ達もそうですが、なんとなく「落ち着いた」という感じに見えるのですが
どうなんでしょ・・・
(カエルウオも色が褪せていたのが濃くなりました)


それと何やら怪しいモノを発見。


IMGP0935.jpg


スタポの元気がなくなって初めて気がついたのですが、真ん中の管は何なのでしょう?
しかもこの管と、さらに他の場所から↓



IMGP0949.jpgIMGP0951.jpg


見えにくいですが、細くて長~い触手なようなものが出てきてニョロニョロと動いています。

これって害は無いのでしょうか?ご存知の方がいましたら教えて下さいm(__)m




そして大掃除から丸一日経過して、



IMGP0941.jpgIMGP0942.jpg



少しですがスタポが復活し始めました(^O^)
(右は他のライブロックに侵食したミニスタポ)

やはりかなり水が悪かったということですかねぇ
今回の大掃除で良い方向へ向かってくれたら嬉しいですが~^^




おまけ



IMGP0934.jpg


大掃除直後。
なんで1ヶ所に集まってるんでしょ(^^;



もひとつ


IMGP0939.jpg


スジエビモドキのおかん・・・

もうかれこれ・・・妊娠12、3回目(@_@;)

スポンサーサイト


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

木星、金星、四日月 | HOME | 珍百景シリーズ 3

COMMENT

おはようございます。
また失礼な事や、反論もあると思いますがコメント
させて頂きます。
水の黄ばみやコケは基本的にろ過不足なので底面フィルターの追加で、ある程度は解消されると思います。
ただしコケによっては原因が違う事もあるので、コケの詳細は教えてほしいです。
普通の茶ゴケなら原因は硝酸塩が大半ですが、これはろ過サイクルが行われてる証拠です。
ただしヒゲ、糸状のものは原因が色々考えられます。
もし後者であれば、出来るだけやわらかいブラシで取り除き綺麗な人口海水で洗い流してあげて下さい。
残ってると増殖してスタポを覆う可能性もあります。
この手のコケはろ過不足だけでなく水道水や人口海水、また与えている餌や照射時間等など様々な原因が考えられると思います。

>怪しいモノ
白い管はゴカイの一種かと思いますが?白い触手のようなものと=なら確実だと思います。
=でなく単独の場合はあまり良いものとは思えません。勝手な見解ですけど・・・
僕の場合は魚がメインで薬を使う事があるので、結果死んでしまいます。
水が汚れる前に可愛そうすが、ゴカイも含めて関係ないものは駆除しちゃいます(××;
あっ!!直接素手では触らない方が良いかと・・・

>おまけ
大掃除直後に集まるのは僕の水槽も同じで、ヤドカリが会議をしてますね、たぶん「そこ」に汚れが溜まるんでしょう。
パワーヘッド等で水の流れは色々作ってあげてもいいと思います。
干潟もタイドプールも波は縦横無尽ですから。
僕はメインの噴出し口以外に2個パワーヘッド使ってます。

>スジエビモドキのおかん
うちのイソギンカクレエビも5.6回妊娠しています(汗・汗・汗)

長々とすみません、参考にもなりませんね・・・
2008/12/01(月) 14:01:39 | URL | もちのすけ #- [Edit]
ちょっと判りづらいですが
ヘビガイじゃないですかねこれ?
どっちにしても、大した害はないと思いますよ~

スタポは定期的に脱皮しますが
その時もうっすらと茶色くコケが乗っかったようになって、つややかになりそのうち薄皮が剥げて元通りになるんですが
あの水槽の写真の色からしたら違うかもですがw
あと水流不足でもポリプ閉じてしまいます~
2008/12/01(月) 15:47:10 | URL | ゆーいち #JalddpaA [Edit]
もちのすけさん、まいどです~

いえいえ、いつもおおきにです~^^
コケは薄く汚れたような感じなのでたぶん茶ゴケだと思います(って素人判断ですが)
硝酸塩はずっと高いままでしたし、照明時間も長いので(11時半~22時、蛍光灯)
怪しいモノ はうまく写真が撮れないし、肉眼でもはっきり見えにくいくらい細いのでなかなか判断ができません(^^;ホンマ、何なんでしょうね・・・

>たぶん「そこ」に汚れが溜まるんでしょう。

へ~ そうなんですか!知らなかったっす(゜o゜)
パワーヘッドは前から考えてたんですが、スタポのためにも近いうちに導入します!
しかし、いつも後手後手になってホンマ情けないです・・・orz

十分参考になりました!おおきに~^^

2008/12/01(月) 18:50:41 | URL | わもん #- [Edit]
ゆーいちさん、まいどです~

>ヘビガイじゃないですかねこれ?

おお!ヘビガイっぽいといえばぽいです!
もしヘビガイなら大丈夫そうですね(^^;

スタポって脱皮するんですか!!全然知りませんでした!(゜o゜)
もしかして前からたまに見るタンポポの羽みたいなのが脱皮殻だったのかな・・・

>あと水流不足でもポリプ閉じてしまいます~

今日は昨日よりはまた復活に向かってますが、今度パワーヘッドを導入しようと思います。
参考になりました!いつもいろいろおおきにです!^^
2008/12/01(月) 18:59:36 | URL | わもん #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。