スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

宮崎で採集!・・・やのに・・・ 

先に言っときますが、成果はほとんどありません・・・orz

本当ならズラ~っと成果を並べるつもりやったのに(嫌なやつ?)
海の状況がイマイチで・・・(>_<)


でも、とりあえず報告を。


この日(22日)は潮が悪い上に昼ごろが満潮。

それでもせっかく宮崎まで来るんやから!と、
かなり前からウズウズしてるのを爆発させるべく、
日向灘!日南海岸!へ行ってきました。


潮が悪いので朝はゆっくり出発。
外は晴天でまだまだ夏を思わせる暑さ。


そして日向灘!日南海岸が見えてきました!


090.jpg


まだまだセミも真夏並みに鳴いておりました(・。・)

以前から目星を付けてた場所はもっと南なのでドンドン車を走らせ、
何となく南紀に似た海岸や、サーファーを横目に目的地に到着。


すると





無題


ガビーン!!(゜ロ゜!!)


ここは干潮時には歩いて向いの島まで渡れるそうな・・・

その島の裏側を狙ってたんやけどなぁ・・・


仕方なく来た道を北へ戻って良さそうな場所を探すけど、
なかなか見つからず・・・

かなり時間をロスしてドンドンお昼が近づいてくる始末(>_<)


途中こんなとこがありました。


089.jpg


南紀白浜にも良く似た島があります。
潮が引いてたら良さそうやなあ・・・


と、時間ばっかり喰っててもしょうがないし、
そうこうしてるうちに波も荒れてきたので適当な磯へドボン!


ん?!
期待とは裏腹にな~~~んもおらん!(・_・;)

と、それもそのはず、
荒れてるのを避けて内湾の岩の陰で探っていたので、
冷静に考えたらその場所は干潮時には陸になってるところ・・・


そら~おるわけないわいな!

しかし海は荒れてきてる・・・
でも、宮崎で泳げるのは今日だけ・・・

う~~~ん・・・


これは、




どげんかせんといかん


ということで岩の外側まで強行突破!
すると別世界の景色が待ってました。

ソラスズメといろんなチョウやヤッコの乱舞!!
しかもサイズでかっ!(゜o゜)

そしてサンゴもいっぱい!

嫁さんに報告すると、
「見たい~~!!!
とのことで嫁さんも強行突破!


お馴染みのナミやトゲに加えて初めて見る名前が判らないチョウが2種類ほどと、
初めてウズマキも見れました!

それと一番感動したのは「ツユベラ」でした!
あんな赤い魚って他にいるんでしょうかねえ?
(つくづく水中カメラが欲しいと思った(>_<))


※嫁さんのご両親もそうでしたが、宮崎のほとんどの人が
 日向灘のサンゴやチョウの存在を知りませんでした(意外)


もっと見ていたいけど波がさらに荒れてきたので一先ず退散。
うう~~っ・・・残念・・・orz

そして納得いかないのでもう一度自分だけ強行!

しかし、シュノーケリングしてる頭を軽く超える波で、
岩に腕や足を3箇所ほどぶつけたり擦り切れたり・・・


さすがに身の危険を感じたので少ししてあえなく断念(T_T)


最終的に魚は無理でしたが(うまい人はこんな条件でも採るんやろなあ・・・)
サンゴヤドカリに混じってこんなのが採れました↓


092.jpg


アオヒゲヒラホンヤドカリ~(初)

何度やってもピントが合わず、一番マシな写真でこれです(汗)

最初、小さいのでなかなか判別できませんでした。
第一触覚が黄色とブルーなのでサンゴヤドカリ系のように見えたのですが、
第二触覚とハサミがどう見てもホンヤドカリ系。

でも今まで絶対見たこと無いはず!と、
1時間ぐらい観察してました(^^;

※航空会社に問い合わせたところ、手荷物程度の大きさで
 水漏れの対策がきちんと出来てれば持ち込みOKとのことでしたが、
 小さいヤドカリ1匹だったので今回は持ち帰りは諦めました。


え~と、成果はこんだけです。
長いこと読んでくれた方、期待はずれですんませんm(__)m

そういえば、甥っ子達に南紀で採った時のチョウとクマノミの写真を見せて、
ものすごい期待させたのに悪いことしたなぁ・・・


来年はもっと長く休みを取って、
じっくりと日向灘と鹿児島側も探ってみたいと思いました。


そして、実家から海へ向かう途中、

クワガタがいそうな山
アユがいそうな清流
ヤマメがいそうな渓流


自分は自然が好きなんやなあってあらためて思いました。
正直なところ、めちゃめちゃ移住したい!(>_<)


待っとれよー!宮崎県ー!

来年の夏はケチョンケチョンにいわしたるからな~~(-_-メ)


スポンサーサイト


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

変化(ヤドカリ) | HOME | 帰省、宮崎へ

COMMENT

着々と観察歴が伸びてますね~!
おめでとうございます。
僕も初めてアオヒゲヒラを見たときは興奮しましたね。
当時はまだ属さえ未定の時期(新属新種の予定でした)だったので、うちわでは「麦わら君」と呼んでました(笑)
2008/09/29(月) 03:08:42 | URL | エイジ #- [Edit]
エイジさん、おおきにです~
なんとか1種類だけでも見つかってよかったです^^
一見地味なんですけど、良く見たら味わい深くて綺麗ですよね!
嫁さんはギリギリまで連れて帰りたいとゴネてましたけど(^^;

「麦わら君」ってどんな由来があるんですかね?(汗)
2008/09/29(月) 17:10:56 | URL | わもん #- [Edit]
こんにちは~。
宮崎が実家なんて羨ましいですなぁ。
私だったら、ウズマキを海中で発見したら採るまで帰りませんよ(笑

そうそう、水中カメラじゃないんですけど私が使ってるやつが安くていいですよー。
参考までに、
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_89_173_37884424_37844988/86985049.html
2008/09/29(月) 17:17:12 | URL | yokke #- [Edit]
yokkeさん、まいどです~
ウズマキ・・・大きかったし僕の手には負えませんでした・・・orz

あ!情報ありがとうございます!!!
以前、家から一番近いヤマダ電機へ探しに行った時には置いておらず、
そこで大阪でも中心部の大型電器店ならあると教えてもらったのに、
その後すっかり忘れてました(>_<)

値段も手ごろで扱いやすそうですね!
参考になりました!絶対買います!^^
2008/09/29(月) 23:32:09 | URL | わもん #- [Edit]
> 「麦わら君」ってどんな由来があるんですかね?(汗)

ありゃ? 伝わんない?
麦わらって標準語じゃないのかと思って、思わず検索しちゃったじゃないの。
見た目が「麦わら」を連想させるので、一番しっくりくるあだ名と思ってたのに。。。
荒縄だとちょっと豪快すぎるし。

yokkeさん、そのケース良いですね!
さっそく友人に勧めます。
2008/09/30(火) 00:03:54 | URL | エイジ #- [Edit]
エイジさん、すいませんでした(汗)

「麦わら」と言えば勝手に帽子の形のほうを連想してしまってました(>_<)
エイジさんの図鑑の大きい写真であっさり納得です(^^;
2008/09/30(火) 00:35:31 | URL | わもん #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
01« 2017/02 »03

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。