スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

早くも記録更新 

やっぱり近場というのは便利すぎますねぇ・・・


またまた土曜日は昼過ぎに起床し、
今回は泉佐野の釣り場に着いたのが午後3時すぎ。

しかしこの時間は夕まずめ狙いの釣り人がすでに場所取りのために殺到しているので、希望していたポイントには残念ながら入ることができず、他をうろうろ探して手間取って釣りを開始したのは4時(>_<)



最近の傾向では午後5~6時に太刀魚が良く釣れているそうで、
深夜にはほとんど釣れてないそうな。




今度こそ太刀魚を釣ってやるぞ!




と、取りあえずイソメを付けたチョイ投げを2本セットし、
電気ウキの餌釣りとワインドもセット完了。


そしてゴールデンタイム!!




またもや太刀魚は釣れまへんでした┐('~`;)┌



先週も釣果情報を見て来たのに廻りも含めて、
行くとこ行くとこ太刀魚が居ない・・・

去年の田辺方面では深夜に釣れたのになぁ・・・


つくづく今年は太刀魚に嫌われてるみたい・・・orz




でも今回は他にも狙いを定めた魚がいます。




それはアナゴ!


先週と去年、たった1匹だけ釣れたアナゴでしたが、小さくても天ぷらにしたらめっちゃ美味かったので、1匹を二人で分けるのは虚しいな~ 今度はたらふく食べたいな~


ちゅーことで本格的に狙ってみました^^




IMGP0588_copy.jpg


今回もセイゴが釣れて嫁は大喜び~

で、もちろんアナゴも釣れましたよ~ ↓




IMGP0585.jpg


でもちょくちょく ↓




IMGP0592.jpg


3回に1回はこんな風に絡まるので、仕掛けがすぐにパーになります(>_<)


しかし自分で亀甲縛りをするとはアナゴはかなりのドMです(^^;



結局かなりの仕掛けがパーになり、追加購入しに釣具屋に走る羽目になりましたが、アナゴは思った以上に釣れ、セイゴとハゼも追加できて充分満足な釣りになりました^^



で! 他にも大量に釣れたモノが!! ↓





IMGP0590_201.jpg

終盤はゴミだらけ・・・

タモ網で掬わないと無理なくらいのでかいゴミも釣れました・・・



そういえば・・・ うちのタモ網・・・


まだ1回も魚を掬ったことない(>_<)

いつもゴミか流されたウキや道具を掬う時しか出番が無い( ̄∇ ̄*)ゞ




ちょっと前にニュースに出てたけど、

道頓堀川を掃除する職員みたいに、ホンマにゴミの中に現金があるんやったら真剣にどんどんゴミを掬うんやけどね( ̄∇ ̄*)ゞ






で、目的の太刀魚は空振りに終わったけど、もう一つの目的のアナゴが釣れたし、寒さもあって午前2時半ごろに終了して帰宅の途へ。



車で走りながら・・・

「また太刀魚釣れんかったなぁ・・・」

「そういえばサビキ用に買ったアミエビがそのまんま残ってるなぁ・・・」



「もうちょっとしたら朝まずめやな?」




ちゅーことで移動時間15分ほどで先週釣りした泉大津へ寄り道~


しかしこの朝が一番寒かった~~(>_<)



で、相変わらず電気ウキには全く反応は無く、空が明るくなってほぼ完全に夜が明けたかな?というころには他の釣り人はみなさん太刀魚狙いの仕掛けを撤収。



そんな時、



ワインドに「ガガッ」と一瞬何かの抵抗が?


またゴミかいな?(-_-メ)



でもすぐ外れたようでよかった(;;´O`)=ε3



で、もうすぐルアーが巻き終わるという時にまたもや「ガガッ」


ん?


目の前にはルアーにアタックするギラリと光る銀色の長い魚体!




太刀魚やんけ!!! アタリが来てたんかいっ!


慌ててルアーを投げ直す!


その後2回、計4回のアタリがあったものの、
太刀魚が針に掛かる事はありませんでした・・・orz


その後は嫁がサビキ、自分は飛ばしサビキでアジやイワシ狙いに変更。



結局寄り道で追加できたのは夜明け前にチョイ投げでハゼとセイゴを少数と、サビキでウルメイワシとカタクチイワシを1匹ずつだけ(゜o゜)


でもま、そろそろ太刀魚のシーズンも終わりやし、寒さも厳しくなってきたしで今回の釣りで最後かなぁ・・・

とか思ってたのに、初めてワインドでアタリを体験できたし、同じ頃につっちさんが釣りあげてるし、今回で最後と決めてたのに往生際悪く早くもうずうずしてしまっております( ̄∇ ̄*)ゞ




IMGP0593_201.jpg

日が上がってポカポカと暖かくなってきたころに釣り終了。

完全徹夜で釣り終了時間は午前10時半。



釣行時間が18時間半で最長記録更新!(゜o゜)



スパルタマラソンかっ



ホンマやったら久しぶりに南紀まで行ってシンパパ誘おうかな~

とか、

思いきって日本海まで行ってみようかな~

とか、

いやいや、ノブさん誘って熊野方面行ってみたいな~


とか考えてたのが、疲れが溜まってて体力的に無理だったので大阪湾で軽く釣りするつもりやったのに、18時間以上やってたらさらに疲れが溜まるっちゅーねん( ̄∇ ̄*)ゞ



んで今回の釣果が ↓





IMGP0596_201.jpgIMGP0598.jpg

セイゴ×13、ハゼ×7、ウルメイワシとカタクチイワシ。
中にはセイゴと呼んでええのか?いうサイズもいます(汗)


それと、またイワシの梅しそ巻き天ぷら食べたかったのになぁ・・・
今回はサビキが絶不調・・・orz



そしてアナゴが ↓




IMGP0601_201.jpg


40cm近いのから22cmまでの計22匹♪


小さいエンピツサイズは放流しないと! と思ったんですけどね~

針を飲み込んだり、自らの亀甲縛りで窒息死したりで持ち帰り(-_-)


でもとにかく!



これでたっぷり食べれるぞ~♪



と思ってたけど・・・




これ・・・



どうやって? 誰が? 捌くのん?


先週と去年はたった1匹。

身がボロボロになりーの、途中で背骨が折れーのしながら適当に自己流でやってみたけど、たった1匹捌くのに恐ろしく時間が掛かってたのに、22匹もどないしょ・・・


後先考えずに釣ったアナゴ・・・


自宅から自転車で5分くらいの所に住んでいる妹一家に、アナゴ9匹とセイゴ5匹をお裾分け~


大漁は嬉しいけど捌くの大変やしね。

妹の旦那は元調理師やしなんとかなるやろ~
って押し付けてやりました( ̄∇ ̄*)ゞ



んで、帰ってからまずはセイゴの鱗を落として内臓とエラを取り除いて保存。

次にハゼとイワシを晩飯の天ぷら用に下ごしらえ。



そして問題のアナゴ・・・


たぶん自己流で捌いたら恐ろしく時間が掛かった上にぐちゃぐちゃになりそうなので、まずはネットで捌き方の説明を読んだり動画でしっかり勉強!


そしてアナゴとの格闘が始まりました。


大きいアナゴからの方が優しいかと思って始めるもなかなか思い通りに行かず、最初の3匹ほどは少し汚く仕上がってしまってましたが、だんだんコツが掴めるようになってから捌くのがめっちゃ楽しくなってきました!




IMGP0602_201.jpgIMGP0603_201.jpg

関西人なのでもちろん腹開き~(目打ちに使ってるのはタコ焼き用)

※関東では「腹を切る」のが縁起が悪いとして背開きですが、関西では「腹を割って話す」として良い方で捉えています。

小さいエンピツアナゴはたぶん捌くのは無理やから丸のまま唐揚げにしようと思ってたのが、なんと全部綺麗に開くことができました!





IMGP0606_201.jpg


自分でもスゲーって思ったけど、7~8匹目くらいからコツが掴めるようになると思うので、みなさんも機会があれば是非挑戦してみてください^^


あっ!


こんなにうまく出来ると思ってなかったからお裾分けしたけど、

今度から20匹程度やったら自分家だけで大丈夫やね(^^;





IMGP0605.jpg

最後に捌いた一番小さいアナゴの骨^^




IMGP0616_201.jpg

骨と頭は捨てずに取っておきます~




そしてその日の夕飯は ↓




IMGP0610_201.jpg

ハゼ・イワシ・アナゴの天ぷら~♪(茄子とサツマイモも追加)


当然美味かったけど、やっぱりイワシの梅しそも食べたかった・・・(>_<)




そして翌日の夕飯は、まずセイゴを3枚に開いて ↓




IMGP0624_201.jpg


これをノーマル・カレー風味・パセリの粉をまぶした3種類のフライに。



そしてアナゴがたくさん釣れた時にやってみたいと思っていた料理!



それは回転していない寿司屋で出るような煮あなご!



まず、前日に取っておいた骨と頭で出汁を取りって煮汁を作り ↓





IMGP0618.jpg


長いのでフライパンでコトコト煮て(落とし蓋は必要)




IMGP0619.jpg


ムフフのフ~~

ギリギリ箸で持ち上がるかどうかくらいのふわトロに仕上がりました^^



そして出汁まで取ったアナゴの骨は ↓




IMGP0625_201.jpg


カラッと揚げて骨せんべい&セイゴの3種フライ(タマネギも追加)



最後に本命の煮あなごはどうしたかというと、

煮汁をさらに煮詰めてツメを作り ↓




IMGP0627_201.jpg

あつあつのご飯に軽くツメを掛け。




IMGP0628_201.jpg

煮あなごを乗せて。




IMGP0629_201.jpg


さらにツメを掛けて煮あなご丼の出来上がり~♪



初めて作ったにしては上出来すぎるほどの美味さでしたよ~(≧∇≦)


次回アナゴが釣れたら、すし飯作って握らんと( ̄ー+ ̄)

※自分も昔料理人をしていたこともあって、基本的に釣った魚の処理と料理はほとんどわての担当になってます(;一_一)



って早くも釣りに行きたくてウズウズしてるけど、

今週末は予定があって無理・・・



来週末まで太刀魚は居てるかな~?(^^;


スポンサーサイト


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

ヤドカリ馬鹿忘年会 | HOME | 大漁・・・ か?

COMMENT

セイゴが結構釣れるんですね!
スズキになるまで育てます?

それにしてもアナゴはおいしそう!!
2010/12/08(水) 08:15:39 | URL | kaya10 #- [Edit]
おはようございます。
寒空の下の徹夜釣行18時間半 好きでなければできません(@_@)
アナゴ たくさん釣れましたね~ また、きれいに捌けています。
お寿司屋さんの「煮あなご」大好きで、いつも他のものより多く戴きます(笑)
「あなご丼」 あ~ よだれが出てきそう (^_^;)フ 
2010/12/08(水) 08:30:27 | URL | kei #- [Edit]
おひさしゅござんます。

いやぁ。。アナゴは無理っすorz
どうしてもあの臭いが駄目で食べれませんです。
うなぎは食えるんだけどなぁw
2010/12/08(水) 09:46:48 | URL | ゆーいち #- [Edit]
kaya10さん、まいどです~

そうなんですよ~ サビキにも投げ釣りにもよく釣れます~
今年は当たり年なんでしょうかね~^^
是非ともスズキサイズを釣りたいんですけどねぇ
育てるとなると150以上の水槽が必要ですね(^^;

アナゴ美味そうですか~ おおきに~^^
2010/12/08(水) 13:57:04 | URL | わもん #- [Edit]
keiさん、まいどです~

まさか18時間以上釣りしてしまうとは思いませんでした(汗)
体力は無いほうだと思ってたけど、実はタフなのかも(^^;

おっ! keiさんも煮あなご好きですか~
とろけそうな煮あなごってほんと美味いですよね~^^
実は、作り方を調べてる時点でよだれ垂らしてました(^^;
 
2010/12/08(水) 14:01:16 | URL | わもん #- [Edit]
ゆーいちさん、まいどです~

なかなか変わらず忙しそうですね(^^;
無理しないでくださいよ~

そういえばゆーいちさんて魚が苦手でしたね(汗)
でもアナゴまで苦手なんですか?!
そんな勿体ない人がいたとは(>_<)
2010/12/08(水) 14:05:26 | URL | わもん #- [Edit]
タチがダメだったのが残念でしたけど、すごい成果ですねぇ・・・^^;
ワインドの場合はアタリと言うより、乗ってくるって感じみたいですね。常にしゃくってますからね^^;
慣れないとフッキングさせるのは難しいです。
キターーー!ってアワセたらマナティ噛み切られたし・・・-_-;

ウキ釣りはやったことないけど、アワセが非常に難しいみたいですね。その日のパターンをつかまないとダメみたいですね。
数釣りなら引き釣りが有利みたいです。

ところで、このサイズのアナゴならおろさなくてもまるごとから揚げできるのでは!?
つか、これだけ並ぶと寄生虫の標本みたいw
2010/12/08(水) 21:11:45 | URL | つっち #- [Edit]
こんばんは~
18時間釣りマラソンお疲れ様でした!(笑)
あの日の夜中めちゃ寒かったッスね(^o^;)
風邪引いてない?( ̄▽ ̄;)

ちゅーか大漁祭りですやん!
穴子丼 めちゃ旨そう♪♪♪
そんなん二人だけで食べてズルイわぁー(笑)
2010/12/08(水) 21:53:52 | URL | たまーぼ #- [Edit]
つっちさん、まいどです~

今回も本命は駄目でしたけど、いつもの如く保険のほうが効きました^^
そうですね、しゃくってるから確実にルアーを咥えれば掛かるんでしょうね。
今回の4回のアタリはたぶん、マナティの先をかじっただけかと・・・

引き釣りが有効なんですか~
ウキ釣りは去年、電気ウキはもちろんケミホタルまでグイグイ引っ張っていかれてる場面を何度も見て楽しかったのと、ルアーで釣ったら見事に騙せた! って思えて満足度も高いかなぁと思ってやりましたが、引き釣りはなんとなく・・・ 「漁」っぽくてなんか違うかな?と感じて・・・(^^;

エンピツアナゴは丸ごと唐揚げのつもりやったんですけどね~
揚げもんばっかりになるのもあれやし、途中から捌くのが面白くなってつい(^^;

> つか、これだけ並ぶと寄生虫の標本みたいw

た、確かに(゜o゜)
2010/12/09(木) 05:12:26 | URL | わもん #- [Edit]
たまーぼさん、まいどです~

意外にも、前回の仕事終わりからの15時間より疲れはマシやったかも(^^;
しかしホンマに寒かった! 特に早朝が!(>_<)
でも風邪は引かんかったのよね~ やっぱりアホやから?

大漁やろ~ 美味そうやろ~^^
これは釣った者の特権やで~
はよ実家から釣り道具送ってもらいや^^
2010/12/09(木) 05:17:21 | URL | わもん #- [Edit]
やっぱり、元料理人でしたか~(^^ゞ
トーシローでは、あなご無理ですよ…(-。-)y-゜゜゜
それにしても、美味そうです!!

で、やっぱり元気すぎです!わもんさんは!!
2010/12/09(木) 06:30:25 | URL | モーリ #- [Edit]
スゴ━ヽ(●`∀´)ノ━ィ!!!
大漁旗!!
ガンガンですね~
(゚-゚)(。_。)ウン(゚-゚)(。_。)ウン
魚をさばくのは大変ですよね~
まして・・・全力に遊んだ後は・・・
でも あなごどんets 凄い上手ですね~
うまそうで ホント羨ましいです~
σ(・ε・`*)も嫁や子供達が居なかったら多分 みんな 配っちゃうかも^^;
今度はタチウオ みてみたいですね~
2010/12/09(木) 08:52:29 | URL | クロ #- [Edit]
おお!
また 行かれたんですネ!
あいかわらず タフですね!(´∀`)
ウチも 今週連れてってもらえるかなぁ? ワクワク・・。

あ!
やっぱり!! 旧料理人だったんですね!(≧∀≦)
そうな風に 見えました!
素人に アナゴさばきは きついですょ~。

むかし。
千葉の海に 夜釣りに行ってた時が あって
その時の お友達が 50センチ級の アナゴを釣りました♪
さばくの 大変だったしー。(^^; 

アナゴ丼!!
めっちゃ うまそー! いいないいな♪♪

そちらの海は 魚影濃いナー。(´∀`)
こちらでは この時期 サビキはダメだろうし、地域に寄って 釣れる魚が 異なるからなぁ。
旦那とは 伊豆だから、冬の 伊豆って なに釣れるんだろ。。
2010/12/09(木) 11:46:08 | URL | あやの #- [Edit]
おっ熊野一緒に行きますか

片道4時間程かかりますが…(;¬_¬)

アナゴやったら、親指と人差し指で輪っかを作ったより大きいんが釣れますわ


ただ俺が行けんのが、年末に行けるかどぉ~かですけど…
2010/12/09(木) 18:05:11 | URL | ノブ #- [Edit]
お久しぶりです。
ワインド、昔でいうアシストフックついてますか?
昔バス用ルアーで釣っているとき前の針はシングルに変えてたような・・(15年前なので記憶が定かではないですが)?
自分も、ヤエンしたいのですが年々腰が重くなります・・ただの寒がりww。
2010/12/09(木) 21:46:25 | URL | シンパパ #- [Edit]
タチウオの引き釣りは手返しが早いそうですね。確かに・・・漁って感じがしないでもないw
ウキ釣りは手返しが遅いし、アタリも取りにくい・・・その分、面白そうではありますけどね。
実際、タチウオ釣り師のほとんどがウキ釣りみたいだもんね。

そう言えば、アシストフック使ってもマナティの尻尾噛み千切られました。ちなみに90mmのホワイトカラーでした(定番ですね)
もうひとつフックを追加して今度テストしてみます。テストまでタチウオがいますように・・・w

そうそう、安物のルアーとライン使ってたので、少しだけ良いルアー新調しました(はやっw)
つか、ラインだけで2000円オーバー・・・ふたつ買ったらリールとさほど変わらないやww
2010/12/09(木) 23:20:14 | URL | つっち #SFo5/nok [Edit]
モーリさん、まいどです~

元料理人といっても仕事してたのはほんの数年だけなんですけどね(汗)
なので家で料理する人ならゆっくり慎重にやれば大丈夫にような気がします^^
美味そうですか~? 美味かったですよ~^^

やっぱり・・・ 実は元気なのかな(^^;
2010/12/10(金) 14:47:07 | URL | わもん #- [Edit]
クロさん、まいどです~

一応大漁なんですけどねぇ 小物ばっかりで(^^;
アナゴは最初捌くの大変でしたけど、慣れてきたらそうでもないですよ~
ま、捌く前はものすごい覚悟で挑みましたけどね(汗)
手製のあなご丼は美味かったですよ~^^

タチウオ・・・ いつになるのやら・・・orz
2010/12/10(金) 14:52:52 | URL | わもん #- [Edit]
あやのさん、まいどです~

はい、また行ってきました~
潜るのは遠いから毎週行く気になれないけど、30分くらいだと近く感じますね^^
お~ 今週ついに行きますか~? 釣果楽しみにしてまっせ~^^

料理人といってもほんの数年で、ブランクも20年近くあります(^^;
なのでちょっと頑張ればできると思いますよ!
今はネットで動画があったり細かい説明されてるサイトもあるし~♪
だから50cmを超えるのを是非釣ってみたいっす!
大きい方が脂も乗って美味いやろし~(>_<)

おっ! 伊豆方面まで行くんですか~
何が釣れるんでしょうね~
ま、こっちが釣れてるといっても全部小物ばっかりなんで、
早く大物が釣りたいっす(^^;
2010/12/10(金) 15:04:53 | URL | わもん #- [Edit]
ノブさん、まいどです~

げっ!!! まさかの4時間でっか・・・(゜o゜)
そんなでかいアナゴまで釣れるんやったら是非!!

と言いたいとこやけど・・・
やっぱり4時間はきついなぁ(>_<)
2010/12/10(金) 15:08:13 | URL | わもん #- [Edit]
シンパパ、まいどです~

久しぶりやね~^^
アシストフック・・・ う~ん・・・ よくわかりません(^^;
ジグヘッドに針を付けるので、アシストというよりメインになってるんやけど・・・

あれれ~? 今年はあんまりヤエンにも行ってないの?
確かにもう寒いしねぇ・・・ さらに行けんようになるで~(^^;
で、子育て落ち着いたら教えてや~ 遊びに行くから~i-278

2010/12/10(金) 15:28:44 | URL | わもん #- [Edit]
つっちさん、まいどです~

ウキ釣りは確かに合わせが難しかったです。
去年、1回の釣行で12~3回のアタリで釣り上げたのが1匹だけ(汗)
早合わせは禁物! とわかっていても我慢できなかったり、これでもかと放っておいて(2~3分)、ウキが10mくらい持っていかれてても針に掛からなかったりで・・・(>_<)

アシストフック・・・ 自分が思ってるフックのことかどうか怪しいのでもうちょっと勉強してみます(汗)
前回はマナティに小さなキズが付いた程度で、まだ噛み千切られるとこまで体験してないので、早く僕も試したいんですけどねぇ まだ大阪湾にいてるやろか(^^;

うちもこないだライン貼り替えました!
高くないやつでも150mで2千円オーバーで2つ張り替えたから痛かったです(>_<)
ちなみにリールは2千円以上するやつは買ったことないです(^^;
2010/12/10(金) 15:44:40 | URL | わもん #- [Edit]
18時間・・・て^_^;
あと6時間でルマンです。
それにしても美味そうですぅぅぅぅぅぅ(#^.^#)
釣りも腕がどんどん上がりますね。
ほんまに凄いっす!!

ワインド・・・PEラインに硬めの竿を使いますと
なお動きが良くなり、コントロールし易くなりますよ。
うちのマナティはケースの中で死んでます。
来年からフィンの先にマナティぶら下げて泳ぎますわ(笑)
2010/12/10(金) 17:03:17 | URL | もちのすけ #- [Edit]
金曜日の午後行ってきましたよ~(詳細はブログ参照のことw)
一匹だけですが釣れました。時合い真っ只中に現着だったので(と、言い訳w)
まだまだ、タチは南港にいますよー

今回はアシストフックに掛かりました。もうひとつワイヤーにつないだフックを追加してましたが、そっちには掛かってません。
マナティは定番の白にケミライト装着です。小さかった割に思ったより引きが強く楽しめました。
その後もマナティにも噛み跡がありましたけど、引きちぎられる程ではなかったですね。

追伸:今回はルアーをひとつロストしました。根掛りみたいな感じでしたけど・・・多分、タコですw
竿を置いとくと穂先がジワジワ動いてましたから^^;
2010/12/11(土) 22:52:55 | URL | つっち #SFo5/nok [Edit]
もちのすけさん、まいどです~

そうですね、もうちょっとでルマンですね(汗)
終わったのが昼前やし、その気になれば24時間できたと思います(^^;
アナゴは型が小さかったけどホンマに美味かったですよ~

> 釣りも腕がどんどん上がりますね。

う~ん・・・
釣れたのはほとんど置き竿で、本命が依然として釣れてないし、採集でも全くええとこ無しやし・・・
腕が上がったとは全く思えないんですけど(汗)

ワインドはちゃんと魚がいるとこで釣りしてないのでなんとも言えないですね~
それにこれ以上釣り道具にお金掛ける余裕も無いし(^^;
「道具ではない!」を証明するのが目標です!
2010/12/13(月) 14:09:22 | URL | わもん #- [Edit]
つっちさん、まいどです~

ブログ見ましたよ~ 頑張ってますね~^^
タコまで掛かるんですね! びっくり!(゜o゜)
詳しい話はまたそちらにて~^^
2010/12/13(月) 14:11:50 | URL | わもん #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
12« 2017/01 »02

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。