スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

あれからそれから 

「磯馬鹿の集い」とそれ以降に連れて帰った生き物のその後の様子。

更新が随分と遅くなってしまいました(汗)



まず、「磯馬鹿の集い」の二泊三日から帰宅後、
その日は取りあえず水槽の蒸発した分の水を補充しただけ。


で、翌日に水合わせしたんですが、

帰ってから水槽のもの凄い蒸発にびっくり!


あらかじめ3~4Lほどの真水を足して出発したのに、
帰ってから補充したのが10数L!!!

「磯馬鹿の集い」が楽しかったのと不甲斐無い自分の成果もあって、たまーぼさんカップルと雪風さん・あやのさん夫妻ともう一泊して遊ぼうか? っちゅう話も出てたのですが、新導入の扇風機(サーキュレーター)の効き目が良すぎることでの水槽の早い蒸発の不安と、回復しない体調のこともあって帰宅することに決めたけど、もう一泊してたらサンプの水が無くなって、もしかしたらポンプが空回りしてたんではないか? とゾッとする状態でした(汗)


取りあえず生き物に異常は無かったのでホッとしました(^^;



帰宅の翌日(9月22日)、

まず、餌付け水槽からたぶん餌付いたであろう(11日間)トゲチョウとトノサマダイだけを逮捕して(チビホンソメとミナミハコフグは保留)メイン水槽と水合わせしながら、新しく連れて帰った生き物を餌付け水槽と水合わせ。




IMGP0215_201.jpgIMGP0218.jpg

水合わせ中、特にアケボノが興味津々(汗)


その後放流の様子 ↓




IMGP0225.jpg


そして餌付け水槽に ↓




IMGP0224.jpg

ツノダシ・ミスジチョウ・チビアケボノとヤドカリが入りました。


※新しく来宅したヤドカリがスベスベ・サンゴヨコ・ツマキ×2と、
ツノヤドカリの1種(嫁採取)が1匹いて帰宅後撮影 ↓




IMGP0220.jpg

すでに観察済みのDiogenes pallescensでした(汗)


メインに移動したトゲとトノサマは良い感じなのに対して、
餌付け水槽のほうがかなり不安な状態・・・


かなり神経質なツノダシが暴れてしまうために、
他の小さい魚達がえらくビビってる様子(>_<)



なので餌付いたということで1週間でツノダシだけメインに移動 ↓




IMGP0241_201.jpg

時々ボスのサザナミに威嚇されるものの、
順調に餌も食べて拍子抜けするほどに順調(^^;


ただ・・・

依然として餌を食べないミナミハコフグ、初日から餌を食べたはずのチビアケボノが突如拒食になるという不安・・・


結局餌を食べることがなかったミナミハコフグが16日目で☆・・・



餌付け水槽では特にミスジから攻撃を受けてるわけでもないのに拒食になってしまったチビアケボノ・・・
おそらく餌付け成功したと思われるミスジと共にメインに移動。
(10月3日)

アケボノも移動した理由は、餌付け水槽よりライブロックが多いので何かしら食べるものがあるのでは?ということで、再び餌を食べ始めて元気になるかな?という目論見。



そして10月5日に新しくヒレナガハギとクロユリハゼ7匹来宅。

ヒレナガが餌付け水槽へ、クロユリはメインへ。


クロユリを直接メインへ導入したのは、群れなのでいくらか心強いだろうし、誰かが餌を食べれば他のみんなもすぐ食べるようになるだろうということで。




IMGP0271_201.jpg

短くなってしまったツノダシのツノもかなり回復?^^

なのですが、クロユリ導入直後にボスクマがいきなり1匹のクロユリを・・・


さらに翌日にまた1匹を・・・




IMGP0274_201.jpg

なので翌日にボスクマをソメン部屋に幽閉(-_-メ)




IMGP0275_201.jpg

餌付け中のヒレナガハギ。



メインに移動したミスジが餌を食べてるのに対し、チビアケボノは時々ライブロックを突く程度で餌には無関心・・・



IMGP0276.jpg



チビアケボノはみるみる痩せていき・・・



IMGP0277.jpg

結局この写真の翌日、来宅16日目で☆に・・・



で、その後餌を食べてたはずのミスジが同じように拒食になってしまい、極端に色も褪せていったので、今回は産卵BOXに隔離。




IMGP0285_201.jpg

なんとか餌を食べて色褪せも戻ったと思ったら、
ミスジも同じくこの写真の翌日、来宅20日目で☆・・・


そしてボスクマを幽閉後、イソギンを奪還したクロクマ ↓




IMGP0282.jpg

わずか数日で少し大きくなって、色が急激に変化(゜o゜)

ボスクマも短い期間ではっきり大きくなったし、
クマノミの成長って水槽の大きさの影響が大きいんでしょうか?


それと縄張り意識もかなり強くなったんですが、
これはイソギンの存在の影響なんでしょうか?(・_・;)


60水槽のころにはそんなことなかったのに、ボスクマは他のチョウにかなり喧嘩売ってたし、代わったクロクマまでチョウに喧嘩を売り、またもやクロユリハゼが犠牲に・・・

なので ↓



IMGP0288_201.jpg

クロクマも産卵BOXで隔離。


で、ツノダシは快調 ↓




IMGP0290.jpgIMGP0291_201.jpg

なにやら細~~いツノがさらに伸びてきたけど、
どこまで伸びるんですかね(^^;



そして昨日、最後まで残ったクロユリ1匹が☆になり、
たった11日間で7匹が全滅・・・

水槽から飛び出して☆になったのは1匹だけ・・・


基本的にクマノミの仕業です(>_<)



去年からの約1年間、☆になった魚がほとんどいなかったので、
こんなに続くとさすがに凹みますね・・・orz


スポンサーサイト


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

初の夜這いと初の〇〇〇波 | HOME | 大混雑の海・・・

COMMENT

こんばんは。
あれからそんなことになっていたなんて・・・
魚たちにとっては環境の変化によるストレスも相当なもでしょうし、餌付けも個体差があるので大変ですね。以前ショップの方が「魚は嫌いな餌を食べるより死を選びますから・・・」と言われた事がショックでした。 
先住のクマノミさんは困りましたね。家のカクレクマノミも相当縄張り意識が強いです。イソギンはいませんが、隠れ家からかなり広い範囲を縄張りにしています。でも、相性があるらしく意識する度合いは魚によりけりです。
私も続けざまに☆になるとかなりへこみます。今回も自分の事のように悲しいです。                             
ハタタテさんが一番大きいのですか?水槽の感じが随分と変わりますよね、これでチョウ達が成長したら・・・と、楽しみです。
2010/10/18(月) 00:52:03 | URL | kei #- [Edit]
ツノダシはいいですね~
でもたてつづけに☆に
私も経験あり原因は不明ですが・・・
2010/10/18(月) 09:19:49 | URL | kaya10 #- [Edit]
おはようございます。
ツノダシなのに間違えてしまいました。 おっちょこちょいですみません(笑)
2010/10/18(月) 09:37:04 | URL | kei #- [Edit]
大変だったんですね・・・
でも、水槽も前の水と天然海水を利用したとはいえ
立ち上げから日数も経過していないから仕方ないですよ。。。
うちなんて、立ち上げ当初から半年間☆の数なんて、それこそ酷いものでした(-_-;)
凹むと思いますが、ゆっくりお魚追加しましょ♪
クロユリハゼは本当にあっという間にいなくなりますね^_^;
うちも今年の11匹は1週間でした・・・

ツノダシは見応え十分じゃないですか!!
家の子はツノがなくなりましたよ(笑)

私も餌付けに必死です。
お互い頑張りましょぉぉぉ!!
2010/10/18(月) 09:56:30 | URL | もちのすけ #- [Edit]
keiさん、まいどです~

以前までが順調すぎて、楽観的に考えてたんでしょうね・・・
あまりのギャップにホンマ凹みました(汗)
これからはもっと慎重に注意して飼育、観察していこうと思います。

>「魚は嫌いな餌を食べるより死を選びますから・・・」 

これは本当にショックですね(>_<)
言葉が通じるなら「何を食べたいのか」教えてほしいですよね・・・

え? カクレもそんなに縄張りを意識するんですか!
確かに相性って部分が大きいんでしょうが、こないだショップでクマノミのことを聞いたら、ノーマルは特に酷いみたいで、カクレのほうがよっぽど温和と聞きました。
ノーマルを手放してカクレでも導入しようかと考えてたんですけどねぇ・・・
もう少し考えてからにしようと思います(^^;

ツノダシは全長はサザナミのほうが大きいけど、体高はツノダシが一番です。
今までで水槽に入れた魚の中では飛び抜けて一番大きいです(汗)
でもこれほど雰囲気が変わって華やかになるとは思ってなかったのでびっくりしてます^^
2010/10/18(月) 15:08:09 | URL | わもん #- [Edit]
kaya10さん、まいどです~

ツノダシ、想像してたよりもはるかに華やかでした^^
でも☆が続くのはやっぱりきついですね(>_<)
そんな中、ツノダシが元気なのが救いです・・・
2010/10/18(月) 15:11:36 | URL | わもん #- [Edit]
もちのすけさん、まいどです~

やっぱりド素人が立ち上げるといろいろ問題が出るんですね・・・
先住の魚が無事だったので楽観的に考えてましたが、
ついこないだまではっきりと亜硝酸が出てました。
最近やっと水が落ち着いたかな? と感じてますが、
そろそろ海のほうのシーズンが終わりなのが残念です(>_<)

クロユリは同居する魚の相性が大きいのかなぁ?
でもこんなに早く全滅するとは・・・orz

ツノダシってこんなに迫力があって華やかだったんですね!
なぜかツノが伸び続けてるんですが、
このツノダシだけでも順調でホンマよかったです^^
2010/10/18(月) 15:18:59 | URL | わもん #- [Edit]
あ。
そういえば 蒸発のこと、すごく 心配されてましたよね。(-公-、)
そうだったんですか!
ほんとうに すごかったようで・・。
とりあえずは 間に合って? 良かったです。(^^)

☆は やはり 凹むどころか・・。(ノ_・。)クスン
いくら 死滅回遊魚と言っても 悲しいです。。

今回。
うちも クロユリハゼ(いただきもの)、ヒレナガハギ等 連れ帰って来ましたが ちょっと がんばりますね。o(^^)o
わたしも 初飼育です♪

水槽。
ツノダシは やっぱ カッコ良い!!
採集できて うらやましいですょ。(´m`)
2010/10/18(月) 20:57:42 | URL | あやの #- [Edit]
あやのさん、まいどです~

そうなんですよ! こんなに蒸発するとは!
今回はセーフでしたけど、来年の夏に5日くらい家を出る時にどないしょ(^^;

やっぱり凹みますねぇ・・・
まさかこんなに☆が続くなんて思ってなかったんで・・・(T_T)

おっ! クロユリとヒレナガお持ち帰りですか!
頑張って維持してくださいよ~^^

ツノダシは思ってたよりほんと華やかです!
それにおとぼけ顔が可愛いし~
ホンマおおきにです~^^
2010/10/19(火) 12:00:00 | URL | わもん #- [Edit]
こんにちは~
先日はどうもでした(^o^)/
やっぱりツノダシさんは華やかですな~♪
ツノダシが入るとワンランク上の水槽に見えるのは私だけ?でしょうか( ̄▽ ̄;)
2010/10/19(火) 14:16:30 | URL | たまーぼ #- [Edit]
たまーぼさん、まいどです~

いえいえ、こちらこそ~^^
やっぱりツノダシは違いますよね~!
水槽も大きくなったし、ツノダシ入ってるし・・・
自分の水槽と違うみたいです( ̄∇ ̄*)ゞ
2010/10/20(水) 14:34:24 | URL | わもん #- [Edit]
生き物を 飼育する以上☆に成るんは、しゃ~無い事ですが、自分の落ち度で落とした訳ちゃうんで、残念ですが気持ちをスパッと切り替えましょf^_^;

逆にシーズン終わって良かったと思いましょかぁ~

これからは、飼育水の安定と飼育魚の成長に集中できますやん(^-^)g"

ウチも一年半程居るサツキハゼが後一匹しか見当たりませんわ…(-.-;)

ハゼ科の寿命て何年なんでしょ~ね

マハゼは年魚て言われたりしますが…

2010/10/23(土) 08:19:07 | URL | ノブ #- [Edit]
ノブさん、まいどです~

返事がめっちゃ遅くなってホンマすんませ~ん(汗)
はい、気持ちはなんとかスパッと切り替えれたんですが、
つい最近シャコが居るのを発見!
もしかしたらこいつも原因かもしれません(>_<)

ハゼの仲間ってどうなんでしょうねぇ
なんとなく寿命が短そうやけど、サツキハゼが1年半というのも凄いですね^^

シーズンも本格的に終わりになってきたけど、
まだまだ海ではやりたいことあるし、ノブさんに教えてほしいことがあるんで、
またそん時は連絡するんでよろしく頼んます~^^
2010/10/26(火) 11:58:17 | URL | わもん #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。