スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

リベンジの海 

金曜の仕事を早めに切り上げ、

帰って風呂入って道具積んで即出発。



今回は2週間前に逃したデバスズメのリベンジと、
クマノミ用のサンゴイソギンの調達が目的!



のはずやったんですけどねぇ・・・


やらかしてしまいました・・・



せっかくアドバイスを頂いたのに、

辛抱ができない悪い子ですいません(汗)



で、土曜日は満潮が7時32分、干潮は13時33分。

仮眠を取って起きても満潮で磯にはまだ早いので、
漁港を巡って久しぶりに岸壁採集。


ツノダシやハタタテダイを狙うも、うちの道具と腕では到底かなわず、
散々弄ばれて終了・・・orz

磯より岸壁のほうが遥かに難しいっす┐('~`;)┌


そしてリベンジのポイントへ移動して潜る準備。


この日の海の透明度は抜群!
特に午前中はかなり綺麗で、もしかして今までで最高かも?
と思うくらいでしたが、先日の台風の影響なんですかねぇ?

そして今年の異常な暑さのせいか、かなり水温は高め。
おそらく普通に30℃はあったんではないでしょうか・・・


先日、だにさんとケントパパのブログでサンゴの白化が進んでるというのを見ていたので、確認の意味も込めて泳いでみると、2週間前と比べると明らかに白くなってしまったサンゴが増えていました。


全部が白化してしまってるわけではないけど、少々痛々しかったのと、
カメラがまた壊れたらブチ切れてしまいそうなので水中写真はありません(汗)


で、リベンジのデバスズメですが、

同じポイントに前回は7~8匹いたのが、この日は4匹に・・・


誰かが採った? それともどこかに移動した?



まぁ、取りあえず攻めて見るものの何度やっても駄目・・・

もうちょっと潮が引いてから再度攻めようということで、
イソギン探しと他の生き物を軽く物色。




IMGP0095.jpg

初めて見つけたソデカラッパ^^

特定の条件の場所には意外とたくさん居て、
おそらくクルマエビの仲間?のエビと追いかけっこしてたり、
なかなか面白い場面が見れました^^



IMGP0093.jpg
(腹側)

これを見て、ガンダムに出てくるモビルアーマー、


ビグザムを思い出すのは僕だけでしょうか(^^;


次に ↓



IMGP0084.jpg

嫁の好きなEXILEのマキダイ。

やなくてマツダイ(^^;


まるで枯葉が流れるように泳ぎ、魚と気付いてももしかして死んでる?
と思うような泳ぎ方をしていました。

肉食魚なので、嫁に見せて写真だけ撮ったら即放流。

の予定が、自分のミスでこの時点ですでに☆に・・・
元々死んで漂うかのように泳ぐので紛らわしいです(>_<)

あ、☆になった理由は後ほど・・・




そして連れて帰った生き物は、



IMGP0098.jpgIMGP0100.jpg

「初めて自力で見つけた~!」
と、嫁が採ったアオボシヤドカリと、またまた久々のヤマトホンヤドカリ。


レアなはずのアオボシが前回に続いて見つかったけど、
異常な暑さのせいで今年は多いの?

それにしてもこれで我が家に2匹のアオボシ・・・
巨大化するヤドカリやのに・・・ 大丈夫か?(・_・;)


次にサンゴイソギンを採ろうとしていた時に ↓



IMGP0087.jpg

イソギンチャクカクレエビ?

何匹と挑戦してもイソギンがなかなかうまく採れないでいる時、
何回も遭遇したエビのうちの1匹。


「このままイソギンに集中すべきか、エビを採るべきか」

「二兎追うものは一兎をも得ず」のパターン┐('~`;)┌


でもなんとか1匹確保できただけでもよかったです^^




そして、やらかしてしまったのは、



IMGP0091_201.jpgIMGP0104_201.jpg
IMGP0101_201.jpg

トゲチョウ・トノサマダイ・ミナミハコフグ。


この辺でナミチョウに次いでよく見かけるのはフウライかな?

でもフウライは3度飼育して全敗。
採ろうと思えば何匹でも採れそうなくらい居るけどパス。

個人的にトゲチョウのはっきりした白黄のコントラストが好きで、
可愛いサイズがいたのでつい・・・



トノサマもサンゴの多い場所では普通に見られる種。

でも、ポリプ食ということと、枝サンゴに執着するので採りにくい!
ということでずっと敬遠していたのが、最近アサリで餌付いてるというのよく目にしていたので、水槽が完全に立ち上がって餌付け水槽が完全に解放されたら「是非連れて帰ってみよう!」と思い、それまでは我慢!

と思ってたのについ・・・


そしてミナミハコフグ・・・

「これは正真正銘のミナミちゃうか!」

でも先住のハコフグに虐められるかも・・・


という忠告を余所に、

「じゃあ隔離して飼う!」

ちゅう嫁の一存で、パチンコ玉サイズのミナミハコフグもつい・・・



しかし先住のノーマルハコフグの呼び名が「ミナミちゃん」・・・

名前どうするんやろ・・・(・_・;)




そしてこの方はだ~れ?



IMGP0105.jpg

頭が爬虫類っぽくて、手で触っても逃げないほど肝が据わってる魚・・・
胴体部分がなんとなくテグリ系?と思って調べても解らず・・・

動きがコミカル?で面白い泳ぎ方でこれもつい・・・


これってヤバい系なんですかね?
どなたかご存知ないですか?(^^;



結局デバスズメは何度挑戦してもリベンジできず・・・orz

他のスズメダイと比べてかなり賢い印象でした。



そして最後にもう一つの最大の目的のイソギン!


欲しいサイズを意外と見つけるも全然採れん!剥がせん!(>_<)



諦めかけた時に嫁が、

「こんなんは~?」と持ってきたのが ↓



IMGP0086.jpg

鶏の卵くらいの可愛いサイズ!

本当はこぶし程度のが欲しかったけど全然採れんし、このイソギンは奇跡的に枝サンゴが死んで石化して砕けた一部に貼り付いていたもの!


贅沢は言ってられんというか、逆に最高に可愛いイソギンではないかい?^^

散々苦労してこのイソギン! もちろん持ち帰り~♪



で、先に書いたマツダイの存在をすっかり忘れて同じ生け簀にこのイソギンを投入したことで、マツダイは☆になられたのでした・・・orz




と、後先考えずにというか勢いで連れて帰ってしまった面々・・・


水換え我慢、生体の移動我慢というのに・・・


こんなに連れて帰ってしまいました。

アドバイスして頂いた方、心配して頂いた方、


聞きわけの無い辛抱が足らんおっさんで本当にすいませんm(__)m



さて、帰ってからどういう行動をしたでしょう?

って他人事みたいに書いてますが(^^;


帰ってからの続きは次回に




IMGP0106.jpg





おまけ




IMGP0107_201.jpg


戦いの後はもちろん「白くま」っしょ!


今回はもちろん「ボチャンッ」はしませんでしたよ(^^;









スポンサーサイト


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

新水槽設置に向けて 10 | HOME | 新水槽設置に向けて 9

COMMENT

まぁ待てと言われると待てないのが人間です(爆

やっぱ普通のハコフグかぁ。。
てことは、うちのも普通のハコフグだなぁ・・
目より明らかに斑点が小さいしなぁ、、

2010/09/13(月) 13:05:21 | URL | ゆーいち #- [Edit]
こんにちは~
いろいろゲットしましたね。 白いイソギンチャクが綺麗です。 そのまま白い色でいてくれるといいですね。
アオボシヤドカリさん、この間からチャームさんにあってポチッとしたいのですが大きくなるという事なのでグッとこらえています(笑) 
2010/09/13(月) 15:19:42 | URL | kei #- [Edit]
ゆーいちさん、まいどです~

そうですねぇ・・・
いつまで我慢すればいい? と思うと逆に反動が出てしまいました(^^;

ハコフグはどうなんでしょうね。
取りあえずお腹の斑点があるかないかだけで判断しましたけど(汗)
2010/09/13(月) 16:55:13 | URL | わもん #- [Edit]
keiさん、まいどです~

はい~ 今回はうちにしては上出来で楽しかったです^^
イソギンはホント、ずっとこのままの色でいてほしいです~
ただ、イソギンもサンゴと同じ扱いになるみたいで、
ブログに載せることは軽率だったようです・・・
(でも編集する気力が・・・)

アオボシ狙ってたんですか!^^
確かにでかくなるし、マガキなんかはよく襲われますからねぇ(>_<)
 
2010/09/13(月) 17:00:13 | URL | わもん #- [Edit]
確かにイソギンチャク(カクレ)エビっぽいですね。この仲間は似たようなルックスの種類が複数いるので、はっきりとは言えませんが。
2010/09/13(月) 22:00:54 | URL | &oh #dlg/xXMc [Edit]
>これってヤバい系なんですかね?
野生の勘ですか?
うちにもいます。
これ
http://fishing-forum.org/zukan/mashtml/M000553_1.htm
ですね。
よく刺されなかったね?
2010/09/13(月) 22:18:11 | URL | 松井 #- [Edit]
おお!
行かれましたね!(´∀`)

串本の海! 良い感じで 良かったです♪
行きたいナ~~♪♪(笑

そうそう!
松井さんの おっしゃられる通り、
その子は サツマカサゴです!
持ち帰って来ました?? 刺されてないですか? 大丈夫ですか??f^^)
2010/09/14(火) 00:35:01 | URL | あやの #- [Edit]
&ohさん、まいどです~

「ぽい」ですか?
イソギンと共棲するカクレエビってそんなにいたっけかな・・・

2010/09/14(火) 02:16:06 | URL | わもん #- [Edit]
松井先生、まいどです~

情報本当に有難うございます~!
ぎょぎょぎょ~~! まさかのカサゴの仲間ではないですか!
松井先生とこでも飼ってるんですか! 食べるために?^^

網に入れる時、手でつんつんしながら入れたので、
よくも刺されずに済んだもんです(^^;


2010/09/14(火) 02:21:24 | URL | わもん #- [Edit]
あやのさん、まいどです~

またまた行ってきました~^^
今回は本当に良い感じでしたけど、サンゴの白化が結構進行してました・・・

サツマカサゴ・・・
釣りの時に何度も見たことあるような顔やのに、動きに騙されました(T_T)
奇跡的に刺されてないので大丈夫ですが、
テグリの仲間かも?と思って連れて帰ってしまいました(汗)
動きが面白いけど、肉食魚やし・・・ どないしょ(^^;
2010/09/14(火) 02:28:10 | URL | わもん #- [Edit]
こんにちは~
>ソデカラッパ
ほんまや!
ビグザムや!
脚伸ばしてる写真なんかまさしくビグザムですわ(°∇°;)(笑)

ミナミハコフグええなぁ~~
うちのはノーマルハコフグやし・・・
やっぱりミナミは可愛いなぁ~(*⌒▽⌒*)

>白くま
そんなに美味しいの?
食べた事ないんで次回食べてみますわ(^o^)
2010/09/14(火) 10:32:41 | URL | たまーぼ #- [Edit]
う~ん、お魚採るの上手くなりましたよね(-_-;)
この分だと、どっかの水槽みたいに週一ペースの水換えが待ってますよぉ(^O^)/

てか、最後のお魚さんは、ゲテ物、毒物です(汗)
背びれに注意して下さい。。。
ちなみに胸鰭の裏側は綺麗なオレンジですか?
そうなら、「サツマカサゴ」表裏同じ色なら「ニライカサゴ」さんかと思いますが、とりあえずフィッシュイーターですんで、混泳禁止です(汗)

あと、サンゴイソギンですが、色が地味な方が丈夫ですよ!!
2010/09/14(火) 15:59:33 | URL | もちのすけ #- [Edit]
たまーぼさん、まいどです~

おお~っ! ビグザムわかってくれた!
よかった~~^^
しかし凶暴やのにあの脚の細さ・・・ ギャップがすごいね(^^;

ハコフグはノーマルでも飼育してたら充分可愛いですよ^^
ただ・・・ ミナミがまだ餌を食べる気配がないのが心配・・・

え???
白くまを知らんの???
人里に出てきたんはまだ最近?(・_・;)

2010/09/15(水) 04:15:50 | URL | わもん #- [Edit]
もちのすけさん、まいどです~

いやいや、経験年数で考えたら南紀で一番進歩が遅い採集家ですorz
それに、どっかの水槽みたいになることは永遠にないでしょう(^^;

サツマカサゴは松井先生に教えてもらってすぐ調べたら、オレンジではないけど胸鰭の裏側は黄色で、似たニライカサゴも調べたけどサツマで間違いなさそうです。
しかし普通に手で触ったし、刺されんかったんは奇跡?(^^;
大きさは3cm強ほどで今のところこれに襲われる心配のある魚はいないので、
もう少し観察を楽しもうと思います~

イソギンは・・・
どの色が地味な部類になるのかわからないのと、
厳選するような余裕は自分にはありません(汗)

2010/09/15(水) 04:26:11 | URL | わもん #- [Edit]
『ビグザム』・・・わからんかったので検索しました!(^^;)
そして、似てました!!(笑)
 
・・・にしても、わもんさんとこのブログや
他の方のブログの採集いってきたよ♪記事みてたら、楽しそうで読んでるだけでワクワクです(^▽^)
今後の記事も楽しみです~♪
 
あ、白くまのバータイプはわたしも食べたことないです★
・・・っつうか、近所で売ってないんちゃうかなぁ。
デカカップの以外見たことないぞ!
オマケに今年はガリガリくんも食べてない!
2010/09/15(水) 09:17:06 | URL | だんご #- [Edit]
だんごさん、まいどです~

ビグザム調べてくれたんですね~
ね! 似てますよね(^^;

わくわくしてくれてるんですか! めっちゃ嬉しい言葉です! おおきに^^
うちやたまーぼさんは、たまたま磯で遊んでたまたま連れて帰ってしまったのが始まりで、
他にも同じようなきっかけの人も多いんですが、
生き物好きのだんごさんならハマること間違いなしですよ!
ぜひいっぺん遊びに行ってみてください! 泳がなくても11月まで充分遊べます^^

白くまはやっぱりデカカップのほうが本物ですよね~
南九州ではお店で普通にかき氷としてメニューにあるくらいです^^
2010/09/15(水) 16:10:16 | URL | わもん #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。