スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

ベニヒモと謎のヤドカリの正体 

このブログで最近登場回数の多いソメンヤドカリ。


イソギンチャクを背負うことで有名なソメンが背負うのは、
ベニヒモイソギンチャクと言います。


その筋では結構有名なイソギンで、検索で調べたりしたことのある方はすでにご存知かと思われますが、刺激を与えるとピンク色の長~い槍糸というのが出てくるので、それが名前の由来らしいです。


初めて見つけた時のソメンや、捕獲のために網で掬った時なんかには、このベニヒモイソギンの槍糸がまるでクモの巣に絡まった昆虫のような状態で、それはそれは引いてしまって即捨てたくなるほどです(汗)


で、水槽内で少し刺激してやりました ↓



IMGP0104.jpg

このように、触手の部分?口の部分?ではなく、
サイドの周りを囲むようにできてる穴から槍糸を出します。

まるでSFに登場する宇宙要塞の攻撃用のビーム砲みたい?(^^;


さらに刺激すると ↓





IMGP0107.jpgIMGP0108.jpg

これ以上刺激するのは可哀想なのと、正直ドン引きする光景になってしまうのでここまでで自粛しました(汗)


おそらく・・・

初めて発見した時のことを考えると、
極限状態では全ての穴から槍糸が出ると思われます。


ソメンはタコなどの天敵から身を守るためにこのベニヒモイソギンチャクを装着するそうなんですが、

このベニヒモの触手が防御用なら、
槍糸は攻撃用みたいなもんですかね?

長さ30cm以上のベニヒモの槍糸まみれのソメン・・・


想像するだけで採る気が失せるのがわかるでしょ(^^;




そしてイソギンの主人であるソメンですが、

以前の記事でたまーぼさんから「まつ毛がある?」
と指摘を受けたのでドアップで撮ってみました ↓




IMGP0146.jpg

確かにまつ毛のような毛が生えてます^^

しかし・・・
ドアップにしたらかなりやばい宇宙怪獣みたい(汗)


で、面白いのでついでにいろんなヤドカリのドアップを撮ってみました^^




IMGP0167.jpgIMGP0169.jpg

ヤマトホンヤドカリとベニワモンヤドカリ




IMGP0243.jpgIMGP0244_20.jpg

スベスベサンゴヤドカリ




IMGP0245_20.jpgIMGP0246.jpg

クリイロサンゴヤドカリ




IMGP0241.jpgIMGP0240.jpg

ウスイロサンゴヤドカリ




IMGP0251_20.jpgIMGP0253.jpg

ユビナガホンヤドカリ(目付き悪っ)




IMGP0233.jpgIMGP0235_20.jpg

ツマジロサンゴヤドカリとホンヤドカリA&B




IMGP0181.jpg

ホシゾラホンヤドカリ




IMGP0230_201.jpgIMGP0231.jpg

ホンドオニヤドカリ

このホンドオニは剛毛すぎてまつ毛どころやありまへん(^^;



いや~~

今まではヤドカリの撮影はかなりイライラしたけど、
カメラの性能が上がると撮影が楽しいですね~^^




そして最後に「謎のヤドカリの正体」ですが、

5月23日の記事の「近況(ヤドカリ)」 で紹介した連れてきた覚えの無い極小のヤドカリ。


その時の画像が ↓




IMGP2468_20.jpgIMGP2466_201.jpg

飼育している私がホンヤドと思っていたところ、またもやたまーぼさんに「ケアシでは?」と指摘されたヤドカリなんですが・・・


少し成長して大きめの貝殻に着替えて表をうろうろしてたので顕微鏡モードで撮影したところ ↓




IMGP0189_201.jpg

どう見てもケアシホンヤドカリです・・・(汗)

たまーぼさん、すいませんでしたm(__)m



磯観察ではごく普通レベルのたまーぼさん


写真観察はかなりすご腕のようです^^





スポンサーサイト


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

まいど そめんやす~ | HOME | いくつかの不思議と謎

COMMENT

おはようございます。
う~ん、最近周りをヤドカリマニアに囲まれてるような気が・・・
私も今年は便乗してヤドカリ探しに出かけようかな(^_^;)
私もソメンさん、初めて見つけた時に
可愛くて手で掴んだらエライことになった記憶があります(-_-;)
で、大きいのあいまって、怖くて捨てました・・・

う~ん、やっぱりスベスベさんが好きです。

2010/06/23(水) 10:21:13 | URL | もちのすけ #- [Edit]
こんばんは~
ベニヒモイソギンチャクさんのベニヒモ・・・
気持ち悪い~((((゜д゜;))))
採集した瞬間はさらに気持ち悪くなるんですか!?Σ(゜□゜;)
ソメンさん欲しかったけど・・・実際見たら捕まえられへんかも(°∇°;)ってどうせ私は磯観察をする目は節穴なので見つけられへんやろーけど(-.-;)y-~~~(笑)
ソメンさんのマツ毛(≧∀≦)
オバQのアタマの毛!?
磯野波平のアタマ!?
って思ってしまったのは私だけ?(°∇°;)
ヤドカリさんのアップの写真はどれもめちゃ綺麗ですね~♪
謎ヤドカリの正体はやっぱケヤシやったんですね(^o^)
まー前のカメラの写真やしピンボケやし私の勘がたまたま当たっただけですわ( ´艸`)ププッ(笑)
2010/06/23(水) 22:13:42 | URL | たまーぼ #- [Edit]
こんばんは。
ベニヒモイソギンさんのヒモビーム 面白いですねー。 色々な防御があるものです。

ソメンさんのドアップ、素敵! 
どれも本当に良く撮れていて、最後のホンドオニヤドカリさんも剛毛の一本一本の中にも色があるんですね。
  
2010/06/23(水) 23:01:43 | URL | kei #- [Edit]
もちのすけさん、まいどです~

え? 最近そんなにヤドカリマニア多いんですか?
ヤドカリ好きとしては嬉しい傾向ですね~^^
でも、これ以上ライバルが増えると困るのでもちのすけさんは魚1本でお願いします(汗)

そうです! ソメンは手で捕まえるとえらいことになりますよね!
うちも最初はとても持って帰る気になりませんでした(^^;

おっ! スベスベ好きですか!
ショップで見たスベスベがきっかけで南紀へ行くことになったので、
うちもスベスベは好きですよ~^^
2010/06/24(木) 01:43:45 | URL | わもん #- [Edit]
たまーぼさん、まいどです~

そうですよ~ ベニヒモのビーム砲(槍糸)はかなりエグいですよ~
普段は出てこないですが、危険を察知したら出てきます。
なのでできるだけ網で捕獲することをお勧めします。
あ、基本的に大きいヤドカリなんで、実際に居たら目が節穴でも嫌でも目に入りますよi-278

> オバQのアタマの毛!?
> 磯野波平のアタマ!?

なはは~ 絵に描いたように2・3本だけ生えてますね~^^

> まー前のカメラの写真やしピンボケやし私の勘がたまたま当たっただけですわ( ´艸`)ププッ(笑)

なるほど、そう来たか・・・
わかってるやろうけど、逆襲を覚悟しときや~(-。-)y-゜゜゜
2010/06/24(木) 01:54:00 | URL | わもん #- [Edit]
keiさん、まいどです~

でしょ! このベニヒモビームで攻撃?反撃?に出るんですが・・・
これがピークになると洒落にならん気持ち悪さになります(^^; 

写真は綺麗に撮れてますか~? おおきにです~^^
しかしホンドオニの毛の色の違いに気付くとは!
僕でもそこまで見てなかったのでさすがです!!^^

 
2010/06/24(木) 01:59:33 | URL | わもん #- [Edit]
ソメンの足元のびろびろはなんです?

ベニヒモの糸はなんかゴカイみたいですねw
アレ見たら僕でも持ち帰れないかも・・
その前に嫁に拒否されそうな悪寒たっぷりです。w
2010/06/24(木) 15:26:38 | URL | ゆーいち #- [Edit]
これがベニヒモイソギンチャクのベニヒモですか。多分初めて見ます。実物はもちろん写真も見た事なかったです。

話はちょっと違いますが、知り合いのカニマニアが以前ソメンヤドカリ飼っていたのを思い出して、どうやって手に入れたか聞いてみたら、みなべ(和歌山県みなべ町)の知り合いの漁師にもらったと言っていました。実物見せてもらった事があるんですが、かなり大物で、かなり深場から揚がったようです。

かなりどうでもいい話ですが、今コメント書くためにタイプしていたら、『ベニヒモ』を『ベニホモ』と打ってしまいました…i-229
2010/06/24(木) 23:10:23 | URL | &oh #dlg/xXMc [Edit]
ゆーいちさん、まいどです~

> ソメンの足元のびろびろはなんです?

1枚目のやつですね? あれもイソギンなんですよ^^
それにしてもあのヒモはキモいでしょ(汗)
僕も初めて発見した時はドン引きで持って帰る事なんて絶対無いと思ってたんですけどねぇ(^^;
2010/06/25(金) 04:06:31 | URL | わもん #- [Edit]
&ohさん、まいどです~

カニマニアさんは漁師さんにもらったんですね~
そのみなべの釣りエサ屋には釣りの餌用にソメン・イシダタミ・ホンドオニのヤドカリが当たり前のように売っていたので、底引き網で大量に採れるんでしょう。
ちなみにソメンは浅場から深場まで幅広い範囲にいるようですが、以前見つけた大物は普通の浅場でした^^

> 『ベニホモ』・・・

僕はこんなのしょっちゅうです(^^;
2010/06/25(金) 04:21:30 | URL | わもん #- [Edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/26(土) 02:29:55 | | # [Edit]
ヒモビーム、神秘的です・・・★
しかしきっと実物みたら「ぎょえーっ!」って感じなんでしょうね・・・^^;
わもんさんが捕まえたとき、そのヒモビームまみれ状態は奥さまも見ていたのかな??
それでも「連れてかえる!^^」と決断した奥様は、やっぱしオトコマエで素敵です♪
 
さっき、ソメンのイソギン移植動画見てきたのですが、あの時はやっぱりあんだけ刺激うけてもヒモビームはでないんですねぇ!
なんでかちゃんと分かってるんですねぇ!!
2010/06/26(土) 19:39:04 | URL | だんご #- [Edit]
だんごさん、まいどです~

神秘的と捉えるだんごさんは凄い感性の持ち主かも(汗)
あ、このソメンを採った時はすぐにプラケースに入れたんであまり糸を出さなかったのと、嫁に見せた時には結構時間が経っててソメンも落ち着いてたので全然大丈夫でした^^
ただ、2年前に初めて見つけた時は・・・
あのピンクの糸が死んで腐って溶けだしてるかのようだったのでそれはそれは(>_<)
 
> さっき、ソメンのイソギン移植動画見てきたのですが、あの時はやっぱりあんだけ刺激うけてもヒモビームはでないんですねぇ!

これ! そうなんですよね~
ちゃんとイソギンがわかってるようで不思議です!^^
2010/06/26(土) 23:07:38 | URL | わもん #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03« 2017/04 »05

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。