スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

女王様~ 

女王様に逢いたくて逢いたくて、
連休最終日の5月5日に出かけました。

って、こどもの日に「女王様」は不謹慎ですかね(゜o゜)


女王様に出逢うために早朝からいくつもの山を越えました。




IMGP2442.jpg

写真は和歌山県の金剛峯寺を通り過ぎ、
高野山の横を駆け抜けている所の景色(高野龍神スカイライン)


尾根伝いの道路から今度は谷に真っ逆さまという感じに下って行くと、

高野山の真裏にある、奈良県野迫川村に着きます。



IMGP2444.jpg


なぜ野迫川村に行ったかというと、


渓流の女王・アマゴに逢うためでした^^


最近、海釣りに行ってもその日に限って狙った魚が釣れない・・・
去年の磯採集でも後半はええこと無し・・・


その縁起の悪い海坊主の呪いを振り払うため、
女王様、いや女神様のご利益をいただこうかと(^^;

って、ちょっと目先を変えるというか気分転換みたいなもんなんですがね(汗)


実は以前、10年近く渓流釣りにハマってた時期がありまして、
今回はかれこれ7・8年振りくらいになるのかな・・・


海釣りが不調で嫁も渓流釣りがしてみたいということもあって、
久しぶりの渓流釣りに行ってきたのでした。


ただ、嫁はまだまだ釣り初心者の上に渓流は初挑戦。

いきなりハードルの高い天然アマゴは嫁にはかなり酷なので、
野迫川村にある管理放流釣り場で釣ることにしました。


管理放流釣り場とは簡単に言うと釣り堀みたいなもので、お金を払って希望したポイントに1kgくらい(12~13匹)のアマゴを放流してもらって釣ります。


本当なら自然渓流で天然のアマゴを釣りたかった自分・・・

しかし初心者の嫁のためとはいえ、よくニジマスを釣らせてるいかにも管理放流釣り場という感じの川が区切られたようなところではつまらない・・・


その点、この管理放流釣り場は自然の川をそのまま利用していて、まれに天然ものが混じって釣れることもあるらしいし、今回は坊主は絶対無いだろうと考えてここを選んだのでした(汗)

※ちなみに一般河川でアマゴやその他の渓流魚を釣る場合、ほぼ全ての河川は漁協が管理しており、入川券又は遊漁券が必要で、さらに禁漁期間が設定されてるので、それらを破ると密漁となりますのでそれぞれの漁協のルールに従ってください。




IMGP2445.jpg

う~ん、久々の渓流 ♪




IMGP2443.jpg

山奥やからか、まだ少し桜(山桜?)が咲いていました(゜o゜)




IMGP2447.jpg

ファッションより機能を重視した嫁の初渓流釣り~

渓流ウェーダーも初めて本来の渓流で使われました(^^;



終了間際に水中パックで撮影してみたんですが、これが思わぬ誤算!




IMGP2450.jpgIMGP2452.jpg

まず、夏のような暑さで温まり過ぎたパックが冷たい渓流に入れた途端、一瞬でパックの中が曇ってしまい、さらにしばらく雨が降らず川の透明度はかなり高かったのに、その雨が降らなかったことで底には汚れが沈殿していて、ザブザブと水に入ったことで大量に汚れが舞い上がってしまいました・・・orz


予想していなかった落とし穴・・・
これはやっぱり新しいカメラを買わんとあかんのか(汗)



この日はおそらく30℃近くまで上がったんではないかと思うほどの暑さでした。

暑さを我慢すれば釣りはしやすくてよかったんですが、
いつもの見過ぎる妄想とは裏腹に、渓流には少々悪い条件が揃ってしまって釣果は・・・


先ほども書いたように、晴天が長く続いたことによって水の透明度が高くなり過ぎて、
せっかくの細仕掛け(渓流では当然)でもアマゴには丸見えの状態・・・


嫁の釣果は全然期待しなくても、連休最終日ということで前日までの釣り客が釣り残したアマゴがかなりいるから最低でも自分だけで30匹は釣れる予定が・・・



IMGP2448.jpg


良いサイズが多かったのでボリュームが有りそうに見えるけど、
二人合わせて18匹でした(汗)


「アマゴ」は地方によって「アメゴ」「アメノウオ」「コサメ」と呼ばれるほどで、
軽く雨でも降ってくれたら爆釣も期待できたんですけどね~(^^;



ただ、放流魚とナメて釣ってると ↓




IMGP2449.jpg

アブラハヤ(もしくはタカハヤ)
こういう餌取りが釣れてしまうので、
放流魚といえどもきちんとアマゴの釣り方をしないと釣れません(汗)



そういえば東日本や北日本の方には「アマゴ」という魚はほとんど馴染みがないようですが、「ヤマメ」にもの凄く近い近縁種といえばイメージが湧くでしょうか?

※簡単に違いをわかりやすく紹介しているサイトがあったので参考まで ↓

http://tohyamago.com/aji/amago/index.html


このアマゴやヤマメ、イワナなどの渓流魚に関しては語りたいことが山ほどあって、うん蓄なんかも語りたいんですが上手くまとめる自信がないし、ブログの趣旨から大きく外れるのと、みなさんが飽きてしまうとアレなんでやめておくことにします(^^;



さてさて、釣れたアマゴは帰って早速 ↓



IMGP2454.jpg


やっぱり塩焼きが一番です!

美味しかったですよ~^^





え~~~・・・

18匹の内訳ですが、


嫁8匹



自分10匹



えらそうに言いながら超初心者の嫁とほとんど変わりまへん┐(´~`;)┌



近年、瞬発力や持久力などの体力が落ちたのは自覚してたけど、

技術や読みとかって歳と共に熟練されるもんやと思ってたんやけどなぁ・・・



最近何をやってもうまくいかんかったのは、

単純に早い老化現象のせいだったのだろうか





スポンサーサイト


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

ヨコシマ君 2周年♪ | HOME | 禁断のカバン

COMMENT

さすがに川は水温低すぎて、乾燥剤じゃ追いつかんかもね。曇り。

で、土曜日ひまならいつもの場所集合です。よろしく。
2010/05/06(木) 23:37:17 | URL | エイジ #- [Edit]
渓流釣りっすか(^o^)
いいですね~♪
私は大昔、釣りキチ三平のマンガで渓流釣りに憧れて何故だかフライにハマってヤマメ、イワナ、アマゴなど狙ってた時がありました(°∇°;)

川魚はやっぱり塩焼きですね~♪ほろ苦いのが最高です(〃▽〃)
って最後はビシッと『わもんさんギャグ』でシメてくるあたりは流石ですね(笑)
2010/05/07(金) 00:15:51 | URL | たまーぼ #- [Edit]
エイジさん、まいどです~
お久しぶりですな~^^

やっぱり温度差が大きいと曇ってしまうのね・・・orz

えっ? 土曜日? えらい急でんなぁ(汗)
時間とか内容次第でどうなるか・・・
いつもの場所ってミナミのセクキャバ「Perfume」のこと?
(そんなんあるんかいな)

2010/05/07(金) 01:53:19 | URL | わもん #- [Edit]
たまーぼさん、まいどです~

うそっ! マジで?!
僕も釣りキチ三平に大きく影響されたんですよ!
もちろんフライからテンカラにも手を出そうかと思いましたが、「まず餌釣りを極めてから」と、そうこうしているうちに極められることなく休止状態に・・・(^^;
しかしそんなところにも共通点があったとはびっくりです^^

そうですね~ やっぱり塩焼きが一番ですよね~^^
あれれ、ちゃんと最後まで読んでくれたんや! おおきにです~(^^;

2010/05/07(金) 02:00:55 | URL | わもん #- [Edit]
クイーンかと思いますたw
川魚は、あのあれです
区切って魚を放流した奴を釣るあれです
あれしかやったことないですw
2010/05/07(金) 12:57:36 | URL | ゆーいち #- [Edit]
いいですね~♪
渓流釣りにも 興味があります。ヽ(=´▽`=)ノ
子供のころ、よく ニジマス釣りは したことあって。

大昔。 天然の川でも やったことあるんですけど、
見事に ボウズ。。(^^;;

ヤマメが 大好きなんですよねぇ~~♪♪
旦那さまに 渓流釣り 提案してるんですけど。
放流してるとこで また やりたいナ~。
2010/05/07(金) 16:10:16 | URL | あやの #- [Edit]
アマゴは渓流の華…なんて知った風な事をi-229ついに来ましたね渓流魚ネタ。桜はGW自分が行ったとこにも咲いていました。遅咲きのカスミザクラですかね?

そうですか、水が冷たすぎるとハウジングの内側が曇ってしまうんですね。自分が今回ブログに載せた水中写真のあそこはそんなに冷たくはなかったです。

次の釣りネタは、腰まで水に浸かりながら川を上り、飛沫を浴びながら滝の近くの崖をよじ登り、藪から聞こえてくるガサガサという音に『熊かi-282』と警戒して息を潜めたり、木から落ちてくる山蛭にぎょっとしたりしながらようやく辿り着いた源流でイワナを釣り上げて、『こ、これは…!養殖物に汚染されていない正真正銘の天然のヤマトイワナ!』と思わず呟く…という感じの内容を期待します。
2010/05/07(金) 21:09:39 | URL | &oh #dlg/xXMc [Edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/05/07(金) 21:16:20 | | # [Edit]
こんばんは。
渓流、いいですねぇ~、森林浴~~
亡き父は渓流釣りが大好きで、良くヤマメやイワナを釣って来てくれました。 ハヤやアユ・・・懐かしいです。
子供の頃何度かお供をした事が、足音や人影に注意したものです。 水の音と鳥の声しか聞こえない中で流れて行く浮を見つめて・・・時が静かに流れて・・・
あ~、渓流 大好きです、田舎育ちな者ですから。
「アマゴ」??と思いましたが、納得しました。私の育ったところはちょうど境界線の当たりでした。

2010/05/08(土) 02:43:34 | URL | kei #- [Edit]
ゆーいちさん、まいどです~

そっか! 海水で女王といえばクイーンがいましたね!
紛らわしいことしてしまいました(^^;

あ、僕も最初は同じでしたよ!
川釣りの初体験は区切られた川でニジマス釣りでした^^

2010/05/08(土) 03:58:07 | URL | わもん #- [Edit]
あやのさん、まいどです~

おや! あやのさんもニジマス釣りはやったことあるんですね~
しかし意外とマリンアクアの趣味の方で、渓流にも興味がある方が多いことにびっくり!(゜o゜)
天然の川でも釣りしたことがあったんですね!
ま、僕もボウズのほうが多かったですよ(^^;

ヤマメですか~
僕はまだヤマメには出逢ったことがないんですよね~
いつかは釣ってみたい憧れの魚です!
たまには渓流も緑満載で癒されるので、是非行ってみてください~^^

2010/05/08(土) 04:05:02 | URL | わもん #- [Edit]
&ohさん、まいどです~

ついに来た!
といっても、放流釣り場での話では&ohさんには少々がっかりなネタでしたね(^^;
いずれ天然ネタを書けるようにはしてみたいと思ってます!
カスミザクラとは初めて聞きました! さすが良くご存知ですね!
いくら遅咲きでも、やはり山奥ならではの発見でしょうかね^^

ハウジングは・・・
外気温と水温との差の大きさが一番の原因でしょうかねぇ・・・

またまた! またハードルを上げる!
シャワークライミングしながらの源流釣りをする体力は持ち合わせてないですよ(汗)
中部地方から北ではそんなに珍しくないイワナ。
こちら紀伊半島では非常に希少な魚ですが、新宮川(熊野川)の上流である天の川の最上流部に位置する川迫川で一度だけ釣ったことがあります。
もしそれが完全な天然イワナだったとしたら、現在ではヤマトイワナの地域個体ということにされてしまった幻の「キリクチ」だったかもしれません。

って、こういうことを語ってたらウズウズしてきましたがな!
海用と川用に体二つ欲しい!(>_<)
2010/05/08(土) 04:34:30 | URL | わもん #- [Edit]
keiさん、まいどです~

そうなんです! 緑に囲まれて森林浴! いいですよね~^^
まさかkeiさんも渓流魚に馴染みがあったとはびっくり&嬉しいです~

まさにそうです! 足音や人影には細心の注意が必要です。
そんな中で「水の音と鳥の声」、こないだはさらに「カジカガエルの鳴き声」なんかも^^
いや~、渓流の時の流れ方って独特なものがありますよね~
田舎育ち、僕には羨ましい言葉です^^

おっ! 境界線の当たりで育ったんですか!
アマゴとヤマメの両方を釣りたい自分にはめちゃめちゃ羨ましい話です(^^;
2010/05/08(土) 04:44:06 | URL | わもん #- [Edit]
俺の食べる分は、まだ有りますか?(^-^;
大阪府でも天然アマゴ釣れる場所有まっせ
入川料も要らんとこで

型も小さい数も少ないですが…
2010/05/08(土) 12:55:47 | URL | ノブ #- [Edit]
こんにちわ!!
いいですね~

山と川もいいですね。
今年は川でも潜ろうかしら・・・
2010/05/08(土) 14:21:30 | URL | もちのすけ #- [Edit]
ノブさん、まいどです~

2日で10匹食べて、残りの8匹は冷凍庫にありまっせ~^^
おや! ノブさんも渓流の経験有り?!
そういえば大阪でも漁協が関わってないアマゴ生息地がありましたね~
どうしようかな・・・ 行ってみようかな(^^;

2010/05/08(土) 16:32:35 | URL | わもん #- [Edit]
もちのすけさん、まいどです~

傷心の中、コメントありがとうございますm(__)m
たまには目先を変えて山の川もいいもんですよ~
潜るとなると冷たくてちょっと考えてしまいますが(^^;

2010/05/08(土) 16:34:48 | URL | わもん #- [Edit]
アマゴ釣り^^お疲れさまでした^^
σ(・ε・`*)の地元は
海はなく山の方がおおいので!!
一昔前は良く渓流いってましたよ^^
春先からソワソワしたもんです^^;
一日掛けて山越えを・・・
あ~あのころはよかったですね~
でも・・お気に入りのマイポイントは・・・・
土石流のおかげで壊滅してしまいましたが・・・
щ(´□`)щ オーマイガーッ!!
海もいけど・・・
山もなかなか^^捨てがたいですよね~
次は!!天然物のUP期待してますyo~~
2010/05/10(月) 09:36:50 | URL | クロ #- [Edit]
クロさん、まいどです~

そっか! クロさんの地元は山の方が近いですね~
ホンマ羨ましいですよ^^
って、海が近いって話を聞くとそれはまた羨ましい話で・・・
海も山も近くないもんで、いやホンマどちらも捨てがたいっすよ(^^;

しかしクロさんも渓流は馴染みがあったとは!
長良川なんか気軽に行けるというのが本当に羨ましい~(>_<)
え? お気に入りのポイントが土石流?!
それはそれは・・・ 非常に残念ですね・・・orz

> 次は!!天然物のUP期待してますyo~~

是非そうしたいんですがいつになるやら(^^;
2010/05/11(火) 02:09:08 | URL | わもん #- [Edit]
奥さん、すごいですね~!!
あ、わもんさんもですケド(^^;)
しかしお二人ともすごいパワフルですねー★
サカナ釣ってるってことは日帰り?
高野山越えて?
去年高野山にお墓参りに行きましたが、たいがい遠く感じたのに・・・!
そんだけできたらまだまだ若いですよ~!!
2010/05/11(火) 17:02:32 | URL | だんご #- [Edit]
だんごさん、まいどです~

いえいえ、全然すごくないです(汗)
一応2~3時間で行ける範囲なんで日帰りでした。
ただ、高速を一切なしで走るのでかなり遠く感じましたよ(^^;
そして、しばらく数日間は体がくたくたで思い通りに動けなかったので、
やっぱり若くないっすねi-282
2010/05/11(火) 19:04:09 | URL | わもん #- [Edit]
そういえばうちからも3~4時間でした(^^;)
3時間くらいはドライブにもちょうど良い時間だけど、先日GW中に山陽の多重追突事故の渋滞に巻き込まれて、行きは1時間半ほどの距離なのに、帰りは8時間ほどかかり、クタクタでした★でも亡くなられた方も出たくらいの大事故だったから仕方ないか~。

>そして、しばらく数日間は体がくたくたで思い通りに動けなかったので、

あぁ~、これめちゃ分かりますー★
まさに肉体疲労状態。
私も普段の仕事忙しいってだけでもそんな感じになっちゃいます。
回復が追いつかないデス★
ビタミン剤もドリンクもイマイチ効果を感じなくて、ひたすら寝るって対処法です(汗)
・・・私もやっぱり若くないですー(T_T)
2010/05/11(火) 19:36:13 | URL | だんご #- [Edit]
だんごさん、まいどです~

ええええ???? あの事故渋滞に巻き込まれたんですか!!!
帰りに8時間て・・・ 最悪でしたね!(>_<)
でも、事故に巻き込まれたほうやなくてホンマよかったです!

あ、僕も去年くらいから栄養剤を飲むようになりました(汗)
年々疲れが取れるのが遅いというか、
ホンマ回復が追いつかなくなりました(^^;

2010/05/12(水) 01:28:17 | URL | わもん #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。