スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

海坊主 

23日、串本の海へ行ってきました。


狙いは初モノのヤドカリです。


前回の合同採集では、
魚の目下の目標であったサザナミヤッコとホンソメワケベラがあっさりGETできたので、
今回はヤドカリの目下の目標である「自然観察歴30種超え」です。



採集を始めた一昨年が7種。
去年は16種発見できて合計23種。



で、ヤドカリ1本に絞って意気込んだ今回の結果は、





ボウズでした・・・orz



妄想ばっかり膨らましてたらあきまへんね・・・

今回は第一ラウンドを河口近くの砂浜。
第二ラウンドはサンゴの多い場所。


妄想では砂浜でツノヤドカリ属を2・3種。
第二ラウンドでサンゴヤドカリ属を1・2種とヨコバサミ属を2・3種GETしてるはずでした。



実際は、海が少し荒れてたせいなのか潮の関係なのか、砂浜の視界が0!

全く何もできずに終わって場所移動。


第二ラウンドではサンゴの枝に挟まったヤドカリを片っ端から観察!

の予定がなぜかサンゴに挟まったヤドカリが異常に少ない・・・

やっと見付けても、すでに発見したことがあるウスイロ、ツマジロ、アオヒゲばかり・・・


それに、何故か今回は派手系のユビワ、ベニワモン、アオボシにも出会えず、
特殊系のソメンヤドカリも発見できませんでした。



去年はヤドカリ神のおかげでたくさん発見できましたが、
どうやら今年は海坊主に呪われてるようです(T_T)


いや、本当は今年に何種類か新たに発見はしてるんですが、

今年発見した種類は全部微妙なヤドカリばかりなのです・・・


確実に初モノなのにきちんとした写真が撮れず、観察していくうちに早々と☆になったり、
よく似た種類との微妙な違いをはっきりと断定できなかったのに放流してしまったり、
エイジさんからお墨付きを頂いたものの、あまりに悪い画像なので申し訳なかったり・・・


もしかしたらすでに26種か27種までいってるかもしれないのですが、
全然胸を張れない状態なんです(>_<)


なので今回はっきりさせるべく張り切って臨んだのに坊主・・・



結局、持ち帰ったヤドカリはいませんでしたが、
他に持ち帰ったのは掃除役の小さいイソスジエビ3匹と、
苔掃除役のハナビラダカラを2匹。


それと魚が、



IMGP1630.jpg


南紀ではお馴染みの綺麗なスズメ3色セット(ソラ、ネズ、ミヤコキセン)と、
久々のカエルウオです(汗) ※全部チビサイズ


本当は水槽がサイズアップできるまで魚は増やしたくなかったんです。

しかもスズメダイは特に敬遠してたんですが、実は今週水曜日に嫁の妹や甥っ子が宮崎から遊びに来るので、綺麗な海の生き物を見せてあげるために連れて帰ったのでした。

それはどれだけ口で「和歌山や宮崎には綺麗な海の生き物がいる」
と教えても信じないからです(^^;


でも、次回の採集の時には海へ帰ってもらう予定。

このスズメ達が成長しても凶暴にならず、美しさを維持してくれるならずっと飼い続けたいくらいなんですが、美しいスズメほど暴君になり汚く変身してしまいます。 本当に残念(>_<)




しかしこの中のソラスズメが自分のミスで来宅する前に☆に・・・



IMGP1628.jpg


BOXに移し替える時に少し失敗していまい、その影響で・・・

ソラ君、ごめん(T_T)



しかし最近、

自分の実力はここらが限界なのかなあと早くも悟ってしまいました。



これはやっぱり海坊主の仕業か?(・_・;)


スポンサーサイト


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

淡水水槽っぽい? | HOME | 豆フウライ君が

COMMENT

お疲れ様です。
前回誘っといて申し訳ありませんでしたm(__)m
スランプというか、採集家の壁みたいな感じですかね?
自分もそんな感じがありました、初めは何でも新鮮で、豆ナミで喜んで、サザナミで歓喜をあげてました

ある程度の腕?(経験)になると新種が見つからず・・・坊主ばかりで楽しくないような時期でした。
(ここで採集を止められる人も多いと思います、だってお店で買ったほうが安い(爆))

最近は場所の新規開拓とかマクロ系を観察して楽しんでます。

あと今年の海は、魚(ヤドカリ)が少ないまま終わるか、これからか出てくるかビミョ~ですね、魚のサイズが小さすぎ(いつもの7月中旬ぐらいです)数もかなり少ないような気がします。

PS 昨日ベニワモン(一つの沈み根に10匹ぐらい)見ましたよ(爆
2009/08/24(月) 17:17:32 | URL | シンパパ #- [Edit]
また串本に行かれたんですか
この土日はどこか海へ行っているんじゃないかと思っていましたが、やはり、ですねi-278

それにしても

>それはどれだけ口で「和歌山や宮崎には綺麗な海の生き物がいる」
>と教えても信じないからです(^^;

ってどうしてなんでしょうね?綺麗な魚は外国にしかいないという思い込みがあるんでしょうかね?
2009/08/24(月) 22:25:56 | URL | &oh #dlg/xXMc [Edit]
おはようございます!!
う~ん、仕方ないですね。
西側はこの前はどこも状況悪かったですから。
しかし、ヤドカリって30種も採集出来るんですね。
僕にはホンヤドさんは全て同じにしか見えません(汗)

そうですか、甥っ子さんが来られるのですね。
日本の魚は地味。海外の魚は派手。
子供たちだけでなく、大人も勝手にイメージしてるんでしょうね。
白良浜で泳いでる人達は、足もとにいる綺麗なお魚さんを知らないんです・・・
2009/08/25(火) 09:28:25 | URL | もちのすけ #- [Edit]
シンパパ、まいどです~

いやいや、こちらも今回は狙いが特殊でしたし、タイミング悪くてすいませんでした(汗)
やはり壁にぶち当たったんですかね・・・
道具も見直して作り変えないといけないようですし、つくづく「串本」には嫌われてるようです(T_T)

それに、去年は同じものを採ってあれだけ喜んでたのに生意気になってしまいました(汗)

> ある程度の腕?(経験)になると新種が見つからず・・・坊主ばかりで楽しくないような時期でした。
> (ここで採集を止められる人も多いと思います、だってお店で買ったほうが安い(爆))

確かに今回でテンションが・・・
止めてしまう人の気持ちがわかってしまいます(汗)

今年は本当に小さいのが多いですね。
去年のお盆に採ったフウライより小さいのが見つかるくらいですから。
でも水温はそこそこ高いのになぜでしょうね・・・

> PS 昨日ベニワモン(一つの沈み根に10匹ぐらい)見ましたよ(爆

これってすごいですよ!
以前ももちのすけさんが密集してるのを見付けたそうですが、
「ベニワモン一匹狼説」がくつがえる現象です!
2009/08/25(火) 14:42:47 | URL | わもん #- [Edit]
&ohさん、まいどです~

あれ? 何でもお見通しですか(^^;
次回は9月の連休辺りまで行けないかもしれないので行ってきました。

> ってどうしてなんでしょうね?綺麗な魚は外国にしかいないという思い込みがあるんでしょうかね?

7月に実際海水浴場では見ませんでしたし、一般の海水浴客はシュノーケルで磯とかをじっくり泳がないからだと思います。
たま~に海水浴場でプラケースに魚を入れてる人を見ますが、中身はハゼやグレ(メジナ)の幼魚などしか採れてないですから、ダイビングでしか見れないという思い込みがあるかもしれませんね。
2009/08/25(火) 14:51:10 | URL | わもん #- [Edit]
もちのすけさん、まいどです~

西側は全体に状況悪かったんですか?
こないだのほうが悪かった気がする中、同行したおかげで本命をGETできたので、何が良くて何が悪いのか判らなくなってきました(汗)

ヤドカリは沖縄ぐらいに行けばおそらく50種くらい見つかるでしょう。
違いがわかるようになればこちらでも40種近く見つかるはずなんですが、
どうやら壁にぶち当たってしまったようですorz

> 白良浜で泳いでる人達は、足もとにいる綺麗なお魚さんを知らないんです・・・

勝手ですが、海水浴なら二色の浜か須磨へ行けばいいのにと思ってしまいます。
そうすれば渋滞も緩和されるのに(^^;

しかし、テレビで見る綺麗な魚の映像って、南国をダイビングで撮影してるから白浜くらいでは居ないと思ってるのかもしれませんね。実際に僕も一昨年の10月くらいまで知りませんでした(汗)
2009/08/25(火) 15:01:50 | URL | わもん #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。