スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

初の合同採集 

昨日、南紀の合流予定地に向けて夜から出発。


でも予定地に着く前に、街灯や明かりの無い海岸で少し星空を観察。

この日はなんちゃら流星群が接近するとのことだったので、目的は流れ星!


天気予報はイマイチやけど、どうしても流れ星を見ておかないと!

実は先月の車での宮崎往復で、せっかく回復した腰痛が再発してしまいました(>_<)


そこで、




腰痛が治りますように

サザナミヤッコが採れますように

ホンソメワケベラが採れますように(-人-)




と、流れ星にお願いしたかったのです。


天気はやや霞がかっている上に、雲もたくさん出てましたが、
時々出る晴れ間に30分ほどでなんとか4・5個の流れ星を見ることができました^^



でもね、

あんな短い時間で願い事を3回も唱えることなんてできまへんわorz




で、合流予定地に到着。

間もなくしていきなり「どうも~」


と、今回御同行していただくもちのすけさん夫妻でした^^

車のナンバーも教えてなかったし初対面でよく分かったなあとびっくり(汗)

笑顔が印象的な美人の奥様とも初対面の挨拶を済ませ、
とりあえずお互いに仮眠を取って朝を待つことにしました。

※うちの嫁が「かわいいわ~ かわいいわ~」って・・・
 なんか、ひがんでる? ぐえっっ(>_<)!




本当なら腰痛で8月いっぱいは到底海には行けないと諦めていたんですが、何度かもちのすけさんからお誘いしていただいたり、お盆に海へ行くと仰っていたのでウズウズが止められずに御同行してもらいました。

実力を考えたらこちらから土下座してお願いしないといけない立場なんですがね(^^;




そして朝を迎え、まー君(ワンちゃん)とも挨拶を済ませて、

毎回サザナミが採れるというポイントへ連れて行ってもらいました。


「そんな都合のいい話があるんかいな?」
と、半信半疑(失礼!)でしたが、ドボンしてすぐにもちのすけさんから

「ここ覗いてごらん」


と、言われて覗いてみると、


「え?! いきなりサザナミ!!!」


で、気前よく譲っていただいて格闘するも見失う・・・orz


その後なんと、そのサザナミをもちのすけさんはあっさりゲット!



あんぐり・・・(゜o゜)


「どうぞ連れて帰ってあげて」

と差し出されましたが、

「いや、初モノは自分で見つけて自分で採るので

とお断りしました。


採れなかった上に断った僕を見る嫁の視線は怖かった・・・



そして少しポイントを移動。

今度こそ自分が最初に見つけてやる! と真っ先にドボン!


探っててもな~んもおらんなあと思っていると、後ろから探ってきた嫁が、

「こっち! 早く来て!」


「なんやねん!」と戻ってみると嫁がサザナミと格闘中(゜o゜)


結局二人掛かりで軽く30分以上格闘したかな?




F1000045.jpg


やりましたー!! 初めてのサザナミゲットです!!!


もちのすけさんが採った場所よりはるかに易しい場所やのに、
格闘した時間は10倍、いや20倍?いやそれ以上掛かりました(汗)


しかし初めてのヤッコ・・・ 顔のニヤケが止まりません



その後、豆フウライを採るも小さすぎるし、また☆にしてしまったら嫌なので放流。

でももちのすけさんから

「逆にそれくらい小さいほうが家のナミチョウとうまくいくかも」

とアドバイスしてもらったので、もう少しだけ大き目の豆フウライをゲット。



F1000046.jpg

※今回、不覚にも水中パックは持っていったのに肝心のカメラをド忘れ(>_<)
 そのため携帯で撮ったので画像が悪いのが多いです。


さらにいろいろ探ってみるものの、自分の技術ではどうすることもできず、
ベースキャンプに戻るとサザナミをゲットしたところでまた嫁が何かと格闘中。


小さなブルーの魚を一生懸命追いかけてるけど、その辺りで何匹か見かけた極小のソラスズメだろうと思ったいたら、なにやら体つきが細くて違う魚のよう。


何度も捕えたらしいけど、細かめの網でもすり抜けるほど細くて小さい!

で、「まかせろ!」とおそろしく長い時間をかけてやっと採れたのが ↓




F1000048.jpgF1000049.jpg


自分達では何か判別できず、もちのすけさんに確認してもらったら、


「こ、これはホンソメかも」



うそ!!!???



うひょーーーーーっ!!!


もちのすけさんでもこのサイズは見かけたことがないらしく、
僕はてっきり極小のソラスズメだとしか思ってないので見逃しやすいのかも!


しかも考えたらさっき採ったサザナミや豆チョウには最高のサイズ!
ホンソメが欲しいのでまた購入しようかと思ってたのに、
まさかいきなり最高のサイズを自分で採るとは!!!
※過去の久しぶりにオーマイガー!を参照してください


ただ、単純に喜んでもいられない問題も・・・


一つは水槽のボスクマノミやギンポに襲われないか。
こないだのホンソメが☆になったのは、噛みついていたボスクマが原因だと思っているのと、何でも食べてしまって腹がパンパンのタテガミギンポに食べられてしまわないか・・・

もう一つは本当にホンソメかどうか。
小さすぎて観察してもはっきり判別できないので、
もしかしたら偽物のあの魚の可能性もあるので安心はできません。
隔離して行動も詳しく観察してからどうするか考えます。




いや~しかし、 やっぱり自分で見つけて自分で採ると感動も倍増ですな~!





ん~~  ん?



自分で見つけて自分で採る・・・




自分で見つけて・・・




ない・・・



(-。-)y-゜゜゜





ちっちゃいことは気にすんな



それワカチコワカチコ~♪



え~~~と・・・


自分らがこれだけ採ってる間、
もちのすけさん夫妻の生簀には初めて見る魚がいっぱい!

奥様もニコニコ顔の美人やのに、その姿からは想像できないような
海女さん顔負けの勢いでバンバン収穫してました


しかし今回もちのすけさんと同行できなかったら、とてもじゃないけど自分達だけではサザナミもホンソメも見つけられなかったと断言できます。


もちのすけ師匠! ホンマおおきにでした!m(__)m




そして、

もちのすけさん夫妻は翌日も採集ということで是非御同行したかったのですが、
うちの嫁が翌日仕事だったので泣く泣くお別れすることに(ToT)/~~~


せっかくすごい獲物を追いかけてる所を
邪魔することになって本当に申し訳なかったですm(__)m(汗)

F1000050.jpgF1000051.jpg

(写真は帰り際ですが、朝はもっと荒れてました)


また同行できることを楽しみにしてます~^^



結局今回持ち帰ったのはサザナミと豆フウライとホンソメ?だけ。




しかし今回の採集はいろんなことで本当に勉強になり、収穫がありました。


自分なりに採集に必要なことといえば、

ポイントを探す目・獲物を見付ける目・腕

だと思ってたんですが、すごい人と同行させてもらうと
もっと必要なことがたくさんあることに気が付きました。

元々先の3つも自分には備わってなかったんですが(汗)

・荒れた悪条件でも探れるポイントを発掘する探究心
・貴重な魚かどうかを見極める目
・獲物や状況に合わせた道具を揃える気構え
・深いところへ何度も潜って格闘できる底なしの体力



これらが自分とは全然違う次元だったので、成果も全然違ってくるんですね(汗)
しかも自分が探った後で他の人に何か見付けられるのはしょっちゅうやし・・・


こんな凄いもちのすけさんや、以前お会いしたシンパパから

「もっと凄い上の人がたくさんいる」

と、口を揃えて同じ事を言われました



確かに僕が凄いと尊敬するこのお二人がまだ採ってない魚を、
実際に南紀で採っている人もネット上では何人か見かけます。



う~ん・・・


タイトルに恥じないそんな凄いと言われる採集家になれるのはいつになるかな。


それより老いて潜れなくなるほうが早いかもね(^^;



いやホンマ、

凄い人ってめっちゃおるから少し凹むわ(汗)




さておき、長くなりましたが(汗)

帰って水合わせが終わって水槽に入ったのが23時。



IMGP1582.jpg


フウライの色が褪せてしまってるけどなんとか元気。

2匹ともちゃんと餌付けさせることができるかな(>_<)




そして、

隔離して観察する予定だった赤ちゃんホンソメ(仮)が・・・




IMGP1583.jpgIMGP1585.jpg


この輸送のためのBOXから飛び出して☆になってました・・・orz


せっかく現地では捕らえた後に携帯隔離ケースに入れていたのを、
肉食の生き物がいないのでBOXの中では大丈夫だろうと放したのが失敗


こんな穴から出てしまうほど小さかった ↓



IMGP1586.jpgIMGP1587.jpg
(採取網)                        (携帯生簀) 



ホンソメは飛び出し事故が多いとよく聞くけど、

きっちり蓋が閉まった輸送BOXからどうやって飛び出したんやろ(>_<)



せっかく喜んで帰ったのに、

隔離ケースから放したことをもの凄く悔やんでおります・・・orz


スポンサーサイト


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

チョウとサザナミのその後 | HOME | 弱肉強食

COMMENT

えぇ~来てたんですか!!
いってくれれば・・・駆けつけたのに

初物2種類 おめでとうゴザイマス!!!!!

ホンソメは間違いなくホンソメです。
偽者の小さいのは見たこと無いですが、泳ぎ方が違います。
本物はチョウチョ(虫のほうね)の様に泳ぎます。

わもんさん、モチノスケさん今度来るときは言ってくださいね

うちも来週行こうかな・・(笑






2009/08/14(金) 23:09:29 | URL | シンパパ #- [Edit]
シンパパ お久しぶり~^^

> 初物2種類 おめでとうゴザイマス!!!!!

おおきに~^^
水ハイさせてもらった時は指くわえてひがんでたんやけどね~
ホンマめっちゃ嬉しいです!!

あ!実は・・・
何回も何回も声かけようか迷ったんですよ!
もちのすけさんには申し訳ないけど、最初に合同採集行くのはシンパパって決めてたから・・・
それが色々バタバタしてる事情を聞いてたのと、長い間ブログ更新してないから相当忙しいのかなと思って海に誘うのは不謹慎かと考えて連絡しませんでした。本当にすいません!m(__)m

> ホンソメは間違いなくホンソメです。
> 偽者の小さいのは見たこと無いですが、泳ぎ方が違います。
> 本物はチョウチョ(虫のほうね)の様に泳ぎます。

ううっ・・・
小さいからかと思ったけど、あの独特の泳ぎ方と違ってクネクネ泳いでたような・・・
ま、もし違ってたら誰かさんのご飯になってもらう予定やったけど(汗)

> わもんさん、モチノスケさん今度来るときは言ってくださいね

次回は行く前に必ず声かけさせてもらいます!
かまへんよね?もちのすけさん(^^;

> うちも来週行こうかな・・(笑

南紀は来月まで行かないつもりやったけど、このコメ見た嫁からメールが来て、
「来週行く?」って・・・
あかん・・・ウズウズしてしゃあないがな(・_・;)
2009/08/15(土) 00:27:58 | URL | わもん #- [Edit]
おはようございます
さっそくサザナミとホンソメですか
おめでとうございます
ホンソメは残念でしたが 次は対策が立てられますね
採集の近道はベテランに同行するのが一番ですね
私は一人での行動が多いので安全を第一にしています 写真の波模様だとギリギリ諦めていたかもしれません

私は平日の休みなので同行は無理でしょうね
南紀に行きたいですが いつも第一関門の大阪通過で果ててしまいます

近いうちにある連休は渋滞の少ない山陰か高知に向かうであろう私です
2009/08/15(土) 09:59:18 | URL | キクメモドキ #- [Edit]
キクメモドキさん、まいどです~

ありがとうございます~ とうとう採っちゃいました^^
ホンソメは小さすぎたのが裏目に出てしまったようです。
今回は残念でしたが、次回からは手を抜かずに輸送します。

> 採集の近道はベテランに同行するのが一番ですね

上達するのにはそれが一番近道ですね。
腕があれば自己流で極めるのも面白いんですけど(^^;

> 私は一人での行動が多いので安全を第一にしています 写真の波模様だとギリギリ諦めていたかもしれません

うちも嫁の安全を考えていつも無理はしません。
今回、もし二人だけで行ってあの波を見たら断念してたかもしれません(汗)
きちんと探せばポイントってあるもんだとつくづく感心しました。

キクメモドキさんは平日がお休みですか。
平日は行楽客の渋滞がないのが良いところですね。

しかし南紀へ行こうと思うと確かに大阪を通過するのが壁ですね(汗)
山陰か高知、結果を楽しみにしてます~

2009/08/15(土) 18:49:35 | URL | わもん #- [Edit]
わ~~~
すっごい!!チャヂャナミ採れたんですね~~!!
やりぃ~~ですね♪
自分で採取した子は思い入れ余計に強くなりますよねぇ~~。
がんばって大きくしてあげてくださいね。

ホンソメちゃんはまたまた残念でした・・・
でも採れるって判ったんです!またリベンジしてくださいねぇ~~~
新水槽の立ち上げも楽しみにしてますよ。(笑)

2009/08/15(土) 21:33:39 | URL | azu #- [Edit]
azuさん、まいどです~

はい~ 僕ごときがサザナミ採ってしまいました~^^
なんと言いますか、もらったり買った場合は逆にプレッシャーがありますね(汗)
自分で採った場合はプレッシャーはないけど愛おしさが違います!
ホンマ、頑張って大きくなるまで育てたいです~

> ホンソメちゃんはまたまた残念でした・・・
> でも採れるって判ったんです!またリベンジしてくださいねぇ~~~

僕の輸送時の手抜きが原因でした・・・
絶対リベンジします!
って・・・わけあってまた似たサイズのホンソメちゃんが来ました(汗)
また時間があればアップします。

> 新水槽の立ち上げも楽しみにしてますよ。(笑)

それも少々トラブルが起きて遅れております(^^;
2009/08/16(日) 01:33:48 | URL | わもん #- [Edit]
合流、本当に有難うございました。
こちらもさっき水合わせ終わりました。
ホンソメいらぬお節介にお付き合いしていただき
有難うございます。

シンパパさんへ!!
色々、最近お忙しいのかと心配しておりました。

すみません、わもんさん、シンパパさん。
先に僕が強引なお誘いをしてしまったみたいで・・・
次回はお邪魔でなければ、参加させていただきます。
いえ、やっぱり遠慮しておきます。
お二人が合流されてから、その次にお誘いお待ちしております。。。
2009/08/16(日) 01:42:05 | URL | 名無し #- [Edit]
もちのすけさん、まいどです~
あれ?また名前が無いですね(・_・;)

こちらこそ合流していただき有難うございました。
そしてお疲れ様でした~

そんな!遠慮なさらないでまた合流しましょうよ!
大勢のほうが楽しいっしょ^^

あ、でも・・・
自然と競い合いになってケチョンケチョンに凹むことになりそうです(汗)

2009/08/16(日) 14:01:24 | URL | わもん #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。