スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

待ちなさいっ! カツオっ!! 

漫画アニメのサザエさんの中で、


サザエさんのセリフで一番多いセリフといえば、

やっぱりこれでしょうかね?^^




二番目に多いセリフといえば何やろう・・・




「ちょっとっ だめよこんな所で マスオさんたらっ




ウラァ ( -_-)=○()゜O゜)




先日の嫁の仕事が休みの水曜日、


宣言通り? わては仕事をサボって釣りへ(汗)





IMGP1742.jpgIMGP1742 - コピー


午後3時過ぎに到着して、アジとカツオ狙いでサビキを投げる。


なんも釣れまへん┐('~`;)┌



結局釣れたのは足元のサビキでアジをポツポツ程度・・・



どこかへ行ってしまったのか・・・

カツオは待ってくれませんでした・・・orz

※別のポイントではわずかに釣れてたらしい・・・




IMGP1743_201.jpg


結局小アジが16匹に・・・ あれ? バッカンには?

セイゴはともかく、小サバやコッパグレにウミタナゴまで(゜o゜)


何でもかんでもキープしないようにと、始める前に言っておかないといけまへんな(汗)



そして5時半頃から太刀魚狙いでワインド。

最初のHITは少し遅いかな?と感じた6時前頃。





IMGP1746.jpg


1時間ほどの間にちょうど20本釣れました~^^


今回は嫁とどちらがどれだけ釣ったのか数えてなかったけど、

たぶん同数の10本ずつか・・・(;一_一)



それにしても、活性が良いとド素人でもこんなに釣れるんですね~^^



帰ってからは前回と同じく早速刺身に~♪

他の魚は下処理して全部南蛮漬けにしました。
試しに太刀魚も一匹だけ南蛮漬けに。


南蛮漬けは太刀魚が一番美味かったかも!



と、短い時間でも充分楽しかったんですが・・・


最近のウキ釣り師のマナーが悪すぎる!


和歌山の方でウキ釣りしてる時なんかは、逆にランガンのエギンガーのマナーの悪さに頭に来ることがあったけど(突然やってきて、いきなりウキの近くにエギを投げてくる)、どんだけウキが流されようが放ったらかしの太刀魚狙いのウキ釣り師にも頭にきます!


今回は平日ということもあって、比較的先端付近で釣りができることになってラッキー!と思っていたのに、右からは風に流されたウキ、左からは潮に流されたウキが、わてと嫁がワインドしてる目の前で交差しそうなくらい。


「えらい流されてるで~」
「投げられへんからええ加減巻いたって~」


何回言わせるんじゃアホんだら!



さらには他にいくらでも釣る場所があるのに、わざわざ狭い隣や、あげくにはわてと嫁の間に無理やり割り込もうという勢いのおっさんまで・・・



前回は隣のウキ釣り師と糸が絡んだ嫁。

ほどく時、もしかしたら嫁の方の糸を切られたらしい・・・



今回は二人共、他のおっさんと糸が絡む・・・

幸いにも嫁のほうはすぐにほどけたものの、わてとからんだおっさん!



「もう切ってまうで~」


ふざけんなボケッ!!

切るんやったらオノレのほうを切らんかい!!!




こっちの仕掛けを切られるのは断固として拒否しましたが、当たり前のように他人の方の仕掛けを切ろうとする神経にはホンマ頭にきました・・・


結局こういうやりとりにウンザリし、広い場所へ移動したら(といってもほんの15mくらい)、そっちのほうがよく釣れたんですけどね(^^;



それにしても、こういう周りに気を遣えないようなマナーの悪いおっさん・おばはんに限って「最近の若いもんは」とかぬかしやがるんかな?


悪い手本を晒しておいて、いっちょ前なこと言うな!!


自転車で平気で信号無視するおっさん・おばはんや、国会中継の政治家の野次なんかを聞いてると、


「最近のおっさん・おばはんは!」がピッタリじゃ!



こんなんでこの先ホンマに日本は大丈夫か?

などとつくづく・・・





ただ、ウキ釣り師の全員のマナーが悪いわけではなく、ほんの一部のこういうおっさん・おばはんのせいでここまで嫌な気分になるので、釣り人全員が同じ目で見られて迷惑せんように、マナーの悪いおっさん・おばはんはちゃんとしろ!


わかったか!

マナーの悪いおっさん・おばはん!!




と、すいません・・・ ぼやいてしまいましたが(汗)


月・火と風邪気味だったところに釣りしたせいか・・・

木曜日からぶり返してしまいました


最近風邪が流行ってるようなので、みなさんも気を付けてくださいね~(汗)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

スポンサーサイト

ギラッギラッ! 

この週末はというと、土曜日が多少の用事で天気は時々雨。

日曜日は晴天ながら嫁が仕事で、自分は多少の用事。




元々スケジュール的に南紀へ行くのも無理やったけど、

土曜日は天気も悪いし、長居公園の自然史博物館でも?
(「特別展 OCEAN! 海はモンスターでいっぱい」という催し)



と思ってたのが、用事で遅くなったので断念・・・



こないだから時々釣果情報を確認してると色々釣れてる。


しかし金曜日から結構な雨が降ってたので、さすがに状況が変わって釣れんようになってるやろうと思っていると、逆に雨で活性が上がって爆釣との情報!




行くか!



と、用意して午後4時頃に去年太刀魚が釣れた場所へ向けて出発。



天気が悪くともさすがに土曜日・・・

多い釣り人のため、釣り場を探すのに苦労したり移動したりで釣りを開始できたのが5時ごろ。



本当はサビキでアジやイワシも欲しかったんですが、時間も押してきたこともあって、去年に準備万端にしてあったワインドでの太刀魚狙い一本にしぼる事に。



釣り開始から30分は全く反応無し・・・

周りではポツポツアジが釣れてる・・・


サビキ用のアミエビを購入しなかったことを悔やむ・・・



毎度のことながら、やっぱり情報を見てから来たらあかんのかな・・・?



とガッカリしてたら!





IMGP1737.jpg


釣れ出したのは5時半ごろ。

6時半までの1時間ほどで嫁と二人で11本の太刀魚が釣れました~^^


短時間で目標以上釣れたし、雨も降っていたので潔く撤収~



内わけは、わてが×7、嫁が×4

3匹差を悔しがる嫁、生意気な!(;一_一)


相変わらず不思議なシャクリ方の変な釣りで、そんだけ釣れたら十分じゃい!



それにしても去年、一昨年はあんなに苦労したのにな~


妄想を上回る釣果は今までで初めてかも?



帰省時の初釣りでは全く釣れなかったこともあったので、

今回は本当に楽しかったです^^





IMGP1741.jpg
(ピンクの物は酒盗です)

帰って1時間後には久しぶりの太刀魚の刺身~♪
(右半分は軽く皮を炙ったもの)


酒盗・わさび&醤油・日向夏こしょう&醤油で頂きました。

どれも甲乙付け難い美味さでした^^


個人的には炙ったほうが甘みが出て美味かったかな~

それと、指3本クラスばかりで、去年のほうが明らかに肉厚でした。





IMGP1740_201.jpg

腹身は塩で炙って、魚卵は煮付け。

どっちも美味でした^^



まだまだ釣れるようやし、イワシやアジに加えて最近はサビキに珍しくカツオがよく掛かってるらしいので、平日に仕事サボって太刀魚にカツオも狙ってみようかな( ̄∇ ̄*)ゞ


ちなみに釣れてるのは土佐で有名なカツオとは別種で、


ソウダガツオというカツオだそうだ。




さらにソウダガツオには、


マルソウダ、ヒラソウダがいるそうだ。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

懲りずに再び(汗) 

こないだの9・10日(日・月)はまたまた南紀へ~

※「今年はあまり行けないかも」と書いておきながら行きまくっております(汗)



本当は土日に行っておいた方が後が楽なんですが、仕事の都合やなんやらで日曜の早朝から出発。



着いてみると天気もよく、海は今年初めての凪!


今年は荒れた海につくづく悩まされていたので本当によかった~♪


で、いつも荒れてて入れなかった狙っていたポイントには・・・


釣り人だらけ・・・(・_・;)


他のポイントも磯場には釣り人・・・


困りながら時々お世話になる磯へ行ってみると大丈夫!


でドボン~♪




・・・・・

あれれ?



今回は凪やし体調万全のはずやのに・・・



1時間もしないうちからOPP装置とゲロッ波装置が同時に反応(・_・;)



一旦休憩のために陸に戻ろうと泳いでいると・・・



□●☆GE◆×▼RO■Π○っPA★Δ・・・





なんでやろ・・・

今回は酒も飲んでないし、波も穏やかやのに・・・



二日酔いで海も荒れてる方がちょうどええ体になったん?(・_・;)


んで、取りあえず体調回復のために休憩していると、遠くで泳いでいた嫁がこっちに向かって何やらアピールしてる。

しんどいし気付かん振りして無視するも、10分・20分経ってもまだアピールを続けてる・・・



「何か珍しい生き物でもおるんか?」

と、少し体調が回復したところで陸沿いに歩いて向かう。



「ハタタテダイがおる!」

全く追い込むことなく、わてを待ちながら見張ってたらしい(汗)


大きなサイズのハタタテ(おそらくナミハタ?)は、結局散々おちょくられただけで終了・・・orz

欲しかったのになぁ・・・


その後、去年はあまり見なかったチョウハンやサザナミを数匹見かける程度(見かける=採れなかったとも言う)で、何気に廻りを見渡すと陸から視線が?


近付いてみると御馴染のたまーぼさん夫妻^^

しばらく談笑後、今度は沖まで泳いでみる。


結局沖ではな~~んも採れまへんでした┐('~`;)┌



取りあえずキープしたこの日のわての収穫は ↓




IMGP1694_201.jpgIMGP1693_201.jpg

トノサマダイと、おそらくミナミハコフグ。


嫁の方は ↓




IMGP1686.jpgIMGP1688_201.jpg

前回採ったキリンミノとは違うミノカサゴ。

嫁曰く、今まででかいミノカサゴも見たことなく、これが初めてのミノカサゴ。
逆にわてはこんな小さいミノカサゴは見たことないねんけど(^^;
※キリンミノを除く


この撮影中、えらい沖まで泳いでいたたまーぼさんが帰還。

初物のミノカサゴはこの4人の知識ではいつもの如く判別できず(汗)




IMGP1696.jpg

寒い~~!! と岩場で体を温め中のたまーぼさん。

その細身の体でこの時期に3mmのウェットは寒いに決まってるやろ(汗)



少々早い時間ながら磯採集は終了してたまーぼさん夫妻とお別れし、水浴び兼アミングのために漁港へ移動。



IMGP1697_201.jpg

その漁港では風の波とゴミで獲物がほとんど見えず・・・

そして違う漁港へ移動したところ、



ん? なに?!


何やら変なチョウチョウウオとサザナミが ↓




IMGP1702.jpg

サザナミって漁港にもいるんやな~

と思いながら、チョウが何かわからず・・・



「変なチョウがおるで~」と、たまーぼさんに電話。


4人で何チョウやろなぁ・・・

ハイブリッド? テングチョウ? それとも海外産を誰か放流した?


などとあーだこーだ・・・

やっぱりこのメンバーでは解決できず(汗)



「あっ! さっきクマさんと会ったけど、まだ居てはるかな!」

と、たまーぼさんがクマさんに電話すると「行くわ」って(^^;


運良くまだ近くに居てくれたので、数分後に駆けつけてくれました!




「あ、 シラコダイ」 


ガッビーンッ( ̄□( ̄□( ̄□ ̄・・・



クマさんが到着するほんの少し前・・・

「シラコダイとかは?」

というたまーぼさんの質問に、

「違う! シラコダイは知ってる!」




IMGP1700_201.jpg

磯で見たやつは・・・ 違うように見えたんやけど・・・



入りたいから誰か穴掘ってくれ!

できるだけ深いやつを!



みなさん、お騒がせして本当に申し訳ありませんでしたm(__)m



この時にクマさんの生け簀を見せてもらってびっくり!


ナメラヤッコだけでも羨ましかったのに、


初めて生で見るスダレチョウが2匹も!(゜o゜)



めっちゃ綺麗で感動しました^^



その後シラコダイとサザナミに網を入れてみるも惨敗・・・
(やっぱりスレとる?)



そしていつもの如くたまーぼさん夫妻とお風呂へ行き、鉄板焼き屋で人生3度目になるもんじゃ焼きを頂きながら一杯♪


そろそろお開きという頃に、あの凄腕採集家のこうちゃんが駆けつけてくれて、そのままナイトオカヤドカリングへ連れてってもらいました!



IMGP1719.jpg


真夜中のオカヤドカリ散策は、



IMGP1710.jpg

みんなで数匹のオカヤドを発見!(うちの嫁が2匹でもちろん放流)

え? わては?



聞かんとって(-。-)y-゜゜゜





明けて翌朝。

顔洗ったりトイレ行ったりして車に戻ると、何やらこうちゃんの周りに人が集まってる・・・


挨拶するとそれはこうちゃんの友人の凄腕のみなさん。

中にはこうちゃんやクマさんが凄いと太鼓判を押す方まで(゜o゜)


しばらくみなさんでお話されてたけど、レベルが凄過ぎて話に入れない(汗)


野球で例えるなら、メジャーリーガーのトップ選手の会話を聞く、リトルリーガーの補欠・・・(・。・)



そして朝食を購入し、今回はたまーぼさん夫妻と共に、こうちゃんに御同行させてもらうことにしました^^

で、最初に入ったのは、前日釣り人が多くて入れなかった磯。


しかしチョウはナミチョウ以外が全然いなく、魚が少なすぎ・・・

収穫は成魚らしいサザナミを見れたことくらい。


さすがのこうちゃんでも「何もおらん!」

と別の磯へ移動。



その磯では所々でたくさんの綺麗な魚が見れました^^


中には今まで見かけたことのないナメラヤッコがいきなり7~8匹も!

今までどこを探してきたんやろ・・・


結局1匹も採れず(-。-)y-゜゜゜



この日に取りあえずキープできたのは ↓




IMGP1721_201.jpg

パチンコ玉サイズのミナミハコフグと大きめのハコフグ。
(左下にあるのはハコフグのうん〇)


またもやハコフグ(汗)


前日にキープしたミナハコも一緒に記念撮影 ↓




IMGP1723.jpg


ハコフグの鏡餅~^^
(くどいけど右下にあるのはハコフグのうん〇)




IMGP1722.jpg

これは嫁が採ったヤドカリ。

オイラン・ベニワモン・クリイロ・ウスイロ・ツマジロ・グアムなど。


最終的に持ち帰る事にしたのは、トノサマ・ミノカサゴ・ミナミハコフグ(パチンコ玉)・グアムサンゴヤドカリ×2と、




IMGP1726.jpg

ミナミハタタテダイ~!



こうちゃんにもらったのでした(汗)

※「いる?」に「はい!」と即答の嫁。
 「人様からはもらわん方針とちゃうの?」
 「じゃあ、採れるん?」
 「・・・・・」


この日こうちゃんは他にキイロハギやチョウハンもあっさりGET!(゜o゜)


キイロハギも南紀におるんやね(・_・;)


しかし結構レアだと思うミナハタをあっさり譲ってくれるって、気前良すぎやな^^



磯から上がってから、またまた惜しげも無くたくさんの貴重なお話やアドバイスをして頂き、こうちゃん本当に有難うございました!

ミナハタもホンマおおきにでした~^^




IMGP1732_201.jpgIMGP1729.jpg

サテライトに収容したミノカサゴ。

後にこうちゃんからハナミノカサゴだろうとアドバイスして頂き、調べてみたらおそらくハナミノのほうで間違いなさそうなんですがどうでしょ?(^^;

※ひげと腹側に模様があるので。




IMGP1731.jpg

分けた隣室には前回連れてきたキリンミノでミノミノサテライト。

派手で華やかなハナミノと、可愛いキリン。
同じミノでもこんなに違うんですね~^^


しかしながらいろいろ工夫してるつもりやけど、まだ活きエビしか食べず・・・




IMGP1728_201.jpg

ミナハタ・ミナハコ・トノサマ・グアム×2はクロユリ水槽へ。


ちょっと地味な水槽だったので、パチンコ玉サイズのミナハコとトノサマは入れたいなぁと思っていたところに、うまい具合に採れてよかったんですが、まさかのミナハタまで仲間入りです^^


しかし残念なことに、帰った時点でちょうど1ヶ月経過のノコギリヨウジが☆になっていました・・・orz



ということで自家採集は大したことなかったけど、他にいろいろと収穫があって本当に楽しい1泊でした^^



それと、翌日は久しぶりに筋肉痛・・・

なんとかこうちゃんの採り方を盗もうと、ストーカーしたせいかな・・・


結局全く付いていくことさえできずに、途中で諦めたけど(汗)



ちゅーことは、普段よっぽど楽してるってこと?

それともこうちゃんが化け物やっただけ?



それでもやっぱりちょっとは体を鍛えんとあかんかな?(^^;



ちゅーことで最近更新するまでが遅い上に、採集に行かないと更新しないという手抜きなブログでした(汗)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
09« 2011/10 »11

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。