スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

たくさんのひとで 

日曜日は今年3回目のリベンジの釣りに行ってきました。


今年に入って2回の釣りでは持ち帰った魚がいなかったので、
近年大阪湾で流行りの「エビ撒き釣り」でハネ(スズキ)狙いです!





IMGP2435.jpg


朝は真冬並みにくそ寒かったけど、昼前くらいからポカポカして絶好の釣り日和!

去年の12月みたいにハゼでも釣れたらと投げ竿2本と、
朝にカタクチイワシの群れが見えたので急遽サビキも1本。


サビキの方は時遅しのようで、その後は群れを見ることがありませんでした・・・


で、投げ竿の餌のイソメは自分が付けて、巻き上げるのは嫁に任せながら、
自分はエビ撒き釣りに集中していましたが、

途中で1000円分追加して合計2000円分のシラサエビで釣れたのは ↓




IMGP2432.jpg


10cmくらいのアイナメの子が1匹だけ(もしかしてクジメかも)・・・



そして投げ竿のほうは巻き上げると9割の確率でヒトデが釣れてました


前回の磯でのメバリングでは、書かなかったけど4回もアメフラシが釣れ、いや、
引っ掛かってきたけど、今回も魚やなくて何でこうも食えん生き物ばっかり・・・


ヒトデって、人手とか海星って書いたりしますよね。

確かに人の手みたいでたくさんのヒトデが釣れてたんですが、




突然嫁が!


重い! 今度は何か違うの釣れてるよ!



おっ! 竿が曲がってる!

手応えは?! 引いてるか?!



・・・・・ 何か重いだけのような・・・



そして恐る恐る引き上げてみると ↓





IMGP2433.jpg


上から人手人手、最後は 軍手!!!


人手だけやなくて軍手ってかいっ!

人の手ばっかりいらんっちゅうねん!!(>_<)



まるでヤラセのような出来事に、

晴れた日曜日の釣り日和に増えた人出に、くすくすと笑われたのでした・・・orz




今年は久しぶりにうん十年振りに初詣にも行って ↓




IMGP2436.jpg


            


IMGP2437.jpgIMGP2438.jpg





珍しく神頼みでこういうのまでもらってきたんですけどねぇ・・・

今回で3回連続持ち帰り無し・・・orz




どうやら今年の海坊主は、

去年よりさらにパワーアップしてるみたいですわ ┐(´~`;)┌



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

スポンサーサイト

薄色サンゴヤドカリ 

※追記あります



前記事の最初に登場した、

「ウスイロサンゴヤドカリ」のことではではありません。




IMGP2417.jpg


そのウスイロと並んで一番古株のユビワサンゴヤドカリの色が、
脱皮後めちゃめちゃ薄くなってしまいました・・・orz


以前の姿 ↓




IMGP2141.jpg
(1月前半)


前の脱皮が3月の頭ごろ、

その後もじっとしたまんまで1週間くらい前に再び脱皮。


ずっと心配しながら餌を与えても全く食べなくて、
前の脱皮準備期間から含めると丸2ヶ月以上何も食べていません・・・




IMGP2415.jpg


1枚目もこの3枚目も、生存を確認するために引っ張り出してみた時の写真ですが、

魚達が群がっていたのは何を意味してるんでしょうかねぇ・・・


まさか衰弱臭を発してるとか?(・_・;)



現在の大きさは、もし磯で見つけたら引いてしまうようなサイズなので、もしかしたらそろそろ限界なのかもしれませんが、かつての暴君ぶりが完全に影を潜め、色まで薄くなって、すっかり影が薄くなったユビワ君の姿が寂しく見えます・・・



※追記です


紹介したばかりの薄色ユビワ君が昨日の4月25日、
我が家に来てから1年9ヶ月と4日で☆になってしまいました・・・(T_T)


ヤドカリの色が薄くなってしまう原因にはいろいろな状況が考えられるようなのですが、
今ままで教えて頂いた説で、栄養不足・カルシウム不足があります。

特にカルシウムが不足すると色が薄くなってしまうだけでなく、脱皮の際に脚や鋏の欠損が出たり、最悪は脱皮そのものを失敗して命を落としてしまうほどの致命的な状態です。

さらに他の原因では、普段浅いタイドプールや水面近くが好きなヤドカリ。
こういうヤドカリは照明不足で薄くなってしまうことがあるそうです。


うちではヤドカリのカルシウム不足にはいつも注意しています。

そこでうちのユビワ君ですが、
2ヶ月の何も食べていなかったので栄養が不足していたのは間違いないですが、
脱皮準備期間、脱皮後の静養期間でもない時期まで何故断食していたのかわかりません。

もしかしたら老衰や寿命だったのでしょうか。
それとも何かの病気に侵されていたのでしょうか。


気にかけていた分、何とも言えない寂しい気持ちですが、
心配して頂いた皆様、本当にありがとうございましたm(__)m



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

衣替え? 

最近は暑くなったり寒くなったりがやたら極端で服装が難しいですね。

体調管理も難しいところなのでみなさんも気をつけてくださいね~



ところで、我が家の水槽でも最近衣替えが増えています~

ちゅうてもヒーター入ってるから温度は一定のはずなんやけど(^^;




IMGP2374.jpg

ウスイロ君(A)が可愛い貝殻に着替えました~♪

どうせなら他のヤドカリもこういう可愛いのに着替えてほしいですね~^^




あ、こないだのガンガラを投入した直後の出来事 ↓


IMGP2392.jpgIMGP2394.jpg

スベスベ(左)とクリイロ。
寝技に持ち込んでおります(^^;



IMGP2395.jpgIMGP2412.jpg

ホンヤド(左)とケアシ&ウスイロ。


写真はないけどほかのヤドカリ達も、新しい貝が入るとみんな群がります。

たぶん食べようと思ってるわけではなくて、
美味しそうな苔の匂いでもしてるんでしょう^^




IMGP2391.jpg

カエルウオ君もハムハムしてました^^



そして、こないだ連れて帰ったケブカヒメが ↓



IMGP2413.jpg


早速綺麗な貝殻に着替えてくれました~^^


と喜んだのもつかの間、

翌日には ↓



IMGP2425.jpg


同じ日に連れてきたホンヤドの雄が着てる・・・(・_・;)


まさか明らかに体格的に小さいホンヤドに奪われたのか?
でも、貝殻が大きすぎて身動きが取れてないのでそれはなさそう・・・


で、よく探してみると ↓



IMGP2423.jpg


わさわさ古くて汚い貝殻に・・・(>_<)


ところがさらに翌日 ↓



IMGP2428.jpg


また別の貝殻に・・・ 忙しい子やね

しかしその後、身動きが取れてなかったホンヤドが貝殻だけを残して行方不明・・・



それと、せっかく綺麗な貝殻に入ってたクリイロが ↓



IMGP2422.jpg


微妙・・・(;一_一)

前のリュウキュウカタベのほうが絶対よかったのに・・・orz



最後にアカツメ君。



IMGP2427.jpg


最近よく表に出てきてくれるようになったけど、

早くも貝殻が汚れてきました(汗)



と、今回はここまでですが、
ヤドカリの事件はさらに続くのでした・・・



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

ガンガ~ラ 

日曜日は久しぶりに磯!


に行ってきたんですけどねぇ・・・




今回は釣りがメインでここ毎年お世話になってる和歌山北部の磯へ。

今年で3年連続で、この時期の干潮時はかなり沖まで地続きになるので、
磯の先端まで行ってメバリング・ガシリングをやる予定。





IMGP2389.jpg




が、



今年も自分達だけで考えたプランでは、

海坊主の呪いからは逃げられないみたいっす・・・



そんな中、嫁はちょくちょく何かしらが釣れて楽しかったみたいです。




IMGP2384.jpgIMGP2379.jpg

干潮前に堤防で「ハゼ釣れた~」と言ってきたたぶんドロメ? とダイナンギンポ?



IMGP2382.jpgIMGP2387.jpg

去年からおなじみのガシラ(カサゴ)と、磯で釣ったムラソイ? かな?(汗)


ドロメとダイナンギンポ?はもう1匹ずつ釣ってたけど、食べれるかどうかもわからないのと、

ガシラとムラソイ?は10cm程度と小さかったので全て放流しました。

※肉食近海魚水槽があったら連れて帰ってたのになぁ




で、自分が釣ったのは同じくドロメとダイナンギンポを1匹ずつと、

磯で釣れた ↓



IMGP2386.jpg

おそらくホシササノハベラかな?

20cmくらいあったけど1匹だけ持って帰ってもしょうがないので放流・・・orz




実は、先月の「ユーガッタのヒーガッタ」の記事の日、
ヤドカリ散策する前に今年初の釣りをしてました。

干潟からほど近い漁港へメバリング・ガシリング・サビキ釣りの用意をして。


御察しの通り坊主だったので記事には書きませんでした・・・(汗)



これからは磯採集のオフシーズンは釣りを楽しもうと思っていたのに、寒いのが苦手でなかなか釣りに出かける気になれなかったのと、磯採集同様になかなか思い通りにいかないことが多くてテンションはガタ落ちっす(>_<)



去年の採集でも後半はテンションが下がりっぱなしでした・・・

初めてウェットスーツを導入したり、せっかく初めて合同で採集できたりしたのに、他の人があっさり見つけてあっさり採っている生き物が自分には見つけることができない・・・

自分の中の目的のヤドカリやエビなどの甲殻類さえ見つけることができない・・・


つくづく「自分には才能がないな」と感じて、後半は南紀まで行っても採れる気がしなくなり、次第に採ろうという意欲が少なくなっているどころか、獲物が居るのに採ろうとしていない自分に気付いた時には採集を辞めたほうがいいのでは?とも思うようになりました。


そんな中の去年、気分転換のつもりの久しぶりの釣りが楽しくなってハマってきたのにこの始末。

いろいろ釣果情報は集めてるのに、自分達が行った時には魚も去ってるようですわ・・・(T_T)


つい先日、本屋さんで細木〇子さんの本を何気に立ち読みしたら、
今年は夫婦揃って「大殺界」のど真ん中やて・・・


さらに凹ますなっちゅうねん!(;一_一)




とまあ、今回もぼやきまくりなんですが、

残念ながら今年はタコが採れなかったものの、
釣りを切り上げてから貝拾いをしました。



IMGP2390.jpg


ガンガラ(クボガイ)です。

ゴダイゴのガンダーラではありません(汗)


ヘソがあるやつやら(ヘソアキクボガイ)、背の高いやつ(コシタカガンガラ)も混じってましたが、小さい個体や海草が付いているガンガラの7匹は水槽の苔の掃除用に水槽に投入し、他のガンガラは久しぶりに塩茹でで春の磯の味覚を堪能させてもらい、美味しく頂いたのでした~^^



そして新しく3匹のヤドカリを水槽に投入。



IMGP2404.jpg

Sサイズのケブカヒメヨコバサミと、





IMGP2408.jpgIMGP2411.jpg


春ならではの繁殖行動中、カバンヤドカリ中のホンヤドカリ(SSサイズ)2匹を連れて帰りました。

左が雄(後ろはベニワモン)、右が雌ですが、
水槽に投入した途端に離ればなれに・・・(汗)


カバンヤドカリ中の生態を観察したくて連れて帰りましたが、
詳しくはこちら ↓


カバンヤドカリ(ヤドカリに詳しいたまーぼさんのブログ)


ちゅうことで、今年もぼちぼち磯観察をしていこうかなと思います~(^^;



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

1周年のヤドカリ達 

今まで1年を越えさせてあげることができなかったヤドカリの中で、
この度なんとか1年を超えさせることができたヤドカリを紹介します~



IMGP2370.jpg

ケブカヒメヨコバサミ。




IMGP2124_.jpg

ケアシホンヤドカリ。



IMGP1293_.jpg

ヨモギホンヤドカリ。

の3種です~♪

※ケアシは09・12・20、ヨモギは09・6・21の写真です(汗)



飼育してる以上、なんとか最低でも1年以上は維持したいところですが、
この3匹は取りあえずリベンジできた形です(汗)



とまあ、喜んでばかりもおれないことも・・・


前回の1月の点呼以降、居なくなったヤドカリが・・・


1年を目前にもう1匹のヨモギ、1年7ヶ月ほどのホンヤドカリ、
去年6月採取のアオヒゲヒラホンヤドカリの2匹のうちの1匹が☆に・・・


どんな地味なヤドカリであろうと可愛がっていたつもりなので凹みます・・・orz



今後、まだ1年を超えたことがないヤドカリのリベンジにどんどん挑戦するつもりです!





それとおまけ。


最近新しい貝殻に引っ越してくれたヤドカリ ↓




IMGP2369.jpgIMGP2357.jpg


赤いタイプのユビナガホンヤドカリとクリイロのNo.2(生娘)


クリイロの生娘はナイス!^^



しかし・・・

他のヤドカリはなんで着替えてくれんねやろ・・・(T_T)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
03« 2010/04 »05

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。