スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

大した変化なし 

数少ない変化といえば




IMGP1888.jpg


生き残っていた最後のアサリが2週間前に☆になってました。

いつものように自ら砂の上に出てきて他の生き物の餌に・・・


ちょうど5カ月ぐらいで長生きなのかどうかわかりませんが、
養殖ものだったらここまで生きてないでしょう。

それとカラッパのために連れてきたイシダタミガイもいつの間にか半分くらいに・・・
興味ないみたいなのでメインに移動してカラッパにはクリルを与えていたのになぁ・・・




んで、12日に連れてきて隔離してたミツボシスズメが4日ほどで脱走。

脱走の原因は ↓




IMGP1835.jpg

このでっかいシッタカが隔離部屋を動かしてしまうため(汗)

採ってきた時に食ってしまえばよかったかな



IMGP1918.jpg

先住の黄色のクマノミがたまに喧嘩を売るくらいで小さいクロクマとは喧嘩もなく、
心配してたほどの出来事は今のところ起こっないので一安心♪


餌付くのが遅かったみなみちゃんは、今では何でもパクパク食べてます^^




そしてヤドカリのほうでは、




IMGP1916.jpg

7月に連れてきたホンドオニヤドカリが、
水槽のボスだったユビワの大きさをあっという間に追い抜いてしまいました。


どうやらオニヤドカリ属もヤドカリ属と同じくらいの成長の早さのようで、
悲劇が起こる前に手放さないといけないかもしれません(^^;



それとアカツメサンゴヤドカリは ↓




IMGP1907.jpg

自然界と同じく枝サンゴに挟まるのが好きなようで、
せっかくの美しさや可愛さがあまり見れなくて残念orz





と、大したネタがなくてちょっと久しぶりの更新なのですが・・・


前記事の後から実は2回も釣りに行っていて、本当はネタになるはずやったのに・・・







2連続ボウズってどないやねん(>_<)



シンパパ一家と釣りした後の18日に早朝からリベンジの釣り!


が、釣れたのはコッパグレ(小さいメジナ)・小さいネンブツダイ・ゴンズイ・・・
めっちゃ小さいガシラが釣れたかと思ってよく見ればハオコゼ・・・orz

それと食べれるかもわからん変わったハゼ ↓




IMGP1904.jpg

放流して帰って調べたらイトヒキハゼとな。


おまけにこんなの見つけるし ↓






IMGP1903.jpg

ウミケムシ?


縁起でもないのを見てしまったせいか・・・

結局昼で終了して帰るつもりが変に粘って夕方まで掛かって、
持ち帰りなし・・・ つまりボウズ・・・





そして24日の昼過ぎから再リベンジに出発。

準備や買い物に手間取って釣り場に着いたら他の釣り客はすでに電気ウキ。


こちらも太刀魚を狙ってウキとルアーで夜釣りに挑戦!

あわよくばシーバスも釣れたらと思ったのは甘い妄想・・・


周りの釣り人も全く釣れてる気配がなく、もし釣れなくても日付が変わるまでに終了と決めてたのが、帰る間際にすぐ隣でやっと太刀魚が!


それから午前3時ごろまで粘るもたま~に周りで釣れる程度で結局ボウズ・・・orz




最近釣りでも採集でも、自分らだけの単独ではやたらボウズが多い・・・


雨男、晴れ女というのがありますが、

特に今年、うちら夫婦のどっちかが「海坊主」に違いないです。


やはり今年は誰かに同行してもらわないとずっとボウズなのでしょうか(T_T)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

スポンサーサイト

久しぶりの釣り 

二日目の月曜日は超久々に釣りをしました。


自分自身、海釣りはかれこれ7年振りやったかな・・・
嫁は3年前に一緒に兵庫県の篠山の釣り堀で
ニジマスとコイを釣ったのが釣り初体験で、海釣りは今回が初体験!


何やらTVのバラエティー番組やブログで釣りの話を見ているうちに、
影響されてどうしても海釣りがしてみたくなったみたいです(汗)


さらに、同じタイミングでみいままも無性に釣りがしたかったらしく、
意見が一致してシンパパ一家に釣りを同行してもらうことになりました^^



磯で潜った翌日なので、本当ならかなり疲れているはずが、
布団で寝かせてもらったおかげで嘘のように元気バリバリ!!


いつもなら車で寝る場合でも宿に泊まる場合でもあまり熟睡できないほうで、ものすごく神経が繊細なほうのはずなんですが(?)、この日は思いっきり熟睡させてもらいました


と、その分、他のみんなは僕のイビキがうるさくてあまり寝れてないようでしたが(^^;




で、8時半ごろにシンパパ邸からほど近い釣り場へ。

釣り場のすぐ近くの釣り具屋に餌を買いに立ち寄った時、
釣り餌用にヤドカリが売ってました(@_@;)

白・赤と売ってましたが、おそらく白がイシダタミヤドカリで、赤はオニヤドカリ・・・

うちのオニヤドカリもあんなに大きくなってしまうのやろか・・・





IMGP1870.jpg


雲ひとつ無い、超快晴!


夏を思わせる日差しと暑さで、思わずTシャツ1枚に着替えましたが・・・

日焼け止めを塗っていなかったのでめちゃめちゃ日焼けしました(>_<)


完全に皮が剥けるパターン・・・
海辺をナメたらあかんね・・・

今年は皮が剥けるのが今回で5・6回目かな?

1年でこんなに脱皮するって




わしゃヤドカリか!




っと・・・ 釣りの内容ですが(汗)

ガシラ(カサゴ)狙いでテトラ周辺を穴釣りするものの、
小さいガシラや外道のアカジャコ(ネンブツダイ)ばかり・・・

嫁にはサビキ釣りをさせてみてもイマイチ・・・

シンパパとみいままは、とっとちゃんのお世話があるので交代で釣りをしていたこともあって、満足な釣りをできないまま釣果はもうひとつ・・・


そうしているうちに、昼過ぎには磯採集を早々と切り上げたもちのすけさん夫妻も合流。

成果を聞いてみたら、濁って駄目だったと言いながらきっちり獲物を採ってるし(^^;



この日は昼過ぎで切り上げて帰る予定やったのに、嫁が全然やめる気配なし・・・

大して釣れてないのに・・・ あれ?




もしかしてハマってしまった?!


結局帰り時間を大幅に遅らせて釣った結果 ↓




IMGP1872.jpg


持って帰ったのはこんだけです(汗)


この中で自分が釣ったのは、
ガシラ、イサキ、ミナミハタンポ、ウルメイワシを1匹づつ・・・orz

嫁がガシラ、ミナミハタンポを1匹づつと、残りのウルメイワシ全部


ちょうど手のひらサイズのカゴカキダイがみいまま、
となりのクロサギはシンパパが釣りました(汗)

※クロサギは最初「サッパ」かな?と話してましたが、調べた結果「クロサギ」と判明。

残りのガシラはシンパパとみいままが釣ったもので、全部うちが頂きました(^^;



ぶっちゃけ釣果はイマイチで、シンパパとみいままは申し訳なさそうでしたが、
久しぶりの釣りはめっちゃ楽しかったし、何といっても嫁がハマってしまったので、
結局は最高の1日になりました^^

うちより先にもちのすけさん夫妻が帰るなんて珍しいこと!
それほどハマったということでしょう(^^;


最終的に、5時過ぎに「また遊びに来るからな~!」と、
シンパパ、みいまま、とっとちゃんとお別れ(ToT)/~~~


その後帰り道では、思ったほどの渋滞もなく早く帰ることが出来、いつもなら途中で一部区間を嫁に運転を交代してもらうところが、結局最後まで一人で運転し、さらにいつもなら僕が運転中は寝ているはずの嫁が、興奮が冷めないようで家に到着するまでずっと釣りの話をしていました(^^;


これも全てはシンパパ一家のご好意で泊めてもらったおかげで、
いつもより元気に遊べたことが大きかったのでした!


シンパパ、みいまま、とっとちゃん、ホンマにおおきにでした!m(__)m

って、最近こういうお礼ばっかり言うてる気がする(^^;




んでんで、帰ってからは水合わせ、温度合わせ、片付けがあったので、
魚の調理は翌日に・・・


明けた翌日は嫁が仕事で、いつも迷惑を掛けてるので魚は僕が調理!





IMGP1897.jpgIMGP1893.jpg

カゴカキダイの塩焼きと、ガシラ、ハタンポ、イサキの唐揚げ。



IMGP1894.jpgIMGP1902.jpg

クロサギとガシラの煮付け。



IMGP1895.jpg

ウルメイワシの酢〆。



気付くと魚しかなかったので慌てて大根サラダを追加(汗)




IMGP1892.jpg


このメニューの中のカゴカキとハタンポ。
あまり食べるイメージはないかと思いますが、以前からきちんとリサーチしてまして、
食べれる魚ということを知っていたので調理しました。

贅沢を言えば洋風の料理も作りたかったのですが、時間的にしんどかった(汗)


で、味はといいいますと、


全部美味かったっすよ~♪

意外にカゴカキは美味という評価だったので塩焼きにしてみたところ、かなり美味い!
クロサギは淡白な白身で煮付けは大正解!!
唐揚げは二度揚げしたので頭から骨までかぶりつき!!
ウルメイワシの酢〆もなかなか美味!
ガシラといえば煮付け! で一応大きい二匹を選んだけど・・・
食べるところが少ないのでもっと大きいのを釣らないといけません(汗)

イワシ、カゴカキ、イサキは釣ってすぐに〆ていれば刺身で食べれてたんですけどね~
ま、これ以上贅沢言うたら罰が当たるかな(汗)


でも肝心の嫁が、初めて釣った魚を食べることに抵抗があるのか、
せっかく頑張って作ったのに意外に無反応・・・orz



もう作るのは任せます(-_-)



ちゅうことでいつもながら長くなりましたが、初めての釣り記事でした~



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

最終の採集 

南紀で日曜に採集、月曜に釣りをするためにいつものように土曜の夜から出発。


実は最近、採集に対してのテンションが全然上がらなかったけど、不謹慎ながら台風が去った後は期待できるという話があり、リベンジが目的で決行したのでした。


しかし朝がめちゃ寒かった~(>_<)

マジでこんな寒いのに潜るんか? と帰りたくなるくらい(^^;



で、第一ラウンドは寒さでスタートが遅れながら、
お盆休みにもちのすけさんにサザナミを採らせてもらったポイントへ。

ここはそんなに深さもなく、初心者やうちみたいな下手くそにはもってこいなので、
何か新しい生き物に出会えるかなあと、鬼の居ぬ間にドボン!


そして昼前までの成果が、




IMGP1863.jpg


ミツボシスズメとメガネスズメ。


こんだけ・・・



スズメはいらないので写真だけで放流しようと思ったら嫁が、
ミツボシだけ持って帰るとのこと・・・

家にはクマノミが2匹居るし、喧嘩になると言ったら隔離してでも飼う!って(汗)

以前からずっと欲しかったらしいです(^^;


あ、おまけで、




IMGP1889.jpg


でっかいマガキの貝殻!
こんなでかいのは珍しいので持って帰りました^^




そして第二ラウンドのポイントへ移動。

何度探しても居ない赤いマニキュアのヤドカリのリベンジです!




IMGP1869.jpg
(移動中)

天気が良くてどんどん暖かくなってきました~

リベンジポイントにはすでに合流したシンパパともちのすけさん夫妻がいました。


なんか最近・・・

嫁の次に多く会ってるのはこのメンバーのような気が・・・(^^;



もちのすけさん夫妻はこのポイントは初めてらしいのに、
すでにいろいろ珍しい生き物を何匹もゲットしてました!

※もっと珍しい、綺麗な生き物がもっと見たい方はこちらをどうぞ(汗) ↓
     まー君の海中散歩


さらに! 追い続けてきた赤いマニキュア!
初めてのポイントでこちらがリベンジする前にあっさりGETしてるし


もちのすけさんは魚メインやのに、こちらが何度も通っても見つけられへんのに、
ついでであっさりGETするってどんな目をしてるんやorz


しばし談笑後(っていつもこれが長くなる(^^;)、いざリベンジでドボン!



んんん~~・・・

ヤドカリ1本に絞って探してるのに全然見つからん・・・


で、そうしてると嫁が何やら怪しいというヤドカリをGETしていたので確認。

ん?クロシマホンヤドに似てるけど第2触角が赤い!!


もしかしたらマダラヨコバサミか?!


と、持って帰ってから確認したのが ↓




IMGP1879.jpg


よく見たらクロシマ・・・ 赤いというより、幼稚体で色が薄かっただけ・・・orz



その後、もちのすけさんが呼びに来て、ある場所を指している!

その先にはあの赤いマニキュアが!




IMGP1876.jpg

アカツメサンゴヤドカリ。


たった数時間で2匹も見つけるとは(@_@;)

狭い場所に居て手では採れないということで、僕が持っているヤドカリ採取専用の、

リーサルウエポン! 竹製ピンセットの出番!

といことで譲っていただきました(^^;



ただ、譲ってもらっておいて失礼になりますが・・・

長いこと憧れてたヤドカリをやっとGETできたのに、
自分で見つけて自分で採ってないので全然達成感がありません・・・orz


嬉しさよりも敗北感というのか・・・

せっかく譲ってもらったのに器が小さい人間で本当にすいませんm(__)m


これからはこれだけは自分で!

というのをはっきり周りにアピールしておかないといけませんね(^^;



その後自分で!と粘るも全然見つけられず終了。

ってみんな上がって待たせてるし(汗)



しかし、もちのすけさん夫妻の獲物を採る腕と観察力といい、
スーツなしでこの時期に何時間も潜れるシンパパの体力といい、

ホンマこの人たちはつくづくバケモンやな(^^;



で、潜っての採集は今回でおそらく最後になりそうです。

今回、手網の1本が折れ、1本が破れました。
前回にも1本折れたし、今年に入って2本修理したのにもうお手上げです(-。-)


オフシーズンに一から作り直して来年に備えることにします。



んでんで、またもや長い談笑後、翌日も採集予定のもちのすけさん夫妻と、
シンパパ一家と釣りの予定のうちらは現地でお別れ(ToT)/~~~




なんと今回!

シンパパとみいままがじじいの弱い体を気遣って、
泊まっていくように言ってくれたのでした~


ホンマおおきに~(ToT)



うちら夫婦はシンパパ邸へお邪魔する前に、
近くの温泉で冷えた体を温めさせてもらってから向かいました。

すっかり遅くなってしまったのに、待っていたのはみいままの手料理ととっとちゃんの笑顔^^

料理と酒をたっぷり愉しみ、とっとちゃんともいっぱい遊びました^^

が、楽しすぎて不覚にも写真を撮るのをすっかりど忘れ(T_T)



ここしばらくの採集旅行では無かった、風呂・ご飯・酒・布団!のおかげで、
気持ち良~~~く眠りにつけたのでした。


翌日の釣り編につづく・・・



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

カラッパ脱皮 

カラッパが突然2匹に?!



IMGP1851.jpg


そんなことはなく、左のほうは脱皮殻です^^


ここ最近餌に見向きもしないし、砂に潜ったまま全然出てこなかったので、
甲殻類特有の脱皮準備だろうと思って特に心配はしませんでした。



IMGP1853.jpg
(脱皮殻のアップ)



脱皮してひと回り大きくなってイカつさが増しましたが良く見ると、




IMGP1855.jpg


右のハサミがありません・・・(>_<)



で、脱皮殻を裏返して見てみると、



IMGP1858.jpg


右ハサミと右脚の2本の色が違います。


どうやら脱皮失敗のようです・・・orz



本当なら・・・



脱皮殻の中身はカラッポになってるはず・・・



しもた!



カラッパが脱皮せんかったらこんなこと書かんかったのに・・・


また誰かに何か言われるな・・




さて、日曜月曜の連休は採集と釣りに出かけます~

なにやら台風の後は期待できるという話をよく聞くのでウズウズしとります!



って実は、

ここしばらく体に異変がいろいろ起きまして、体調不良でした。
そのため更新も訪問もさぼってしまってすいませんでしたm(__)m

で、嫁にも検査を受けに病院に行くように言われてたんですが、
もし医者にややこしいこと言われたら海に行かれへん!


ちゅうことで最近やっと体調も良くなってきたし、
連休が終わってから検査に行くことにしたのでした。


ホンマあほやね(^^;




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
09« 2009/10 »11

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。