スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

USJ & NGK 

嫁の妹二人、甥っ子二人が宮崎から遥々遊びに来たので、

26日にUSJへ、27日にNGK(なんばグランド花月)へ遊びに行ってきました~



IMGP1661.jpgIMGP1659.jpg

IMGP1667.jpgIMGP1666.jpg

IMGP1671.jpgIMGP1672.jpg

IMGP1669.jpgIMGP1668.jpg


このビール。

容器を持って帰ったのですが、
何か良い使い道はないでしょうかね?

どうしても非常時用の携帯トイレしか思い浮かびません(汗)

(ちなみに蓋は無いのでにおいは我慢が必要)



IMGP1676.jpgIMGP1677.jpg

IMGP1681.jpgIMGP1679.jpg






「面白い!」って思うのもあれば「少々がっかり」なアトラクションもありました。



などとえらそうなこと言ってますが、恥ずかしながら・・・


大人4人、こども2人の合計6人の中で、

唯一大阪生まれ大阪育ちの僕だけがUSJ初体験です(汗)


別に興味がなかったからとかではなく、
それどころか大阪にUSJが出来ると決まったころには、

「ディズニーランドは興味無いけどUSJやったら絶対行く!」

とか言うてたんですけどね~


ま、よくある話でしょ?(^^;



IMGP1688.jpg



NGKは全員初体験。

関西では毎週テレビで新喜劇を放送してるし、お笑い番組はたくさんあって充実してるので敢えて行こうと思ったことはありませんでしたが、せっかくのこういう機会なので楽しんできました。


音楽のコンサートは何度も行ってるのでライブの楽しさは知ってましたが、

初めてのお笑いのライブも本当に楽しかったです。


特に何度もテレビで見てるはずの新喜劇はホンマ面白かった~^^


たまには行ってみるもんですね





しかし本当に疲れました・・・


何が疲れたかって?


それは・・・






女3姉妹の買い物です



USJの時は最後のパレードが終わってからも閉館間際まで買い物三昧


NGKの後、ミナミ界隈をいろいろ食べ歩いたりしながらブラブラし、
そろそろ帰るかと思ったところから買い物の本番



小学生と保育園児の甥っ子達の男3人は・・・






男はつらいの~



今日は最終日。

伊丹空港まで送る前に池田市にある「インスタントラーメン発明博物館」へ立ち寄り、

その後に伊丹市のイオンモールでまた買い物してから空港へ向かう予定・・・


IMGP1694.jpgIMGP1693.jpg



僕は用事や仕事の都合で辞退して自宅前でお別れしました(ToT)/~~~






いや、本音は逃げました




   買い物

    ↓

   買いぶつ

    ↓

   かいぶつ

    ↓

   怪物




女3姉妹は怪物! モンスターです



ほんま恐ろしいです・・・

買い物全部に付き合ってたら殺されてしまいます!



甥っ子達・・・

見捨ててごめんよ~(ToT)/~~~



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

スポンサーサイト

淡水水槽っぽい? 




IMGP1650.jpg


スズメやホンソメがテトラやグッピー、ランプアイなどの小型魚として、

チョウやサザナミがグラミー系に見えないですかね?(汗)



あと、ここには写ってないけど、
ギンポ系がコリドラスのドジョウ系と見たら淡水っぽくないですか?(^^;



ただ、ちょっと視線を移すと、



IMGP1651.jpg



淡水には存在しないヤドカリだらけ!

やっぱり無理がありましたね・・・orz



こうやって眺めていると、

大きく優雅な魚も顎がれるけど、


この子達はこのままのサイズでいて欲しいなどと考えてしまいます。




だって・・・


この小ささがホンマ可愛いなと思うんです



んで、

今のところほぼみんな元気な状態で、ちょっと喜ばしいことが。



IMGP1654.jpg


この隔離部屋。

元々は餌付けのための部屋でしたが、現在は暴君になってしまったボスクマノミの独房。


それが写真のようにヤドカリ達の遊び場にもなっているので、たくさん登られるとたまに隙間ができてしまい、日曜日の串本の帰宅時にもボスクマが脱走するトラブルがありました。


ま、そんなトラブルは度々起こることもないし、大したことでもないので心配はいらないですが、この部屋に自由に入り、自由に脱走する者がいます。



それは ↓



IMGP1623.jpg


もちのすけさんに頂いたホンソメ君です^^
(向こうでナベカが「あんさんは誰?」って眺めています^^)

今ではどんな餌にも食い付いているし、少し大きくなったようです。

このホンソメ君がたまに独房でボスクマにクリーニングしてるのです。


クリーニングを受けてるボスクマは、




ありがと~~~ん~


んふ~~んっ


ええわ~~




また来てね~~ん~~んふんん


って感じで喜んでおります

ホンソメ君、大活躍です!^^



それと、

ナミチョウ君が我が家のチョウでは初めて丸1ヶ月を超えてくれました~~!!!


ほとんどハンバーグとクリルしか食べない少々偏食家ですが、
餌の時間には真っ先にねだってくる可愛い子です!



IMGP1645.jpg


来宅時は2cm強くらいだったのが、今では4cmくらいに成長しました。


ううっ・・・

元気に餌食って大きくなってくれてるのがホンマ嬉しいです(ToT)



一緒に写ってるサザナミ君も2日目から人工餌を食べてくれる良い子!

来宅してもうすぐ2週間ですが、もう既に少し成長したようで腹はパンパンです^^



後は小食のフウライ君だけが心配ですが、ええ加減な我が家の水槽でのナミチョウとサザナミの成長がこんなに嬉しいとは思いませんでした!


これからも長生きしてほしいと本当に思います!



あれ?

脱線してまた長くなってる?(汗)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

海坊主 

23日、串本の海へ行ってきました。


狙いは初モノのヤドカリです。


前回の合同採集では、
魚の目下の目標であったサザナミヤッコとホンソメワケベラがあっさりGETできたので、
今回はヤドカリの目下の目標である「自然観察歴30種超え」です。



採集を始めた一昨年が7種。
去年は16種発見できて合計23種。



で、ヤドカリ1本に絞って意気込んだ今回の結果は、





ボウズでした・・・orz



妄想ばっかり膨らましてたらあきまへんね・・・

今回は第一ラウンドを河口近くの砂浜。
第二ラウンドはサンゴの多い場所。


妄想では砂浜でツノヤドカリ属を2・3種。
第二ラウンドでサンゴヤドカリ属を1・2種とヨコバサミ属を2・3種GETしてるはずでした。



実際は、海が少し荒れてたせいなのか潮の関係なのか、砂浜の視界が0!

全く何もできずに終わって場所移動。


第二ラウンドではサンゴの枝に挟まったヤドカリを片っ端から観察!

の予定がなぜかサンゴに挟まったヤドカリが異常に少ない・・・

やっと見付けても、すでに発見したことがあるウスイロ、ツマジロ、アオヒゲばかり・・・


それに、何故か今回は派手系のユビワ、ベニワモン、アオボシにも出会えず、
特殊系のソメンヤドカリも発見できませんでした。



去年はヤドカリ神のおかげでたくさん発見できましたが、
どうやら今年は海坊主に呪われてるようです(T_T)


いや、本当は今年に何種類か新たに発見はしてるんですが、

今年発見した種類は全部微妙なヤドカリばかりなのです・・・


確実に初モノなのにきちんとした写真が撮れず、観察していくうちに早々と☆になったり、
よく似た種類との微妙な違いをはっきりと断定できなかったのに放流してしまったり、
エイジさんからお墨付きを頂いたものの、あまりに悪い画像なので申し訳なかったり・・・


もしかしたらすでに26種か27種までいってるかもしれないのですが、
全然胸を張れない状態なんです(>_<)


なので今回はっきりさせるべく張り切って臨んだのに坊主・・・



結局、持ち帰ったヤドカリはいませんでしたが、
他に持ち帰ったのは掃除役の小さいイソスジエビ3匹と、
苔掃除役のハナビラダカラを2匹。


それと魚が、



IMGP1630.jpg


南紀ではお馴染みの綺麗なスズメ3色セット(ソラ、ネズ、ミヤコキセン)と、
久々のカエルウオです(汗) ※全部チビサイズ


本当は水槽がサイズアップできるまで魚は増やしたくなかったんです。

しかもスズメダイは特に敬遠してたんですが、実は今週水曜日に嫁の妹や甥っ子が宮崎から遊びに来るので、綺麗な海の生き物を見せてあげるために連れて帰ったのでした。

それはどれだけ口で「和歌山や宮崎には綺麗な海の生き物がいる」
と教えても信じないからです(^^;


でも、次回の採集の時には海へ帰ってもらう予定。

このスズメ達が成長しても凶暴にならず、美しさを維持してくれるならずっと飼い続けたいくらいなんですが、美しいスズメほど暴君になり汚く変身してしまいます。 本当に残念(>_<)




しかしこの中のソラスズメが自分のミスで来宅する前に☆に・・・



IMGP1628.jpg


BOXに移し替える時に少し失敗していまい、その影響で・・・

ソラ君、ごめん(T_T)



しかし最近、

自分の実力はここらが限界なのかなあと早くも悟ってしまいました。



これはやっぱり海坊主の仕業か?(・_・;)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

豆フウライ君が 

13日に連れて来たヘルメットを被った豆フウライ君。

我が家では3代目のフウライチョウです。



初代は去年に中紀(和歌山中部)から連れてきましたが、来宅して数日で白点病が発症してしまい、ほとんど餌を食べることなく9日で☆に。


2代目は先月に宮崎から連れてきて、白点は発症しませんでしたがほぼ同サイズの同じく宮崎から連れて来たナミチョウに追いやられ、そのプレッシャーからか初代と同じく餌を食べることなく12日で☆にしてしまいました。



もうフウライはやめとこうと思ってたのに、

3度目の正直などとエゴで連れて来た今までで一番最小の3代目豆フウライ君が・・・






ついに餌を食べました~^^


3日後となる一昨日の日曜日にちょっと食べてた気がしていたら、

昨日からははっきりと食べるようになりました。



今まで全然あかんかったらホンマに嬉しいです



ま、食べたといってもまだハンバーグとアサリだけなんで、
まだまだ安心はできませんが(汗)



しかし安心していたのもつかの間!

今朝起きた時!



IMGP1614.jpg


餌付けのための隔離部屋からフウライとサザナミが脱走!(◎o◎)
(しかしスタポがボロボロやなあ(>_<))


ジャングルジムがわりに登るヤドカリ達のせいで壁が傾いていたのでした・・・orz


せっかく完全に餌付くまでと思ってたのに・・・



でも待てよ。

せっかくチョウのためにアサリの貝殻に塗った餌を、
必ずひっくり返してしまうボスクマノミの定位置がここ ↓



IMGP1580.jpg



このいつもの角に居るボスクマを

隙間の開いた隔離部屋に「えいっ!」と追いこんで、




IMGP1609.jpg



逆に独房に閉じ込めてやりました!

これでしばらくは悪さができないでしょう^^



そして昨日はチビのホンソメちゃんのために「冷凍コペポーダ」を購入。



IMGP1605.jpg



たまたま仕事の途中にとあるショップのごく近所へ行ったので、
運よく置いてあったのを即購入しました。


しかし・・・ 冷凍餌・・・

仕事ほったらかしでホンソメちゃんのためにすぐ帰宅。


ホンマ・・・ ようやるわ(^^;



早速あげてみると大喜びでパクパクと!^^


おかげで餌の心配はなくなりました。
もちのすけさん、情報おおきにでした~^^



それと、
ナミチョウが去年の24日を超えて今日で26日になりました!



IMGP1604.jpg


お願いやからみんな長生きしてちょうだいよ~(-人-)





う~~んんんんんんん・・・


しかし何で毎回こんなに話が長くなってまうんやろ・・・


いつまで経っても人気が出えへんのはたぶんこのせいやなorz


もうちょっと文章力を養わなあきまへんな


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

チョウとサザナミのその後 

今日は本当ならちょこっと海へ行ってる予定やったけど、
昨日にとんでもない水槽のトラブルを起こしてしまい、
その処理でバテバテで朝起きれなかったので諦めました(汗)


海と言っても南紀とかではなく、大阪湾であるモノを狙いたかったんやけど、
明日からは仕事やし午前中だけと思ってたんやけどなぁ・・・



その昨日のトラブルはというと、

新水槽のキャビネット磨きをしようと思うけど暑いやら雨やらでベランダでは全然できなかったし、結構体力的にもしんどいのでホームセンターで電動のサンドペーパー磨きができる機械を買ってきました。

いざ始めようとするも、付属の掃除機と連結できるという接続器の大きさが全然合わず、しょうがないのでそのまま使って順調に磨きが進んでいたのですが、ふと気が付くと磨いた粉塵が部屋の中に!!


しかもかなり入ってたようで、水槽の水面は粉塵だらけ(>_<)


最悪です・・・orz



扇風機という名のファンを水面にい向けてたことがアダに・・・
どうせベランダでやるんやから窓を閉めとけばと後悔・・・orz



そして磨くのを止めてすぐに水槽の処理!

キッチンペーパーで水面の粉塵を吸い取ったり、半分水替えしたり・・・


全体からまんべんなく水を抜きたかったので、
せっかくの餌付けのための隔離部屋を仕方なく撤去。


もし全滅したり☆になったりしたら僕のせいです(>_<)



13日に連れて来たフウライとサザナミの翌日の様子 ↓




IMGP1588.jpgIMGP1589.jpg


どちらも恥ずかしがってなかなか写真を撮らせてくれません。


夜にはサザナミがハンバーグとクリルの両方を少しずつですが食べました^^




そして昨日のトラブルの処理後 ↓



IMGP1591.jpgIMGP1594.jpg



まだまだ予断を許さないですが、この時点ではなんとか全員無事。

隔離から解放された2匹も特別虐められることもない様子。



その後、延長して3日間南紀に滞在していたもちのすけさんから連絡が(すげー)

こないだ家に着く前に☆にしてしまったホンソメより少し大きめの2cmくらいのホンソメを、
帰りの途中に持ってきてくれたのでした~


もちのすけさん、記事を読んでわざわざ届けてくださり有難うございましたm(__)m



その夜はとりあえずホンソメだけ隔離して消灯。



そして今日、全員無事かを恐る恐る確認・・・



なんと!



予想をくつがえして全員元気でした~^^

しかし、塗料が付いた木くずがあれだけ入ったのによく無事やったなあ(汗)



このままでええかと考えましたが、まだ餌付いてないフウライのことを考えて
もう一度隔離部屋を設置。


それにしても一度釈放したのを逮捕するってホンマ大変ですね~(>_<)


IMGP1599.jpg


完全に餌付いたとは言えないので一応サザナミも逮捕。

こんな中でもホンソメは早速クリーニングらしき行動をしてました^^



その後



IMGP1603.jpg


またごちゃごちゃしてしまうけど、しばらくはしゃあないか(汗)


ナミチョウは3週間を超えて少し大きくなったようで、
1回も白点を発症することなく元気です^^



IMGP1601.jpg



せめて去年のナミチョウを超えておくれよ~



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2009/08 »09

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。