スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

珍百景シリーズ 9 

珍百景 べろべろべ~



IMGP0133.jpg
(08年4月26日撮 潜るの図)




二枚貝









IMGP0134.jpg



バカガイ










IMGP0135.jpg




ナイスガイ~ OK~

べろべろべ~











寒っっ



はぁ・・・

このシリーズもそろそろネタ切れかな・・・







夏はまだですかいな?(・。・)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

スポンサーサイト

珍百景シリーズ 8 

珍百景 忍法! 隠れ身の術?



IMGP0158.jpg
(08年4月27日撮)


ギンポ用に拾ってきたウニの殻にへばり付くイソカニダマシ。


ダマシく~ん!
確かに色は似てるけどバレバレで全然だませてへんで~

※でも素早さはすごい!ホンマもんの忍者みたい!
 ってホンマの忍者は見たことないけど~(-。-)y-゜゜゜


ちなみに写真は2代目のダマシ君。
初代もそうでしたが、脱皮後は薄い藍色のような色になってしまい、
ライブロックに隠れるようになって表には一切出なくなりました。


本当の意味で「隠れ身」になったとさ・・・(^^;


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

もうひとつの夏も来た 

昨日の「日向の夏子(ひむかのなつこ)」に続いて、
今日は「日向夏(ひゅうがなつ)が届きました~



IMGP0998.jpg



日向夏とは宮崎特産の夏みかんの一種です。

安い! と思って注文したけど、思っていたより小粒・・・

まぁ、安かったからしゃあないかな(^^;

しかし、旬はいつごろなんやろ・・・



この日向夏、ちょっと珍しい食べ方をするんですが



IMGP1000.jpg


写真のようにわざと白い部分を残すように包丁で皮をむきます。
この白い部分が「甘皮」とか呼ばれてまして、これまた美味しいのです^^


そして、むいた黄色い皮もいろんな食べ方ができまして、
爽やかな良い香りがするので、細かく刻んでゆずと同じように料理の香り付けにしたり、
お菓子の生地に練り込んでスィーツにも使えます♪

捨てるところがほとんどない、優れた柑橘の果物なんですな~^^



う~ん・・・

夏を先取りし過ぎたかな・・・
逆に欲求不満が溜まったりして(汗)



早く夏よ来~~い

夏の宮崎に行きた~~い 


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

夏子 

  日向の夏子



IMGP0994.jpg



「ひむかのなつこ」という
日向夏(みかん)で作ったお酒です。


1月18日だったかな・・・

大阪はなんばの高島屋で「日向自慢 みやざきフェア」というのがありまして、
そこであれやこれやと宮崎のおいしいものを買い漁った時に、
試飲して「うまい!」と思って買ったお酒。

でも、その時は500mlの瓶しか売っておらず、
少々割高かな?と思って1本しか買わなかったのですが、
あのおいしさが忘れられず一升瓶を通販で注文し、
今日届いたのでした


で、明日はみかんのほうの「日向夏」が届く予定♪^^


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

なぜヤドカリが減っていくのか? 

今年に入ってから3匹のヤドカリが☆になってしまい、
これで07年に採取したヤドカリは全て居なくなってしまいました・・・
(ベニワモン、ツマジロサンゴ、イソヨコバサミ、全て同じ日に採取)

特に「わもん」の他界・・・
南紀にハマるきっかけになり、「わもん」という名前を語るきっかけになった
ベニワモンが☆になったのはかなりショックでした・・・orz


今回は「なぜヤドカリが減っていくのか?」というのを、
今までいただいたアドバイスと観察している中で気付いたことを
合わせてお話してみようと思います。

※まだ1年半程度の飼育歴しかない素人がえらそうに!
 って思った方や、間違いなどがあれば遠慮なく指摘をお願いします(汗)


006.jpg



ヤドカリを飼育している人なら同じことを経験したことがあると思いますが、

いつの間にかヤドカリが居なくなってることがありますよね?

当然☆になったり食べられたりで居なくなってると思うのですが、
いくつかのパターンがあるようです。


まず1つ目は、単純に餌不足。
特に魚を中心に飼育している人の場合など、「掃除役」としてヤドカリを導入していて「魚の食べ残し」で十分と思っていたりすると、意外と餌が足りていないことがあるようです。


2つ目は栄養不足。
ヤドカリは基本的に雑食らしいのですが、たまには植物性の餌も与えてあげたほうが良いらしく、プレコの餌などが良いそうです。
それとカルシウム不足による「脱皮失敗」で☆になることも多いようなので、時々クリルなどを与えると脱皮に失敗することが減るようです。ちなみに我が家もクリルで飛躍的に寿命が延びました。


3つ目はケンカ。
自分の殻を相手に「カツンカツン」とぶつけているの見たことがある人はお気づきでしょうが、これで相手を殻から追い出し、殻を奪ったりします。 この時に丸裸になった負けた方のヤドカリが他のヤドカリや魚などに襲われることがあります。

そして特にユビワに多く見られますが、殻が欲しい訳でもなく意味もなく追い出してしまうこともあり、あげくにはなかなか出てこない相手の脚やハサミをちょん切ってしまい、最終的に☆にしていまう場合もあります。


4つ目は脱皮直後に襲われる。
脱皮直後に「成功したか~」と安心していると、その後引きずり出されて食べられていることがあります。これは何度か見かけたことがあるのでもしかしたら脱皮直後に何かしらの匂い?臭い?が発せられて餌として判断されるのかもしれません。


5つ目は下剋上。
この最後の5つ目は最近に確信したというか、勝手な自説なのですが、
3と4を合わせたような事件があるのです。

まず、パッと見た目は同種同士のケンカが起きています。
決まって大きいほうのヤドカリが小さいほうに「カツンカツン」しています。
これは度々見る光景で、滅多に追い出すところまではいきません。

しかし!



同種の大きいほうが脱皮した直後、小さいほうの逆襲があるのです!

つい最近にボスの「わもん」が№2のベニワモンに落とされました・・・



IMGP0979.jpg
※痛々しい姿が苦手な方はクリックしないでください(汗)


見つけた時にはすでに他のヤドカリ達に襲われている最中(>_<)
とりあえず救助、隔離しましたが翌朝には☆に・・・orz


「下剋上? はあ? たまたまやろ」と思う人もいると思いますが、
このパターンをここ半年ぐらいの間に3回も見ました。

ツマジロサンゴヤドカリとケブカヒメヨコバサミでも同じことがあったのです。


今までヤドカリの引っ越しは数えきれないほど見てきました。
交尾の瞬間は1回だけ、脱皮の瞬間は2回しか見たことがありません。


しかし下剋上は3回・・・

それが多いのか少ないのかはわかりません・・・


もしかすると、

日頃のうらみ・・・ 晴らさでおくべきかぁぁぁ・・・

などと復讐のチャンスを虎視眈々と狙ってたりして・・・


IMGP0751.jpg


ただ、いつの間にかいなくなって、「なんで?」 と思った場合、
これらの理由があったのかもしれません。


こうしてる間にも・・・




もしかしたら・・・




あなたの家の水槽でも・・・






復讐が行われてるかもしれません・・・










きゃああぁぁーー


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
01« 2009/02 »03

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。