スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

変化(ヤドカリ) その3 

本題の前にこないだの出来事。


数週間前に録画しておいて、まだ見てなかったビデオを見ました。

人気番組の「黄金伝説」です。


見たビデオはタカアンドトシが沖縄の海でサバイバル生活する話でした。
僕は海のサバイバル編がめっちゃ好きなんですよ~^^

で、いつものように
「へ~ ほ~ おおっ!」って感じで見てたんですが、
後半にかなりショッキングなシーンが・・・


タカトシがヤドカリを食べてました(>_<)


食べられてたのはホラ貝に入った大きいコモンヤドカリ・・・

うちが9月に赤ウインナーサイズのコモンヤドカリを採取して持ち帰って、
その後やどかり屋さんに里子に出した数日後の放送分・・・


なぜでしょうか?
エビ、カニ=喜んで食べる 
やのに、
ヤドカリは食べる対象ではないですよね。

嫁さんなんか、目をそむけて涙ぐんでいました(汗)

エイジさんだったら抗議の電話してるかも?(@_@;)


大きい個体になると、ヤシガニと同様に食料にされるんでしょうかね・・・

しかも美味かったらしいです(汗)




さて、本題のヤドカリの変化。



IMGP0885.jpg


クリイロのギャル男が更生しました^^(「変化(ヤドカリ) その2」「ラブラブ?」参照)


若奥さんに言われたんでしょうか

「あんた!もうすぐ子供が産まれるっていうのに!いつまでチャラチャラしとるんや!」

ってね(^^;
かかぁ天下やったりして・・・



IMGP0889.jpg


ホンヤド君も次の脱皮で無事元通りになりました^^



おまけ


IMGP0899.jpgIMGP0898.jpg


左はクリイロの生娘ですが、もう立派な大人になりましたかね~

右のセグロサンゴヤドカリはいつもライブロックにうずくまっていて
なかなか写真を撮らせてくれませんでしたが、
珍しくうろうろ徘徊してたのでパシャっと^^





にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

スポンサーサイト

なんだかなぁ・・・ 

日曜日、久しぶりに家でのんびりしてましたが・・・


ここ1週間、なんだか体調が悪い。
いろいろネタはできるのに更新する気にもなれず・・・

今回本当ならチョウハンを放流するために南紀まで行き、
放流を口実に採集♪も楽しんでいたはずやったけど・・・



木曜日、チョウハンの調子が悪いと思ったら
金曜日には☆になってました・・・orz

唯一ハンバーグだけは少し摘まんでいたけど
結局は餌付きませんでした・・・


チョウってつくづく難しいですね・・・
しばらくはもう飼わんとこう・・・



そういえばここ数カ月、日曜日に家でのんびりしたことがなかった。

ま、今回は南紀に行く理由も無くなり、雨も降ってるし体調も悪い。
ということで久しぶりにのんびりしてたんですがねぇ・・・




で、ちょろっと。
水槽のほうはというと、



IMGP0845.jpg


ヨコシマエビ君のターゲットがナマコに代わったようです(汗)

ナマコ、大丈夫かなぁ(・_・;)



それと、



IMGP0854.jpg


キモい~(>_<)

このゴカイ、1年ぐらい前から居てます。
ライブロックに着いてきたのか海から着いてきたのかは分かりません。
最初は1~2cm程度やったのに今ではニョ~っと伸びたら10cmぐらいに!

う~ん、何も悪させんかったらええねんけど・・・(・_・;)






そして最近の騒ぎ・・・




う~ん・・・


なんだかなぁ・・・



自分とは直接関係ない話やったけど、
昔の嫌~~な出来事を思い出してしまった・・・

のんびりするはずやったのに胸糞悪い日曜日になってしまったわ・・・



みなさん、ホンマにお疲れさん!


なんか、まだ体調が悪いせいかな・・・
ぼやきになってすいませんm(__)m


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

クマノミの憂鬱 

今日は天気が好かったので久しぶりに愛車を手洗いで洗車しました~

去年、今年と海風に晒される機会が多かったのに、
あまりきちんと洗うこともなかったのでたまには労って
ワックスもかけてあげました(暑かった~)

ワックス・・・いつ以来やろ(汗)



その後の水槽ですが、

先代のチビクマノミがウメボシに喰われて(おそらく)、今回のクマノミは
大きいし興味もなさそうだったので大丈夫だろうと思っていたのですが、



IMGP0882.jpg


消灯すると無理やりウメボシに入ろうとします(゜o゜)
毎日なのでちょっと心配(汗)



それと、
ハゼの種類が判明


IMGP0877.jpg


クツワハゼでした。
アゴハゼやクモハゼよりは綺麗と思うんやけど、
ネジリンボウやクロユリハゼと比べたらやっぱり地味ですな(^^;



そしてナマコさん



IMGP0866.jpgIMGP0868.jpg


でけぇし怖いわ!(>_<)

もっと小さいのを採ってきたつもりやのに、
ナマコって大きさも自在に変化できるのか?

それに、ガラスより砂底を掃除して欲しいんやけど~~(--;)



話は変わりますが、
こないだの木曜日にホンソメを購入したショップに行ってきました。

8月に水槽をプチリセットのようなことをしてから毎週半分の替水をしているのに
亜硝酸がなかなか0になりません。
それ以前はほとんど0の状態だったのですが・・・

アンモニアは安定して低い数値なのですが原因が解らず、
やっと硝酸塩の試薬を購入しに行きました。
これで初めて3大試薬が揃いました(汗)


購入の最大の目的は、
亜硝酸が下がらない状態でスタポが大丈夫か?です。

それで店員さんに相談したところ、
「スタポが咲いてるなら水質に問題はないです」
「もしかしたら試薬の劣化で、正確な数値が出てないのでは?」
とのことでした。

余計な心配やったかと思いながらも帰って硝酸塩を測ってみると、
完全にレッドゾーン・・・(・_・;)


どういうことなんやろ・・・
スタポは元気に咲いてるんやけどなぁ・・・



IMGP0884.jpg


毎日満開になってくれてます^^

あ、一緒に写ってるスズメ。

尾びれが透明なんでコバルトと呼ばれるルリスズメかとも思いましたが、
水槽に入れてからはメタリック感も無くなり、
ショップでじっくり観察して確認したらやっぱりソラスズメのようです(^^;


それと、もう一つショップでハンバーグを購入。

これは餌付く気配のないチョウハンのため。

小さい水槽でアサリだとさらに水質の悪化が心配・・・
そこで、以前ゆーいちさんがチョウはハンバーグをよく食べると教えてくれたので、
初めて購入してみました。

投入して即行で喰ってました(汗)

しかし、その後やたらと警戒心をあらわにし、
少しつまむ程度であんまり口にしなくなりました・・・orz



IMGP0872.jpg



越冬してくれるかどうかは分かりませんが、
来週まで持ち堪えてくれたら放流しに行くかも・・・(T_T)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

初めてのスタポ 

日曜日、喜んでスタポを頂いておきながら、
内心はかなり不安でした。

今までウメボシ以外にイソギンチャクやサンゴを飼育したことがなく、
スタポがイソギンチャクなのかサンゴなのかさえ判らないほど無知な上、
うちの水で本当に大丈夫かどうか・・・


そして早朝に受け取ってから家に着くまでが12時間を超えていました。
一応エアレーションをしていたものの、少ない水では不安なので
海水を足したりして、やっと家に着いても確認するのが怖かった(>_<)


クーラーBOXを開けて確認してみると、ただの石にしか見えない・・・

「もしかして終ってしまったか・・・(・_・;)」


それから水合わせをしているうちになんとかポツポツと芽が出始めました(ホッ)

そして水槽に投入!




IMGP0844.jpg




ニョキニョキと出てきました^^
しかしこの日はこれ以上出てくる気配がなく、翌日に期待。





そして翌日。





IMGP0847.jpg



何にも出てない・・・


結局1日中このまんま・・・
うちの水はそんなに酷かったのか・・・orz


あぁ・・・
せっかく御裾分けしてくれたシンパパ、みいままに申し訳ない・・・




さらに翌日。





IMGP0848.jpg



少し出てきたけど、まだ初日のほうがマシなくらい・・・

やっぱりもう無理なんかなぁ・・・





そして今日。





IMGP0860.jpg



おおぉぉぉーーーっ!!!

満開やん!!!^^

いや~ホンマに不安でした(汗)
このまま出てこなかったらと、めっちゃ心配やったけどこれで一安心かな^^

ただ、これが本当に満開なのかは実のところ分からないのですが(^^;



そして、このふかふかスタポベッドに一番乗りを果たしたのは




IMGP0874.jpg


アオボシヤドカリ君でした~

って、ずっと待ち構えてたかのようにチラチラ写っていましたが(^^;



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

今年最後の南紀(たぶん) 

昨日(12日)南紀での採集納めに行ってきました。

あくまで「南紀では最後」という意味ですが、
ま、断言まではできません。なんせ磯バカですから(汗)



この日は採集の前に、南紀にお住まいのみいままさん一家と初対面。
大繁殖してるというスタポを御裾分けしていただきました。おおきに~

絵に書いたような人柄の良さげなさわやかな一家でした~
いかにも海が似合う好青年風のシンパパ。
明るくて可愛らしい若奥さんのみいまま。
そして可愛い可愛いとっとちゃん。

これで近くには南紀の海が広がってるんやから、
ほとんど反則ですわ・・・


お~~い、羨ましすぎるぞ~~~(*^。^*)



さてさて、

今回の採集は干潮が10時頃なので、
昼までタイドプールで探ってから漁港へ移動する予定。

朝は結構冷え込んでいたし、ウェットスーツ無しでは当然泳げないと思うので
渓流釣りで使っていたウェーダーを用意して挑みました。


まず、9月に来た時と同じタイドプールに前回もいたチョウハンとシマハギ発見。
う~ん、もしかして1ヵ月も同じところに居たのか?

今回も手も足も出ず、珍しくタイドプールに居たソラスズメだけをゲット。


やっぱり今回の条件では魚は難しいので、最近好調のヤドカリ狙いに。

しかし、たくさんのサンゴヤドカリは居るものの初物には出会えず(>_<)
そういつまでも好調は続かんということか・・・(T_T)


このまんまじゃソラスズメだけの収穫で終わってしまう・・・

どないしょ!なんとかせんと!
そういえば晴天で風も無いし、意外に汗ばむくらいに暑くなってきたなぁ・・・




そうですよ!泳いでやりましたよ!こんちくしょう!



514.jpg



前回より大きめのクマノミ(3cm強)をゲット!
この大きさならウメボシに喰われることはなさそう。
っていうか、でかくて入れない(汗)


こういうこともあるかもしれないと、一応海パンとシュノーケルとマリンシューズは用意してたけど、しかし20分ぐらいで限界でした(>_<)

この時期に泳いでいるのを人目に付くと変態と思われるでしょうか(^^;

その後、ついでにチョウハンに挑戦。


511.jpg



チョウハン(5cmほど)をゲットしてしまいました(で、でかい)
そういえばソラスズメの色が今までのと微妙に違う。
明るいし尻尾が黄色くないけど、ホンマにソラかな?


他は初めて見るハゼ。


515.jpg526.jpg





白っぽくて綺麗かなと思って捕獲したけど名前がわかりません(T_T)


そして


525.jpg



初めて掃除役にナマコも持ち帰り。同じく名前はわからず・・・
(ニセクロナマコかな?)

そういえばユビワサンゴヤドカリが畳一畳くらいのタイドプールに10匹以上居るという珍しいことがありました。ひと昔前ならすごいことなのでしょうけど、これだけ居ると有難味が薄れてしまいますね(汗)

そしてそのタイドプールにこんなのが居ました。


516.jpg


ユビワのボディガードでもしてたのでしょうか。



そして昼が過ぎたので漁港へ移動しましたが、
磯で採る技術もないのにさらに難しい漁港ではやっぱり収穫ゼロでしたorz

でも、ツノダシ、ハタタテ、ナミ、トゲ、フウライ、アケボノなどのチョウを
のんびり眺めているだけでも十分癒されますね^^


さて、そろそろ引き上げようとした時に非常に珍しい生き物を発見!



521.jpg523.jpg


なんで漁港にハクチョウがいるんだ?!(@_@;)



とまあ、これで今年の南紀は終わりました。たぶん。


来年はもっと採集の技術が進歩してるかな~(^^;


520.jpg


南紀の海と空よ、今年1年ありがとう~(^^)/



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
09« 2008/10 »11

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。