スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

ホンソメ入海 

24日(日)、ホンソメワケベラを購入しに出掛けました。

最初は此花区の評判のショップへ行きましたが、残念ながら
ホンソメはいたのですが、全て売り物ではないとのことで、
みいままさんのブログで紹介していた餌と、アンモニア試薬だけを購入。
想像より小さい店で、ああいうのをプロショップというのかな・・・?

2件目は西区へ行きましたがこちらも同じで、販売用のホンソメは無し。
先の店より少し大きめの店だが、これもプロショップなのかも。

ホンソメはいるのに売ってもらえず、枚方市の有名店までは時間の都合上
遠いし・・・途方に暮れそうだったが、
こないだあやのさんに量販店のほうが売ってるというアドバイスを
いただいたのを思い出し、以前行ったことがある堺市と松原市のショップに
電話で問い合わせてみると、どちらも在庫ありとのこと。

松原市のショップは大きい個体しかいないということなので、
高速をとばして堺のショップへ行きました。


できるだけ小さい個体を選んで購入。
それでも約5cmと充分でかい(>_<)

フウライが怖がるのではないかと心配したが、結局は余計な心配でした。


383.jpg


天然以外の生体が入るのは初めてなので、慎重の上に慎重を重ねて
2時間かけて水合わせ。
水合わせを始めてすぐに一瞬ホンソメが横たわった時はかなりびびったけど、
入海したら何事もなかったように泳いでいました^^


フウライは全然気付かずに、最初に興味を示したのはロクセンスズメでした。
普段はそれほど気が強そうにも見えなかったロクセンが、
結構しつこくホンソメを追いかけ回してました(>_<)

考えたらうちの水槽はスズメの学校と化してるので、もしもっと小さい
ホンソメだったらヤバかったかも(・_・;)


そうしてるとやっとフウライが気付いて、間に割って入ってきたのですが、
その時の様子がなんともおかしかったので、魚になった気でその様子を
表してみますと、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ロクセンがホンソメに付きまといながら

ロ:「なんやお前、変わった泳ぎ方するし変わった模様しとるなあ」
ホ:「(な、なんかチンピラみたいなやつが来た!無視しよ)・・・」スイ~
ロ:「ちょー待てや!話ぐらい聞かんかい!」
ホ:「(なんやねん、しつこいなあ!逃げよ!)・・・」スイスイ~~
ロ:「無視するなっちゅーねん!待てや!」
ホ:「(うわっ、ほとんどストーカーや!怖っ!)」スイスイスイ~~~

  そこでフウライ君がホンソメを発見

フ:「あ!あれは有名なカリスマドクターのホンソメさんではないか!」
  「ホンソメさ~~ん!是非お願いしたいんですけど~!」

  と、フウライがホンソメとロクセンの間に割って入る

フ:「こら!どかんかいチンピラ!ホンソメさんお願いしま~す!」
ホ:「(うわっ!またややこしいのが出てきよった)・・・」スイ~
ロ:「な、なんやねん!俺がまだ話してるっちゅうねん!」
  「あったまきた!パンチパンチパンチ!!!」

  ここで何故かロクセンがフウライにクリーニングとも攻撃とも見える行動

フ:「あ~ホンソメさん、おおきに~、そう、そこ、あ~」
  「痛っ!あれ?痛い!いたたたたっ!ちょっ、痛いですって!ってお前かい!!!(怒)」

  やっとロクセンが突ついてたことに気付いて怒って追いかけ回す

ロ:「キレよった(汗)怖いから逃げろ~」
フ:「よくもやったなー!待たんかいー!」
ホ:「ホンマに変なやつらや・・・関わらんとこ」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

爆笑してしまいました(^◇^)

と、その日はそれで消灯したのでクリーニングはしてもらえませんでした。


翌日、フウライがクリーニングしてもらってるのを偶然見たのですが、
なぜか前日のように今度はホンソメにキレてました(^^;
ちょっと痛かったのでしょうかねぇ・・・


387.jpg


なんか新幹線を連想してしまう・・・


でも、まあ、
これでホンソメが仕事をしてくれることが分かって一安心です。





しかし・・・









その晩(月曜日)、突然フウライが☆になりました・・・・・orz



そんなに白点も出てませんでした。
ほとんど餌を食べてなかったので、おそらく栄養失調だと思います・・・

餌付けのほうを先にきちんとするべきでした・・・


はああああああああああ・・・・・・・・・
本当に情けない・・・

せっかくゆーいちさんやyokkeさんを含め、たくさんの方からアドバイスをいただいたのに・・・

フウライ君、ごめんな・・・


384.jpg



掃除相手を探して元気に泳ぐホンソメを見るたび、
悔しさと虚しさがこみ上げる・・・orz



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

スポンサーサイト

a-nation 

23日、a-nationへ行ってきました。
a-nationとはエイベックスの野外フェスのことです。


はい、わかってます。
似合わないです、はい。


嫁さんの趣味に付き合ってきた次第です(汗)


野外ライブに行くこと自体は2年ぶりでしたが、
やっぱりだんだん歳には勝てなくなってきました・・・


一応早目に着くように出発したつもりやのに


023.jpg


早速駐車場まで車の長蛇の列・・・

それもそのはず、
会場がかなり辺鄙な所にあり、最寄の駅からでも6kmはあります。
そんなもん歩いたら1時間以上かかりまっせ!(>_<)

当然、自家用車、シャトルバス、タクシーで混むわけですな・・・


やっと駐車場に車を入れても、そこからがまた遠い!


022.jpg


長~い距離を歩きます(女の子は何の関連もございません)
やっと突き当って左へ曲がると


021.jpg


ま~た長い道・・・
おっさんを殺す気かーーー!(>_<)


そしてなんとか会場に到着。


020.jpg


ふ~~ん
これがa-nationのマスコットになるんか?


そしてライブ中、意外と暑くなくて過ごしやすかったけど、
何度もパラパラ雨が降ったりして・・・(>_<)


ま、なんじゃかんじゃありましたが、
久しぶりにライブを楽しんできました。

ちょっとした感想ですが、
鈴木亜美が唄うまくなって、可愛くなった気がする(^0_0^)


最後は混雑を避けるために早目に退場。
(本当は最後まで見たかったけど)
そしたら、


018.jpg

駐車場へ歩いてる途中で花火がポンポン~~
なかなか意気なことしますな~^^

でもこの早目の退場がなかったら、駐車場までの長い道のりで
危うく激しい雷雨に会うとこでした(・_・;)(危ない危ない)


すいません
今回初めてブログタイトルに関係無い話を載せましたが
どうかお許しくださいm(__)m


あ、そうそう!
休憩でスモーキングエリアにタバコを吸いに行った時、
キャンペーンのお姉さんにこんなのもらいました。


017 (2)


入ってるタバコが『AQUA』ってか!
あながち無関係でもなかったやん!(強引?^^)


はぁ~
だんだん夏の野外ライブがしんどくなってきた・・・
おっさんやなぁ・・・(-。-)y-゜゜゜


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

勘違い(+o+) 

先日、てっきり脱皮の失敗で☆になったとばかり思っていたら



IMGP0595.jpg



クリイロの若奥さん!
実は元気でした(^^;


ちょっと言い訳させてもらいますと、
どう見ても脱皮殻だったのがピクピク動いてたんです!


IMGP0590.jpg


上はイソヨコバサミが乗っかって下敷きになってますが、
下半身が無い状態なのにピクピクしてたんですよ~(>_<)

こんなことってあるんですかねぇ?
誰でも勘違いしますよねぇ?(汗)

とりあえずはホっとしました^^


あとは、相変わらずフウライ君はエサを食べず・・・
ナベカはまた落ち着かない様子で、エサも食べていない・・・


そしてスジエビモドキのオカンは8回目の妊娠(@_@;)
こないだの妊娠の時にネット状の産卵部屋に入れてみたら、
抱卵後にゾエアも卵も確認できなかった・・・

たぶん今回も無精卵なんだろなあ・・・




話は変わりますが、
我が家では近々白点にかかってるフウライ君のために
ホンソメワケベラの導入を考えております。


まだしばらくは忙しくてショップにはいつ行くことになるかはわかりませんが、
これは我が家では大事件なのです!

それは嫁さんの頑固な考えにより、今まで生体を買ったことがないからであります!


というのも以前、僕がどこかで読んだ
「ショップで買った病気の魚が原因で全滅」
「ショップで魚が病気になる」
という話をしたからです。

まあ、ちゃんと管理が行き届いて元気な生体を売っている
模範的なショップはたくさんあるのでしょうが、
うちは「採取モノしか飼わない」が根付いてしまいました。
だから未だに採取モノしか飼ったことがありません(^^;


※これは無知なド素人の偏った考えですので、
 模範的なショップさん、どうかお許しをm(__)m


それが、あの頑固な嫁さんがフウライ君のために重い腰を上げたのです!

フウライ君がスジエビモドキやイソスジエビ、挙句にヨコシマエビにまで
クリーニングを要求するようなポーズをしていました。
これはクリーニングをする生体が必要ではないか?!ということです。

そこでいつもお世話になってる1.023world の掲示板で相談し、
いろんな方からアドバイスを頂き、ホンソメがなんとか救世主になってくれそうなので決断しました!

2度の失敗で今回3度目の正直!
わがままで連れてきたフウライ君のための大英断です!


と言ってもいつショップに行けるんや~~(>_<)


IMGP0597.jpg


フウライ君~~~!
頼むからホンソメが来るまで頑張ってや~~(>_<)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

不調続き 

な~んかうまくいきません・・・

先日採取した魚君達ですが、
ロクセンスズメは今のところ思ってた通りオヤビッチャや
シマスズメのような凶暴さは見えなくて良いのですが、
フウライ君はまだ餌付いてくれません。
2代目ナベ太郎は少しおかしな行動が多いです。


IMGP0587.jpg


ミヤコキセンスズメの独房部屋と水槽壁の間の狭い隙間に入り込んだり、
砂やライブロックに体を擦りつけるような行動を繰り返しています。

よく見ると、肛門から何かが出ていたので糞詰まりで苦しいのかなと思い、
網ですくって取ってみたら、ボウフラとゲジゲジの中間のようなものが!!!

すいません、肝心の画像はありませんがその後少し落ち着いた様子です。
(あれは寄生虫だったのだろうか・・・?)



そして今回早くもフウライに白点発生(T_T)


IMGP0593.jpg


この画像じゃわからないでしょうが、
ロクセンスズメにも感染したかもしれない(>_<)
2匹とも元気やのに・・・


実は先日の採集前に水槽の大掃除を行いました。
ナミチョウとトゲチョウが☆になって、白点菌を除去したくて
思い切って砂を全部取り出して熱湯消毒して天日干ししました。

そしてメンテが面倒な底面フィルターを排除し、
上部濾過だけのシンプルな水槽に戻しました。

そこへ魚達の異変とクリイロの若奥さんの脱皮失敗が相次ぎ・・・

で、念のため水質を測ってみたら(と言っても亜硝酸だけですが)
今まで見たことがない色に!!

こないだの大掃除と濾過の変更が裏目に出たのか・・・う~ん・・・
まだまだ勉強不足なのでさっぱりわかりません(>_<)

※亜硝酸だけで何がわかるねん!と思った方は遠慮なくご指導ください(汗)
 蛇足ですが、アンモニアと硝酸塩の試薬を買いに出かけると、
 決まって運悪く売り切れに出会います・・・呪われてるのか?


そして今日急いで水替えをしようと思ったらバケツの塩がカチンカチン!
こないだはサラサラやったのに何でや~~~(>_<)

とりあえず海水作ってみても溶け残りはあるわ、白く濁るわ・・・
もう踏んだり蹴ったりです・・・


単純水槽ではなかなか順調にはいきませんね・・・orz


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

南紀採集断念・・・? 

台風の影響で今日予定の南紀採集は断念しました。
2、3日前の予報では雨だったのが、昨日晴れに変わってたけど、
波と風が強いらしいとのこと・・・
しかも串本でサメが出たと昨日のニュースでやってたし(>_<)


まあ今回は諦めて去年のホーム的な和歌山北部でナベカ狙いに。
が、そちらも風が強い予報・・・

やっぱり今回は駄目かと思っていたら、
長年海水浴で通い、採集のきっかけになった中紀(和歌山中部)が
なぜか波も風も穏やかとの予報!


ということでギリギリまで迷って中紀に行ってきました(^^;(ほとんど病気?)


017.jpg


南紀はうねりがあるとのことだったので多少覚悟はして行ったものの、
どちらかというと穏やかでした。
南紀へ移動しようかちょっと迷った(・。・;)

ここはナベカを初めて採取して持ち帰った場所なので当然狙いはナベカ。
死滅回遊魚や新しいヤドカリは次回の南紀で!
と思っていたら意外や意外!




024.jpg

フウライチョウが採れました^^

他にトゲチョウには逃げられましたが、
こんなとこまで北上してるのにはびっくりしました!
今年は水温が平年より高いんでしょうかねぇ?

それと、目的のナベカをゲット!(本当はもうちょっと小さい子が欲しかった)

他に写ってるのは、海水浴客に「何採ってるの?」と聞かれた時に、
ケースに何も居なかった時に恥ずかしいので取りあえず採った
オヤビッチャとロクセンスズメダイです(^^;

そして今回も新しいヤドカリは発見できず(>_<)


で、今回の持ち帰りはナベカとケブカヒメヨコバサミだけのつもりだったのが、
嫁さんの「もう1回だけ挑戦してみよう」の言葉で、
結局フウライとロクセンスズメも持ち帰ってしましました~~~(怖)

チョウは今回が駄目だったら来年までおあずけかな・・・
ロクセンスズメはオヤビッチャ属の中では温和なようなので、
これも嫁さんのリクエストで(大丈夫か~?)


そして今回もおかずを調達。



033.jpg034.jpg


貝類いろいろと、タコとアカウニ。


貝はいつものように煮ておつまみに。

アカウニは採った時はもっと赤かったのに、時間が経って黒っぽくなってしまった(・。・;)
和歌山ではムラサキウニやバフンウニはいくらでも居るけど、
これは淡路島では名産の貴重なウニという話を聞いたことがあったので、
一度は試しとこうと焼きウニにして食べましたが・・・味は・・・う~ん・・・

タコ君は・・・ちょっと小さかったのでタコめしになってもらいました^^


036.jpg


貝とタコめしは大変おいしゅうございました!
やっぱり新鮮やと違いますな~^^


今回は諦めきれずに強行という形でしたが、
思いのほか、なかなか良い採集、収穫になりました^^


往生際の悪い磯バカの一日でした~(汗)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
07« 2008/08 »09

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。