スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

どこが順調やねん・・・(自己嫌悪) 

星野ジャパンはいきなり負けるし~~(>_<)


ま、それは置いといて



生体が増えたため、糞や餌の残りがかなり増えたので、
早目に対策を講じないとなあと思ってた矢先・・・


ナミとトゲが立て続けに☆に・・・
一番成長が遅かったソラも行方不明・・・

完全になめてました・・・
3日ぐらい前、白点らしき物を発見して
次の日には無くなっていたので安心していたら、
今日突然に・・・

ド素人が適当な水槽でチョウを飼うなんて百万年早かったです・・・


チョウを飼うのはもっと勉強して、
ちゃんとした水槽を立ち上げてからにします。


ああぁぁ~~・・・・・

情けないやら悔しいやら・・・orz



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

ナベ太郎・・・・・逝く・・・・・ 

魚の中で一番古株のナベカが☆になりました(ToT)
昨日、少し様子がおかしかったと思ったら今日突然に・・・
原因は全くわかりません・・・


昨年8月13日に和歌山中部の磯で採取して連れてきて、
もうすぐ1周年だったので、その記事を書く予定だったのに・・・


SANY0090.jpg


上は来宅して間もない頃の写真です。

4cm強、弱の2匹を連れて帰り、「ナベ太郎」「ナベ次郎」と名付けました。
次郎が2月に先に☆になり、その後は水槽の主として新入りが入ってくるのを見てきたり、
他の魚が里帰り(放流)していく中、ずっと我が家のアイドルとして
住んでいただいてきました。


ギンポ系の中では立場は弱いほうみたいでしたが、
特に虐められっぱなしというわけでもなく、太郎は次郎に対しては強かったけど、
他の魚やヤドカリには悪戯することもなく、愛嬌たっぷりで飼い主を喜ばせてくれました。


F1000001.jpg


太郎の背中側にカエルウオ、向こう側にイソギンポ。

イソギンポはシマスズメに負けないくらい気が強く、
カエルは大きくなってだんだん周りが迷惑するくらいになり、
両者は今年の春に海へ帰ってもらいました。


その時に太郎だけはこのまま飼っていこうと嫁さんと意見は一致し、
先日の灼熱地獄も耐えてくれたのに・・・


あと、やっぱり気に入ってた大きい理由は、


IMGP0083.jpg


このタイガースカラーでしょう(^^;



太郎よ、次郎亡きあとも次郎の分まで愉しませてくれてありがとう!
またいつか君の分身を追いかけに海へ出かけるでしょう。



その時は、また愉しませてくださいね。

002.jpg


太郎よ・・・安らかに眠れ・・・・・




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

意外に順調? 

と言っていいのかどうか・・・


月曜日、クリイロのゾエア用にネット状の飼育ケースを購入。
移し替えるがその時点ですでに2匹しか確認できず、
その後生息の確認が取れない・・・

そして、思っていたよりかなり遅く『オカン』抱卵。
3時間ぐらい目を離していた隙に!
しかし、やはり無精卵だったかゾエアは確認できず・・・


火曜日、空いたほうのケースにミヤコキセンを隔離。

369.jpg


一人だけどんどん成長し、暴れん坊になって他の魚が迷惑していたので
独房に入っていただきました。
シマスズメやオヤビッチャほどではないがやっぱり気が強い(>_<)

残念だが次回の採集日に帰っていただこう・・・


そしてソラスズメの3匹に明らかな体格の差が出始めた。
同じ大きさを獲ったつもりやのに・・・・う~ん・・・・・


水曜日、オカン妊娠・・・

378.jpg


いつ打ち留めになるんだい?
それにまたペースが早くなってるやん・・・(@_@;)


木曜日、トゲがクリルを食べた~!(^O^)

先輩のナミがクリルを突つくまで10日ほど掛かったから、
それに比べると4日目は早いと言っていいだろうか?^^


377.jpg


やっぱり見本になる先輩の存在っていうのが大きかったのだろうか?
しかし、スズメのようにお互いが追い払うことなく仲良く食べてる姿は、
め~~っちゃかわいい~~!!^^



素人判断だが、これで餌付け完了!(本当に良いのだろうか)(汗)


金曜日、トゲがますます食欲旺盛に!
このまま元気に大きくなれよ~~

そしたら・・・・・



嫌でも水槽拡張するはめになって広々遊べるぞ~~^^


379.jpg


念のためゾエアのためのネットケースはそのまま置いてあるけど、
ただでさえ狭い60cmにこれではごちゃごちゃし過ぎですな(^^;


順調なようなそうでないような1週間の経過の記録でした~^^


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

禁断症状の末に 

潮切れの禁断症状に悩んでおりました。

2週間前に1泊で採集に行ったばかりなので余裕もなく、
しばらくは遊んでる場合ではないと思っていましたが、
日曜日の天気は良さそう、干潮が最高の時間帯、
波が高くもなく低くもなく・・・・・


こんな絶好の採集日和にくそ暑い家でじっとしていられるわけもなく、
禁断症状を抑えられず行ってしまいました(@_@;)


DVC00006.jpg


前夜に慌てて準備したのでデジカメを忘れ、携帯で撮りました(汗)

日帰りで串本は少々きついと思ったので前回2日目に行った磯。


朝8時半ですでにくそ暑い~~!
ということでドボーン!と海へ!

やっぱり夏は海ですな!気持ちイイ~~^^


で、超初心者ド素人の成果は



DVC00003.jpg

トゲチョウ、ネズスズメ、カエルウオでした^^


前回見かけたのとほとんど変わり映えしない状況でしたが、
トゲ君は前回逃げられっぱなしだったから嬉しかった!しかもかわいい!
ネズスズメの独特の淡いブルーも味わいがあって気に入ってます。
カエル君は去年連れてきた子がでかくなりすぎて今年の春に放流して以来
小さい子が欲しかったので連れて帰りました。ちょうど希望のサイズ^^


しかし、自分としては、かなりの消化不良気味です・・・
理由は、せっかく南紀まで来てもそんなに珍しいものにも出会えず、
プカプカ浮いていた時間だけが長かった・・・

頑張って波のきつい沖の磯まで行っても新しいヤドカリさえ見つからず、
しょぼくれて水槽用と晩のおかず用の貝を集めて戻ったら、
ネズスズメとカエルウオを嫁さんがゲットしていました(・。・)

トゲ君は帰り間際に二人で追い詰めてやっとこさ・・・

腕がないのか、ポイント選びや探す目が節穴なのか(たぶん全部かな)

自分一人で採ったのは2週間ぶりの来宅になる
ホシゾラ、ケアシ、ヤマトのヤドカリと掃除役のイソスジエビだけでした。



そんな中、ちょっと不思議に思った光景がありました。

全部ヤドカリの話ですが、
あまり群れないという説の多いベニワモンが、
座布団1枚くらいのスペースに3匹かたまってた事。

2週間前にはその磯で全く見かけなかったウスイロとクリイロが大量。

スベスベとツマジロが0、など・・・

ベニワモンはちょっとびっくりでした。
しかも全部が去年から我が家に居るベニワモンよりでかかった!
なので、でかい同士ケンカしたら嫌なので放流。
(家の子のほうがかなり色が薄かった。飼育すると薄くなるのか?)



あ、あと嫁さんがこんなヤドカリを採取。


IMGP0507.jpg


ウスイロの幼体のように思うが、違うようにも見える・・・
後でエイジさんに同定のお願いに行こうかな。


という初心者の成果でしたが、帰りの高速!
ただでさえ何もせんでも混む道やのに、
途中4km先のトンネルで事故しやがって!ばかたれがーー!!
レッカー待ちやらで家まで5時間以上掛かったやないかー!
魚達が死んだらどないすんじゃー!アホー!!



かなりあせったけど、なんとかみんな無事でした(-。-;)



で、おそい晩御飯のおかず↓


IMGP0496.jpg


トコブシみたいなのとサザエに似た小さいやつとシッタカ。
全部煮て食べました。うまかった~~^^

※漁業権で貝類の一般の採取が禁じられている所が多いので注意!
 当磯はきちんと事前に確認を取って採取してますのであしからず^^


そんなこんなで消化不良やら渋滞やらありましたが、
やっぱり海は楽かったです。
採集のほうも1段づつ上達してる気もします。(1段も登ってない?)


次はいつ行こかな~^^



白、黄色、オレンジ、ブルーが入ると華やかになりますね^^

IMGP0513.jpg




にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

栗色の若奥さん 

スジエビモドキのオカンの話をした途端、
クリイロサンゴヤドカリが放卵しました。


クリイロの周りでなんだか魚達が興奮したように集まっていたので、
注意して観察してみると、ゾエア(幼生)がチョロチョロと・・・

先日の南紀採集の時、見つけたクリイロをとりあえずできるだけ集めて、
その中にセグロが混じってないかを調べるために、わざとひっくり返して
観察していたら、卵を持った彼女がいたので持ち帰ってみました。

ヤドカリを増やすためというより、
魚が餌付いてくれなかった時のための非常食としてです。


海で見た時は赤い卵でしたが、

IMGP0461.jpg


産まれる寸前は薄紫になるんですねぇ


で、とりあえず産卵ケースに隔離してみると


IMGP0480.jpg


魚用のケースは隙間が広いようで、孵ったゾエアが次々と
外界へ逃げ出すので魚達が待ち構えています(+o+)

やっぱり天然の餌は食いつきが違うようですな(^^;


最近のスジエビモドキや4月に放卵したアシナガモエビモドキの
ゾエアはすごく小さく、エビが放卵してもケースにゾエアが残った
ことはありませんでした。

それに比べると今回はまだケースに滞在する者が多いみたい・・・


IMGP0490.jpg


一応撮ってみたけど見えるかな?え?ゴミにしか見えない?(^^;
安物のデジカメでは小さいものを撮るのが難しい~~~(>_<)


ま、ちょっと可哀想やけど、イマイチ餌食いの悪かったナミチョウが
喜んで食っているので目的は果たせたか・・・

しかし

嫁さんは何匹かはヤドカリになるまで成長してほしいみたい・・・(・。・;)
確かに成長過程も観察していきたいけど、
こんなええ加減な水槽でホンマに育ってくれるやろか(^^;


あっ

栗色の髪をした人間の若奥さんの話と思った人!
期待を裏切ってすんませんなあ(そんなやつおらんて?)(^^;


2回続けて我が家の水槽の妊婦さんのお話でした^^


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村
面白かったと感じた時には、
相応しいと思う所をポチしていただけると幸いです^^

BACK | HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
07« 2008/08 »09

南紀台風被害救済支援

Reef Ring

プロフィール

わもん

Author:わもん
大阪府在住
いい歳になってから嫁さんと共にヤドカリや地味な魚から綺麗な魚までを採集し、飼育することに魅了されました。
採集は07年7月から、ブログは08年7月からですが、どちらもまだ初心者レベルです(^^;

コレクション

コレクション

ヤドカリ検定


ヤド検1級2007/10/28合格

ヤドカリスト2種2008/7/25合格

ヤドカリスト1種2010/7/16合格

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

お役立ちサイト

1.023world - ヤドカリパークとマリンアクアリウム -
マリンアクアリウムの基本からヤドカリ検定や超ヤドカリ図鑑、疑問質問で御馴染のBBSちゃんぷるなど、海に関する情報満載のエイジさん運営のサイト


磯遊びという趣味の楽しさから、自家採集を楽しむにあたっての磯やネット上での注意事項などを分かりやすく説明してくれているsyunさん運営のサイト

図鑑

超ヤドカリ図鑑 by 1.023world

お気に入りショップ

FC2カウンター

現在の来客者数「おおきに~」

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

潮汐表

和歌山県-串本
提供:釣り情報フィッシングラボ

タンクメイト

90水槽 魚類
・チョウチョウウオ 2009/7/23
・サザナミヤッコ 2009/8/13
・ホンソメワケベラ(譲受) 2009/8/15
・アケボノチョウ(譲受) 2009/9/22
・ツノダシ 2010/9/19
・ヒレナガハギ 2010/10/5
・ホシハゼ 2011/7/16
・カエルウオ 2012/9/16

90水槽 ヤドカリ
・Diogenes klaasi 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/10
・タテジマヨコバサミ 2010/7/12
・ツマキヨコバサミ 2010/9/20
・サンゴヨコバサミ×2 2010/9/20
・イモガイヨコバサミ 2010/10/24
・イソヨコバサミ 2010/11/7
・タテジマヨコバサミ 2010/11/7
・サンゴヨコバサミ 2010/11/21
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/7/16
・ベニワモンヤドカリ 2012/7/21
・ベニワモンヤドカリ 2012/9/15
・セグロサンゴヤドカリ 2012/9/15

90水槽 その他
・マガキガイ 2012/7/22
・ハナビラダカラ 2012/7/22
・ホシキヌタ 2012/7/22

40水槽 魚類
・サツキハゼ×3 2011/9/11
・クロユリハゼ×8(譲受) 2012/9/16
・ヨウジウオの一種 2012/9/16

40水槽 ヤドカリ
・Diogenes pallescens 2011/7/16
・グアムサンゴヤドカリ×3 2011/8/19
・ケブカヒメヨコバサミ 2011/9/10
・マダラヨコバサミ 2011/9/23
・グアムサンゴヤドカリ×2 2011/10/10
・ケアシホンヤドカリ 2012/4/8
・ケブカヒメヨコバサミ 2012/4/8
・Boninpagurus sp. 2012/4/8
・ウスイロサンゴヤドカリ×3 2012/7/21
・クリイロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・ツマジロサンゴヤドカリ 2012/7/21
・クロシマホンヤドカリ 2012/7/21
・アオヒゲヒラホンヤドカリ 2012/7/21
・Diogenes pallescens 2012/7/21
・ツマキヨコバサミ×8 2012/9/16
・イモガイヨコバサミ 2012/9/16

40水槽 その他
・キイロダカラ 2010/10/24
・マガキガイ 2011/9/23
・ニセクロナマコ 2011/9/24

にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水中生物へ
にほんブログ村

検索フォーム

PROJECT

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。